芸能ニュースまとめサイト

2chなどでの女優さんや俳優さん、アイドルグループ又はジャニーズ関連などの芸能ニュースをまとめて紹介しております。

    2019年02月



    1 ひろし ★ :2019/02/22(金) 22:37:51.23 ID:exdk3qVx9.net

    2/22(金) 22:24配信

     舌がんを公表したタレント・堀ちえみ(52)が22日、手術を終えたことを同日夜に家族がブログを通じて報告した。

     堀の夫が「本日22時に、耳鼻咽喉科・口腔外科・形成外科による、舌がんの手術が無事に終わりました事を、ご報告致します」と発表。「先ず頸部リンパ節を取る手術を行い、次に舌の6割を切除する手術を行いました。そして最後に太腿の組織を取り、舌の再建手術です。11時間にわたる大手術でした」と説明した。

     現在はICUで休んでおり、月曜日まで集中治療を、行うという。ブログでは「病院の皆様には、心より感謝申し上げます。また皆様からの心温まるコメント、励みになったと思います。ありがとうございました」とサポートに感謝した。

     この日の午前中には堀自身が「行ってきます」のタイトルで、「夢を叶えるための最初の一歩が、もうすぐ始まります」と手術当日の心境を明かした。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190222-00000155-spnannex-ent

    無題


    【【芸能】堀ちえみ、夫が舌がん手術終了を報告「無事に終わりました」11時間にわたる大手術】の続きを読む



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/02/22(金) 15:32:27.81 ID:q5GBosu29.net

    ステージ4の口腔(こうくう)がんを公表したタレントの堀ちえみ(52)が
    手術当日となった22日に自身のブログを更新し、「行ってきます」と思いをつづった。

    堀は「行ってきます」とのタイトルで記事をアップし、
    「おはようございます。病室の窓から見える朝焼けが、美しいです。
    今日という日の始まり。両手をいっぱいに広げて、朝陽を浴びました。気持ちがいいです。
    この美しい朝陽から、パワーを貰いました。昨夜はぐっすりと眠れました。
    今はベッドの上で、ストレッチして身体を伸ばしながら…克服出来た後の自分をイメージ」と手術直前の様子をつづり、
    「やりたい事、たくさんある!夢だって、いっぱい持ってる!
    そのやりたい事や夢の全ては、病気になる前の私からみれば、とても小さくて些細なものばかり。
    でも今の私にとっては、「生きていく」うえで、とても大切な事なんです。
    夢を叶える為の最初の一歩が、もうすぐ始まります。医療スタッフの皆様、どうぞよろしくお願い致します」とつづった。

    「そして皆様からいただいた、たくさんのコメントを励みに、行ってきます。皆様、素晴らしい一日を」とブログ読者にもメッセージ。
    続けて「ここまでブログを書いて、ホッとしていたら、主人と社会人の息子あきひろ、息子楓季が部屋に入って来ました。
    主人とあきひろはスーツ姿。会社に行く前に、顔を見に来てくれました。
    そしてなんと、長男こうへいの姿も!」と家族も病室に集まったことを明かし、「家族の絆ですね」とつづっていた。

    手術は舌の半分以上や首のリンパに転移した腫瘍を切除するもので12時間に及ぶとみられる。
    舌がんについて語り、16日に収録を終えたTBS系「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」は22日午後8時57分から放送される。

    https://news.nifty.com/article/entame/showbizd/12265-198578/
    2019年02月22日 09時55分 スポーツ報知

    BBTVaVz


    【【芸能】堀ちえみ、口腔がん手術へ「行ってきます」家族も病院に集まる】の続きを読む



    1 Egg ★ :2019/02/22(金) 20:26:03.03 ID:xvzaxB7f9.net

    上方落語界の最長老で、タレントの明石家さんまさんの師匠として知られる落語家の笑福亭松之助(しょうふくてい・まつのすけ、本名・明石徳三=あかし・とくぞう)さんが22日、亡くなった。93歳だった。

     兵庫県出身。1948年、五代目笑福亭松鶴(しょかく)に入門。明るい芸風ととぼけた味わいが持ち味で、落語以外でも後に吉本新喜劇となる「吉本ヴァラエティ」に出演し、脚本、演出も手がけた。

     74年にさんまさんを弟子にとった。2008年の芸能生活60周年記念公演では、ゲストのさんまさんと師弟トークを披露し、「弟子であり、芸のライバル」と語って会場を沸かせていた。

    2/22(金) 20:22配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190222-00050320-yom-ent


    【【芸能】<訃報>明石家さんまさんの師匠、笑福亭松之助さん死去...93才】の続きを読む



    1 ひかり ★ :2019/02/21(木) 20:01:07.78 ID:0gc5ACAK9.net

    元SPEEDの島袋寛子が、20日放送の『今夜くらべてみました』(日本テレビ系)に出演。宇多田ヒカルへの知られざる思い、
    さらにはグループ解散の理由も明かした。

     1996年、SPEEDのメンバーとしてデビューした島袋。メインボーカルを務めた5枚目のシングル『White Love』は
    累計200万枚の売上を記録。SPEED最大のセールスとなった。

     そんな絶頂期の98年にデビューしたのが宇多田ヒカルだった。島袋は彼女に対し「デビューしたときから衝撃でした」と振り返り、
    そのインパクトに「何が起こったんだろうっていうぐらい(驚いた)」と回顧した。

     また、そんな驚異の新人の登場に彼女は、「どうしようと思いましたね。自分のパフォーマンスとか歌に関して」と焦りを感じたと吐露。
    そして、「ガラリと変わっていくぞというのを感じていました」と音楽シーンが塗り替わる予感を抱いたことを明かした。

     そんなSPEEDも2000年3月に解散。これについて島袋は、「世の中で言われていると思うんですけど」と切り出しながら、
    「きっかけは多分、私だったと思う」と言及し、「個人的なことでいえば、声が出なくなるとか」と語った。

     また、CDデビュー時、彼女はメンバー最年少の12歳だったが、「このまま大人になっちゃいけない焦り」があったことも打ち明けた。
    そして、「変な期待を持たせるよりも解散をしたほうがいいんじゃない?という提案もあった」とし、「いろいろありましたね」と
    つぶやいていた。

    RBB TODAY
    https://news.biglobe.ne.jp/entertainment/0221/rbb_190221_2149136511.html

    無題1


    【【芸能】元SPEED島袋寛子、宇多田ヒカルの出現に焦り】の続きを読む



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/02/21(木) 19:03:41.20 ID:/zN4bgj39.net

    【竹野内豊・長澤まさみ・永野芽郁/モデルプレス=2月21日】
    俳優の竹野内豊、女優の長澤まさみ、永野芽郁が21日、都内で行われた「カルピス」ブランド100周年の新CM発表会に出席した。

    【さらに写真を見る】永野芽郁は「キラキラしていて直視できない」長澤まさみ&竹野内豊が輝きを絶賛

    同ブランドは1919年から発売を開始。
    100周年を記念したCMキャラクターに起用された3人は、商品イメージに合わせブルーを基調とした衣装で登場。

    新CMで一緒に撮影することはなかったようだが、竹野内は「スタジオ裏で一瞬長澤さんにお会いすることができまして、
    昨年私が出演していたドラマを見ていたようで、良い方だなぁと。
    永野さんもほんの一瞬お会いできまして、本当にキラキラしていて直視できない」と2人の印象を紹介。
    永野は竹野内からの褒め言葉に「これからもキラキラして行こうと思います!」と笑顔で返した。

    長澤も「永野さんは以前ドラマで一瞬だけ共演させていただいて、もうその時から一際キラキラ輝いていて、久々に会ったんですけど、
    その頃から多分きっと気持ちは変わらず、でもすごく希望に満ちあふれている感じがして、青春のイメージがピッタリな方」と永野の輝きを絶賛。
    竹野内とは一緒に仕事をするのが今回が初めてなようで「すごく穏やかなお父さんの表情がすごく素敵でしっくり来ていた。
    以前はかっこいいお兄ちゃん、という感じだったんですけど、素敵な旦那さんという雰囲気が印象的でした」と印象が変わったという。

    また、永野は2人について「共通して思っていること」があるといい、「おふたりの声がとても好きで。張るわけでもなく…だけどすごい届く。
    なので今生で聞けて嬉しい」と喜んでいた。

    ◆竹野内豊&長澤まさみ&永野芽郁、“憧れ”実現に歓喜

    イベントでは、誰もが一度は憧れたことがあるであろう“蛇口からカルピス”が実現する場面も。
    3人で「蛇口から出てくるなんて最高ですね!」と大喜びで、100周年記念に乾杯した。
    (modelpress編集部)

    http://news.livedoor.com/article/detail/16053975/
    2019年2月21日 14時23分 モデルプレス


    (出典 image.news.livedoor.com)


    (出典 www.jiji.com)


    (出典 www.tv-asahi.co.jp)


    (出典 newsimg.oricon.co.jp)


    (出典 tokyopopline.com)


    (出典 img-mdpr.freetls.fastly.net)


    【【芸能】永野芽郁は「キラキラしていて直視できない」長澤まさみ&竹野内豊が輝きを絶賛】の続きを読む

    このページのトップヘ