芸能ニュースまとめサイト

2chなどでの女優さんや俳優さん、アイドルグループ又はジャニーズ関連などの芸能ニュースをまとめて紹介しております。



    1 胸のときめき ★ :2018/04/14(土) 18:06:24.58 ID:CAP_USER9.net

    いよいよ長澤まさみ主演の『コンフィデンスマンJP』がスタートしました。

    秘書からオタク、大物女優から山形弁や中国語を操る人物へと今後も多種多様なキャラに扮してくれるそうで、長澤さんはいよいよ日本を代表するコメディエンヌの風格。大注目です。

    http://www.news-postseven.com/archives/20180414_666801.html


    【【芸能】長澤まさみ 「月9」で示す「コメディエンヌ日本代表」の風格】の続きを読む



    1 きゅう ★ :2018/04/14(土) 05:43:10.46 ID:CAP_USER9.net

    NHK静岡放送局が制作する静岡発地域ドラマが、今秋にNHK BSプレミアムで放送される。

    静岡を舞台にした同作は、全国一の出荷額を誇る「模型・プラモデル」や「コスプレ」での地域おこしを題材にした作品。プラモデルメーカーの総務課に勤務する25歳のヒロイン・林田紬が自身の仕事や人生と向き合い、成長していく様を描く。

    仕事は完璧、趣味のコスプレもプロレベルな林田紬役に、静岡出身の百田夏菜子(ももいろクローバーZ)がキャスティング。脚本は映画『キャタピラー』、テレビドラマ『民衆の敵~世の中、おかしくないですか!?~』などを手掛けた黒沢久子、演出は大橋守(NHK名古屋放送局)が担当した。

    百田は「念願のドラマ初主演、しかも私の地元、大好きな静岡県が舞台ということで、本当にうれしく思っています。こうしてさまざまな形で静岡県をみなさんと一緒に盛り上げることができるというのは、私としても本当にうれしいことだと思います」とコメントを寄せている。

    百田夏菜子(ももいろクローバーZ)
    このたび、NHK静岡が制作する地域ドラマの主役を務めさせていただくことになりました。念願のドラマ初主演、しかも私の地元、大好きな静岡県が舞台ということで、本当にうれしく思っています。こうしてさまざまな形で静岡県をみなさんと一緒に盛り上げることができるというのは、私としても本当にうれしいことだと思います。
    ぜひみなさん、楽しみにしていてください!

    黒沢久子のコメント
    清水港から臨む富士山と、触れ合う街の人たちの優しさに惹かれ、静岡に滞在して、この脚本を書くことにしました。
    居心地のいい、歩き心地のいい静岡の魅力と、静岡県が生んだアイドル百田さんの魅力を存分に伝えられるドラマに出来ればと思っております!

    飯塚一朗(NHK静岡放送局)のコメント
    人は他人を何らかの型にはめて見てしまいます。自分と似ていると共感すると仲間と感じ、違うと敬遠し、時には敵になってしまうことまであります。このドラマでは、それぞれの価値観の相違を、少しずつ理解することで、かけがえのない世界が見えるということをひっそりと教えてくれます。舞台は静岡が世界に誇るプラモデルメーカーの現場。
    スタッフ一同、おもしろいドラマになるよう全力で頑張ります。

    大橋守(NHK名古屋放送局)のコメント
    小学生時代、静岡に住んでいた私にとってお国自慢と言えば、お茶でも、みかんでも、あべ川もちでもなく「プラモデル」。
    SFメカ…スーパーカー…ラジコン…。自分の手で組み立てる喜びを知った日々から40年の歳月を経て「世界の模型首都=静岡」をドラマでアピールする機会に恵まれ、感謝です!そしてコスプレイヤーを温かく迎える清水商店街にも撮影でお邪魔させていただきますので、皆様よろしくお願いいたします!

    https://www.cinra.net/news/20180413-shizuoka

    (出典 www.cinra.net)


    【【芸能】ももクロ百田夏菜子がコスプレ趣味のヒロイン役でドラマ初主演 舞台は静岡】の続きを読む



    1 サイカイへのショートカット ★ :2018/04/14(土) 23:14:17.34 ID:CAP_USER9.net

    北原里英「私は本当に幸せでした」新潟で卒業コンサート 指原莉乃、横山由依らもゲスト出演
    2018-04-14 20:59 オリコン
    https://www.oricon.co.jp/news/2109583/full/
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180414-00000329-oric-ent

    新潟で卒業コンサートを行ったNGT48・北原里英(C)AKS

    (出典 contents.oricon.co.jp)


    北原里英(左)卒業コンサートに指原莉乃(右)がゲスト出演 (C)AKS

    (出典 contents.oricon.co.jp)


    新潟県を拠点に活動するNGT48が14日、新潟・朱鷺メッセで単独コンサート『北原里英卒業コンサート~夢の1115日 新潟の女になりました!~』を開催。
    2015年3月26日から初代キャプテンとしてNGT48を牽引してきた北原里英(26)が、10年間在籍してきたAKB48グループから卒業の時を迎えた。

    オープニングで北原のNGT48 としての軌跡映像が流れ、冒頭からしんみりした雰囲気になる中、神妙な面持ちで北原がステージに登場。
    そこから一転、まさかの音程で歌う「大声ダイヤモンド」ならぬ「北原ダイヤモンド」を披露し、メンバーも「わー!」とずっこけ、会場を大きな笑い声が包まれると、北原は「10 年のアイドル人生で最高の1日にしたいと思います!」と笑顔で開幕を宣言した。

    セットリストは、ユニット曲のメンバーの人選も含めて北原自身が考案。序盤は10年間のAKB48人生を振り返り、所属したチームB やチームK、派生ユニットのNot yetやチームサプライズ、さらには兼任をしていたSKE48の楽曲を披露し、さまざまな変遷を経験してきた北原らしい多彩な構成となった。

    中盤は、指原莉乃や横山由依、向井地美音、さらに移籍の際に北原が支えになったというTPE48の阿部マリアも海を越えて登場。
    先輩・同期・後輩を問わず多くのメンバーから慕われた北原の人柄が実現させたサプライズが起こり、会場も大盛り上がり。
    指原は「移籍が決まった時どうなるんだろうって心配したけど、新潟のみなさんにもメンバーにも愛してもらってよかったね」と、地方組としてともにAKB48に加入時から苦楽を共にした仲間らしく、ねぎらいの言葉をかけた。

    その後も、「娘のようにかわいい」と公言している NGT48のメンバーたちと、「Choose me!」など自身を代表する楽曲を、オープニングで宣言した通りに心から楽しみながらパフォーマンス。
    アイドルとしての姿を会場に集まったファンの目に焼き付けてもらおうという、北原の熱い思いが全てに伝わってくる公演となった。

    アンコール後には、メンバーからの手書きメッセージがスクリーンに映し出される中、ステージにはNGT48カラーである深紅のドレスをまとった北原が再登場。
    卒業ソングにして10年のキャリアで初のソロ曲「私のために」を切々と歌い上げ、間奏では「決して楽しいことばかりではなかった10年間、私を救ってくれたのはここ新潟です」と、新潟への感謝の気持ちを伝えた。

    ステージ上でメンバーは北原と手を握り、抱き合い、それぞれの形で別れを惜しむ中、北原を心から慕う荻野由佳は「ひとりで前を向いて歌っている姿、すてきでした」と心から北原に感謝。
    北原はメンバーをステージに残し会場を出ると、NGT48お披露目のときの再現のように船に乗り込み、信濃川へ出航して、笑顔で手を振り旅立っていった。北原は18日のNGT48劇場公演をもって、正式に卒業する。


    【【芸能】NGT48・北原里英「私は本当に幸せでした」新潟で卒業コンサート 指原莉乃、横山由依らもゲスト出演】の続きを読む



    1 湛然 ★ :2018/04/13(金) 21:40:49.26 ID:CAP_USER9.net

    2018.04.13
    「能年玲奈」が前事務所レプロHPから消えネット騒然…理由めぐり臆測飛び交う

     レプロエンタテインメントの公式サイトから「能年玲奈」が消えていることが判明し、インターネット上では「やっと解放されたか」などと歓喜の声が上がっている。

     2013年にNHK連続テレビ小説『あまちゃん』でブレイクした能年は、レプロ在籍中の15年1月に50代の女性演出家とともに個人事務所を設立した。
    まだレプロとの契約が残っている段階で能年が「事務所を辞めたい」と言い出したため、両者の関係が悪化。
    (中略)

     16年6月に契約満了となった後もレプロ側は契約延長を求める姿勢を貫き、能年側に送付した文書の中には「契約終了後も『能年玲奈』を芸名として使用するにはレプロの許可が必要」という記述もあったことが報じられている。

     そのため、能年は同年7月に「のん」に改名したことを発表。新たな名前で再出発することを表明した。
    しかし、その後もレプロの公式サイトには所属タレントとして「能年玲奈」の記載が残っており、ネット上では「いつまで縛る気だ」「無言の圧力」などの声が上がっていた。

     一方で、18年2月15日に公正取引委員会がフリーランスの働き方についての調査報告を公表した。
    報告書の中には「契約期間が終了しても、既存の提供先である発注者の一方的な判断により専属義務を含む役務提供に係る契約を再度締結して役務提供を継続させる行為が、芸能事務所と芸能人の間の契約において行われる場合がある」などと明記され、そういった行為が独占禁止法に抵触する可能性を示唆していた。

     ここにきてレプロ公式サイトから「能年玲奈」の記載が消えたことについては、この公取委の動きが影響したという見方もある。
    いずれにせよ、ネット上ではファンをはじめとして「喜んでいいんだよね? やったー!」「公取委のおかげだ、報告書が効いたのだろう」「これを機に名前も取り戻せたらいいな」「のんちゃんもファンの方もおめでとう! 一歩前進ですね」といった歓喜の声が上がっている。
    (以下略、全文はソースをご覧ください。)


    http://biz-journal.jp/2018/04/post_23003.html


    【【芸能】「能年玲奈」が前事務所HPから消えネット騒然…理由めぐり臆測飛び交う】の続きを読む



    1 湛然 ★ :2018/04/12(木) 05:13:51.19 ID:CAP_USER9.net

    2018年4月11日18時48分 スポーツ報知
    ユッキーナ、スタバ史上最も長いメニューに「オーダーでは噛まずに言えるようにしたい」

     タレントの木下優樹菜(30)が11日、都内でスターバックスの新商品「ストロベリーベリーマッチフラペチーノ」のPRイベントに登場した。同社史上最も長いというメニュー。店舗スタッフを相手に2回連続で言い間違える“失態”。「注文するときに一気に緊張感が増しそう。10回目くらいのオーダーの時には、噛(か)まずに言えるようにしたい」と苦笑いを浮かべた。

     イベントにはイチゴをイメージしたドレス姿で登場。「思っていた以上のイチゴ感。イチゴ超え。イチゴ過ぎるイチゴで、果肉も入っていて、めっちゃおいしい」と新商品をPR。東京・代官山T―SITEにオープンする期間限定店「イチゴビニールハウス店」も訪れ「イチゴ狩りに来た気分で空間が楽しい。インスタ映えしそう」と喜んだ。


    スタバの新商品発表会に出席した木下優樹菜

    (出典 www.hochi.co.jp)

    http://www.hochi.co.jp/entertainment/20180411-OHT1T50154.html


    【【芸能】ユッキーナ、スタバ史上最も長いメニューに「オーダーでは噛まずに言えるようにしたい」】の続きを読む

    このページのトップヘ