芸能ニュースまとめサイト

2chなどでの女優さんや俳優さん、アイドルグループ又はジャニーズ関連などの芸能ニュースをまとめて紹介しております。

    2018年04月



    1 金魚 ★ :2018/04/29(日) 21:13:58.42 ID:CAP_USER9.net

    ボーカルの長瀬智也(39)がこの日までに携帯・スマホ専用サイト「Johnnys’web」でライブが出来ないことを謝罪した。

     来年迎える25周年へ向けた楽曲制作やツアーをイメージしていた長瀬は
    「まだ決まってない事もありまして、勝手な発言は許されないかもしれないですが」と前置きした上で、
    「これからアルバムを制作、ライブに向けて準備を進めようとしている中で非常に残念な報告で胸が苦しい。
    ライブを待ってくださっている皆様の前で唄うことや演奏ができないことが本当に辛い。申し訳なく思います」。

     NHK「紅白歌合戦」にはジャニーズ最多の24回連続出場中で、14年に夏フェス初参戦もした。

     長瀬は「自分たちが精魂込めて作った楽曲も、ベースの音がなくなったら曲ではなくなってしまいます」と
    山口なしではTOKIOの音楽を奏でられない思いを語り、
    「山口にはそれ程の罪を*てしまったと受け入れてもらい、信頼を取り戻していく他ない」と厳しく責め立てた。

     関係者は「代役や4人だけでやるライブは考えにくい」と音楽継続には協議が必要とした。
    年内復帰も厳しい無期限謹慎とあって、紅白も絶望的。
    それでも、長瀬は「またTOKIOのステージを実現するために僕らも事実を受け入れ、また進み続けたい」と言葉を結んでいた。

    http://news.livedoor.com/article/detail/14642995/

    前スレ https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1524992237/


    【【芸能】TOKIO・長瀬智也「ベースがないと…」★3】の続きを読む



    1 プーアル ★ :2018/04/29(日) 20:24:35.83 ID:CAP_USER9.net

    長谷川は「とにかく一つだけ声を大にして言いたい。首相への『忖度』をここ一年、批判し続けてるんだろ?日本の大メディア様は。それなら『メンバー』って言うな。『容疑者』だろ」と
    舌鋒鋭く声をあげた。また、「ジャニーズ事務所から圧力かけられたんです。他の番組のメンバーも全員降ろすぞって。フジ出さないぞって。『容疑者』はイメージ悪いからって。
    で、局の上層部が震え上がって『メンバー』って言えって強要されたんです。ニュース読みながら、恥ずかしくて情けなくて…」と、フジテレビ在籍時代の裏話を暴露した。

    http://dailynewsonline.jp/article/1428329/


    【【アナ】長谷川豊、「山口容疑者をメンバーって言うな」謎の呼称についてジャニーズの圧力を暴露】の続きを読む



    1 ばーど ★ :2018/04/29(日) 07:09:03.52 ID:CAP_USER9.net

    「山口メンバー」という言葉に違和感を覚えながら、女子高生への強制わいせつ容疑で書類送検されたTOKIOの山口達也(46)の騒動を見ている人も多いだろう。

     ○○メンバーは17年前に、稲垣吾郎が道路交通法違反と公務執行妨害で逮捕(不起訴)された時に「稲垣容疑者」「稲垣被疑者」と言わないようにするためにひねり出された呼び方。テレビをはじめとする多くのメディアによる「稲垣メンバー」の“大合唱”は失笑を買ったが、これは「忖度」と騒いでいるメディアのジャニーズ事務所への究極の“忖度報道”だった。

     当時、SMAPを擁するジャニーズ事務所は隆盛を誇り、芸能界における“1強”時代に向けてまい進中、盾突くことができない時代だ。稲垣の会見の時は、CULENを設立して元SMAPをマネジメントする飯島三智代表が仕切って睨みを利かせていた。飯島代表にしてみれば、「あの時と同じ手法?」という思いに違いない。

    稲垣と山口を比べてみると……。

     稲垣は現行犯逮捕で逃亡の恐れがないことから2日後に釈放されたが、普通なら「容疑者」「被疑者」。一方の山口は逮捕はされず、相手と示談が成立、書類送検された後(起訴の可能性も低い)。山口とか山口さんと言うのも嫌か変だから「山口メンバー」になったのかもしれない。ただ、響きとしては逮捕された「稲垣メンバー」みたいな印象が強い。

     言ってみれば、SMAPの“置き土産”のメンバー呼ばわり。メディアの忖度は弱まったにせよ行き届いている点はかつてと同じか。

    2018年4月29日
    日刊ゲンダイ
    https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/geino/228211/1


    【【報道】山口達也「メンバー」呼び ジャニーズへの忖度報道の原点】の続きを読む



    1 きゅう ★ :2018/04/29(日) 12:55:08.86 ID:CAP_USER9.net

     お笑いコンビ『ナインティナイン』岡村隆史(47)が、あまりの仕事の激減ぶりに頭を抱えている。先頃、22年続いた『めちゃ×2イケてるッ!』(フジテレビ系)が終了し、レギュラー番組は『ぐるぐるナインティナイン』(日本テレビ系)、『ビートたけしのスポーツ大将』(テレビ朝日系)の2本のみとなってしまったのだ。
     「実は『ぐるナイ』や『~スポーツ大将』も視聴率がいいわけではない。いつ打ち切りになってもおかしくない環境にある。心配性の岡村は、焦りまくっているようです」(テレビ関係者)

     ちなみに今回、『めちゃイケ』が終了したことで、岡村は1億円以上の収入を失った計算になるという。
     「『めちゃイケ』は1本、200万円~。相方の矢部浩之が180万円~。この収入がなくなるのは痛いはずです」(放送作家)

     現在、岡村は東京都内の一等地に建つタワーマンションの上層階で暮らしている。家賃だけでも月150万円以上もする物件だ。
     「最近の岡村は、引っ越しを真剣に考えている。ギャラの減収から、仕事の軸足を大阪にしようとしているんです。事実、ピンの仕事は『なるみ・岡村の過ぎるTV』(朝日放送)、『おかべろ』(関テレ)など3本以上もある。明らかに関西圏を意識していますよ」(前出・テレビ関係者)

     ちなみに関西系バラエティー番組の出演料だが、決して東京キー局と見劣りする額ではないという。
     「岡村クラスで1本当たり、最低でも100万円~はもらっている。収録時間や手間は東京キー局の3分の1。しかも、関西では高視聴率が約束される人気番組です。数字やコスパばかりがやり玉にあがる東京の番組と違って、精神的にもかなり楽なはずです」(芸能事情通)

     一方、相方の矢部は、岡村とは真逆で、東京での仕事にこだわっているという。
     「家族がいるから仕方がないが、近いうちに“ナイナイ解散”などという見出しが紙面を賑わすことになるかもしれない」(編成関係者)

     ナイナイ隆盛期が懐かしい…。

    https://wjn.jp/article/detail/5244004/


    【【芸能】ナイナイ解散説も囁かれる岡村隆史の関西移転計画】の続きを読む



    1 ばーど ★ :2018/04/30(月) 08:23:27.55 ID:CAP_USER9.net

      強制わいせつ容疑で書類送検されたTOKIOの山口達也メンバー(46)について、同じジャニーズ事務所のタレントが相次いでテレビ番組で発言する中、「KAT-TUN」の中丸雄一さん(34)の発言に注目が集まっている。

    自らが所属するグループでも過去に脱退騒動が相次いだこともあって、2018年4月29日の情報番組「シューイチ」(日本テレビ系)でのコメントについて、「説得力ある」といった声がツイッター上で相次いでいる。

    ■「本当に胸がとにかく痛くなる思い」

    “「本当に胸がとにかく痛くなる思いですね。太一くんのコメントだったり、他のメンバーのコメントも聞いたりして、そういうのも含めて胸が痛いですね」

    番組冒頭で26日の山口メンバーの謝罪会見の模様が流れたあと、コメントを求められた中丸さんは苦しげな表情で口を開いた。事前にTOKIOの国分太一さん(43)から、番組では「気にすることは一つもなく思ったことをすべて言って欲しい」と言われていたという。中丸さんは会見をこう振り返った。

    “「個人的にこの一件を見て思ったのは、(会見では)捜査中とはいえおおむね記者さんからの場当たり的な質問にもすべて答えてはいたので、現地点では説明できることは説明していたのかなと思います。TOKIOの活動を希望するという話は、被害者の方の心情を考えると、適切ではなかったのかもしれないなと思いました」

    ■もし自分のグループで起こったら...

    自分のグループでこういったことがあったらどう感じるかを聞かれると、「連帯責任」として受け止めることを話した。

    “「今回、TOKIOの4人の方は『何があっても連帯責任』だとおしゃっていましたが、僕もそう思います。それはなぜかというと、自ずとグループ活動が見直されるので、自然と連帯責任になってしまうってことが1つ。もう1つは、グループに所属していて利益を受けているのであれば、こういったことがあったときに『マイナス面は知らない』というのは筋が違うと思うので。良いことも悪いことも含めてグループ活動だと思うので、同じグループの活動をする人間として、僕はTOKIOの4人の気持ちは分かるし、そのとおりだと思います」

    山口メンバーの今後についてはどうか。「これは感情論で賛否両論あるのは分かるんですけど...」と前置きした上で、自身の見解を話した。

    “「もちろん大前提として被害者の方に謹慎期間中は全力で向き合う、そして行動する。もう1点は、お酒に関して山口くんがどういうものだったか僕は知らないですけど、二度とこういうことが起こらないように環境づくりを完璧にする。この2点があった大前提で、僕はTOKIOとして必要な人間だと思っていますので、また一から信頼構築に向けて努力してもらいたいなと思いますね」

    中丸さんは始終苦しそうな表情を浮かべていた。

    ■「考えの深さに舌を巻いた」「説得力ある」

    ツイッター上では、中丸さんの一連のコメントを称賛の声が散見される。

    “「考えの深さに舌を巻いた」
    「すごく説得力あるし、しっくりきた」
    「的確で素晴らしいと思った」
    「喋りの組み立てが非常に上手い」
    「率直な思いと客観的な見解とがきちんと伝わってきた」
    「KATーTUNのメンバーだからこその重みがあると思った」

    山口メンバーの後輩としては、「NEWS」の小山慶一郎さん(33)、加藤シゲアキさん(30)、「Hey! Say! JUMP」の伊野尾慧さん(27)らもコメントしているが、報道を知ってのショックや叱咤など、率直な感想を述べるに留めている。中丸さんは会見の様子を客観的に分析、その上で自身の考えを述べたと受け止める人も多かったようだ。グループの連帯責任については、そう考える理由まで踏み込んでコメントしており、こうした点が好感を呼んでいる。また、中丸さんの所属する「KAT-TUN」がメンバーの行動で活動に影響が出たグループであることも相まって、説得力を感じる人も多いようだ。

    KAT-TUNは06年に6人で華々しくデビューし人気を集めるも、10年からメンバーが相次いで脱退した。16年5月から18年1月までは「充電期間」として、グループでの活動を休止していた。現在は中丸さん、亀梨和也さん(32)、上田竜也さん(34)の3人で活動している。

    2018/4/29 17:48
    J-CASTニュース
    https://www.j-cast.com/2018/04/29327446.html?p=all


    【【芸能】KAT-TUN中丸、TOKIO山口メンバー騒動にコメント 「考えの深さに舌を巻いた」「説得力ある」の声相次ぐ】の続きを読む

    このページのトップヘ