芸能ニュースまとめサイト

2chなどでの女優さんや俳優さん、アイドルグループ又はジャニーズ関連などの芸能ニュースをまとめて紹介しております。

    カテゴリ: 俳優



    1 ひかり ★ :2019/08/20(火) 17:42:21.12 ID:ICm3tJUm9.net

     元SMAPの俳優・稲垣吾郎(45)が20日、都内で「ウォルト・ディズニー・アーカイ* コンサート」
    (来年1月16、17日、東京・舞浜アンフィシアター)の記者発表会に出席した。

     貴重な映像と音楽を交えてウォルト・ディズニーが描いた夢の世界を紹介する世界初のコンサート。
    案内人を務める稲垣は「ウォルト・ディズニーさんはエンターテインメントの神様。僕らもエンターテインメントの世界で
    やらせてもらっているので、その意志を継いでいきたい」と意気込んだ。

     ウォルトが残した名言「すべては夢をみることから始まる」にちなみ、夢について「お芝居をしている時が一番、
    やりがいを感じますし、幸せですね。今年は映画をやらせていただいたので、テレビのお仕事、ドラマも
    やらせていただきたい」。プライベートでも「いつか家族でディスニー映画を見に行きたい」と
    将来的な結婚の希望も明かした。

     また、以前に所属したジャニーズ事務所の社長で7月に亡くなったジャニー喜多川さん(享年87)の
    お別れ会(9月4日、東京ドーム)について「東京ドームは僕たちもコンサートをやった特別な場所」。
    自身の参加はミュージカル「星の輝く夜に~FREE TIME,SHOW TIME~」(東京・日本青年館ホール)の公演中で
    「ちょうど舞台が2回公演をやっている最中なので、行きたい気持ちもあるんですけど…」と欠席の意向を示した。

    スポーツ報知
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190820-00000116-sph-ent

    (出典 amd.c.yimg.jp)


    【【芸能】稲垣吾郎「テレビのお仕事、ドラマもやっていきたい」】の続きを読む



    1 臼羅昆布 ★ :2019/08/19(月) 17:44:29.69 ID:dxM7EzP79.net

    2019/8/19
    https://www.jprime.jp/articles/-/15875

    現在放送中のドラマ『ノーサイド・ゲーム』(TBS系)が平均視聴率11・6%と好調。
    「ベストセラー作家・池井戸潤氏の最新作で、出世コースからはずれた大泉洋演じる会社員が
     赤字を抱える自社のラグビーチーム再建に奔走するサクセスストーリーです」(テレビ誌ライター)
    これは'17年に放送された池井戸氏の“あるドラマ”を思い出させる内容だ。
    「同じTBS系のドラマ『陸王』です。倒産寸前の足袋屋がランニングシューズを開発して一流メーカーと対抗できる企業に成長するというストーリーで、
     最終回の視聴率は20%超えの大ヒットとなりました」(同・テレビ誌ライター)
    主人公で足袋屋『こはぜ屋』の社長を演じた役所広司(63)と、専務役の志賀廣太郎(70)の名コンビも話題になった。
    「ランニングシューズの開発に情熱を注ぐ社長に向かって“失敗すれば赤字ですよ!”と喝を入れる専務。
     会社の存続を願う熱い思いは、視聴者から大きな共感を得ました」(スポーツ紙記者)

     右半身に麻痺が残り、失語症にも

    名バイプレーヤーとして絶好調の志賀だったが、昨年4月にNHK大河『いだてん』を、今年4月には出演していた『きのう何食べた?』(テレビ東京系)をともに体調不良を理由に降板。
    4月8日には脳梗塞の疑いで緊急手術をして神奈川の総合病院に入院していたが、いまだに復帰の知らせは聞こえてこない──。
    本誌が志賀の自宅を訪ねると、すでに表札がなくなっており、ポストの投函口にはテープが貼られていた。
    近所に住む男性に話を聞くと、「1か月くらい前に親族らしき人が来て、部屋の荷物を片づけて行ったみたいですよ。もうあそこには住んでいないと思います」

    実は、志賀は6月からリハビリ施設に入っているという。
    「脳血栓の手術後に、右半身の麻痺(まひ)が残ってしまい、ひとりでは生活できない状態に。
     失語症にもなり、医師にすすめられて施設に入居したそうです。普段は入居棟の涼しい室内で、テレビを見たり、読書をしたりして過ごしています。
     移動はすべて車椅子で、ひとりで風呂にも入れないので、特殊浴槽で介護士の補助を受けて入浴しています」(劇団関係者)
    役者の命である声まで失った志賀を励ましに姿を現したのが役所だった。
    「役所さんが志賀さんのお見舞いに来たのは7月下旬のお昼ごろ。阿川佐和子さんを含めた3、4人の『陸王』メンバーが同行したようです。
     2年前に共演した出演者が集まるのは珍しいことで、絆(きずな)の深さを感じますね。入居棟への出入りは騒ぎになる可能性が高いため、
     志賀さんとは来客用のスペースでひっそりとお話しされたようです」(同・劇団関係者)
    志賀の病状を所属事務所に確認すると、
    「身体の麻痺は徐々に治りつつありますが、まだひとりで立つことはできません。ですが、失語症は医師が驚くほど回復していて、
     朗読やナレーションの仕事は来年春ぐらいの復帰を目指しています。
     役所さんの奥さまは志賀が講師をしていた大学の卒業生という縁もあり、お見舞いに来ていただいたんだと思います」
    『陸王』では志賀が役所を支える役回りだったが、今度は役所が志賀の一刻も早い回復を叱咤激励(しったげきれい)する番のようだ。


    (出典 jprime.ismcdn.jp)

    (左から)役所広司、志賀廣太郎


    【【芸能】役所広司ら『陸王』メンバー、半身麻痺と失語症で施設入居の “専務” を見舞う】の続きを読む



    1 フォーエバー ★ :2019/08/18(日) 11:05:20.19 ID:jh/TtsoW9.net

    【俺の顔】国広富之(66)が俳優を続けている理由は「好きだから」と実にシンプルで明快だ。しかもその気持ちは、TBSドラマ「岸辺のアルバム」での鮮烈なデビュー時と比べてもさらに増しているという。ドラマ、舞台、映画と幅広く実績を残し「大概のことはやりましたからね」と自負をのぞかせる半面、好奇心、探究心が衰えることはない。ベテランならではの境地で、さらなる高みを目指している。 

     ◇転機はエキストラのバイト

     「今まで仕事に穴をあけたことはないですし、何日も休まなければいけないような病気もない。長続きしているのは元気が一番ですね。俳優としてトレーニングはいつもやっていなければならないし、どんな役をもらっても常に体が動くようにはしています」

     そう持論を展開した国広のルーツは大学時代、エキストラのアルバイトをしていた京都の撮影所にある。

     「時代劇の町人や捕り手などによく駆り出されていたんです。そこで例えば緒形拳さんや林隆三さんが台本を読みながら打ち合わせをしていて、監督やカメラマンが来てどう撮ろうかという形で進行していく。人物がどう絡むのかを想像するのが楽しくて、面白い世界だなと思ったんです」

     大学を卒業後に上京し、松浦竹夫演劇研究所に入所。3年後に主役として舞台に立つことを目標に「大学より真面目に通っていた」そうだが、わずか1年で転機が訪れる。京都の知人に紹介された芸能事務所関係者に、履歴書を渡したのがきっかけだった。

     「写真を撮ってもらって、その数日後にオーディションがあるからと言われてTBSに行ってプロデューサーと面接。また、数日後に呼ばれて女の子とのセリフの読み合わせをして、その1週間後に“決まったから、国広”でした」

     もちろん「岸辺のアルバム」だが、それまで作品名は知らされず、当時小説を連載中だった新聞を読むように指示され図書館へ。語り部的な存在となる田島繁役だと認識したと同時に大きなプレッシャーがのしかかった。

     「1週間分くらい読むと出番が多くて、繁の目を通した家族の話だと思ったんです。セリフも全体の3分の1くらいは、僕が一人でしゃべっている。こんな役ができるのかと、うれしさと緊張感が高まってきました」

     ◇竹脇無我さんからの“激励”

     撮影前には合宿状態での演技指導を受け、メイン演出の鴨下信一氏の下で鍛えられた。右も左も分からないため、理不尽さを感じることも多々あったが、これが俳優としてのベースとなった。

     「僕が詰まったわけでもないのに、どこかでNGが出たら怒鳴られる人身御供は僕とタイムキーパーの女性と決まっていました。本当に夢中でやっていたんですけれど、最終回くらいに竹脇無我さんとのシーンがあって、あの低い声で“凄いよな、この役は。これができれば怖いものなしだよ”と言ってもらったんです」

     ドラマは高評価を得て、国広も一躍アイドル的な人気を得た。さらに「今思えば運命」と振り返る、松崎しげる(69)との出会いとなったドラマ「噂の刑事トミーとマツ」で勢いが加速する。

     ◇刑事ものにコメディー色を

     「最初はお互いに探り合いながらやっていたんですけれど、5、6本やったらこれは何でもOKだなと思って、いろいろなアイデアを出し合って、監督と相談しながらやっていましたね」

     当時は「太陽にほえろ!」など硬派路線が主流だった刑事ドラマに、コメディー色も加えたバディものという新風を吹き込み、2シーズンで106話が放送される人気シリーズに。かつて京都の撮影所で見ていた光景を、自ら実践したことにもなる。「作り上げていく楽しさがありましたね。100%自分の思うようにはならないけれど、レギュラーでやっていると全員の動きが頭の中に入っていますから、いろいろと考えてシーンを作っていくのはひとつの楽しみでした」

     30~40代には表現の難しさに悩むこともあったそうだが、今では確固たるポジションを築いている。それでも、芝居の好きな度合いは今も「きっと上がっています」と相好を崩す。「初めての頃は何も分かっていなかったけれど、今はほとんど見えている中で楽しんでいますからね。若い頃は年配の俳優さんの存在感に圧倒されていましたが、自分が積み重ねて分かってきたのは、ありのままでいいのかなと。いろいろな役をやってきたけれど、まだこれだけしかやっていないという思いもあります。ここ数年はあるがままですが、今年は結構、映画にキーになる役どころで呼んでいただいているんです」。穏やかな語り口の中にも垣間見えた貪欲な姿勢。国広の姿を見て、役者に憧れる若者が現れるかもしれない。

    8/18(日) 10:00配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190818-00000146-spnannex-ent

    (出典 i.imgur.com)


    【【芸能】国広富之66歳、衰え知らぬ“芝居愛” 好き度合い「きっと上がってる」】の続きを読む


    高畑裕太 客席で母・淳子が見守る中…気合の再出発 - 芸能ニュース掲示板


    NO.7704901 2019/08/17 08:57
    高畑裕太 客席で母・淳子が見守る中…気合の再出発
    高畑裕太 客席で母・淳子が見守る中…気合の再出発
    2016年8月に強姦致傷容疑で逮捕(不起訴)され、芸能活動を無期限休止していた俳優の高畑裕太(25)が16日、東京・下北沢のB1小劇場で初日を迎えた舞台「さよなら西湖クン」(25日まで)に出演。3年ぶりに芸能活動を再スタートさせた。

    同作に出演が決まった先月から約1カ月間、再び表舞台に立つ日を夢見て、1日に8時間もの猛稽古をこなしてきた高畑。

    事件によって止まった時を取り戻すかのように、必死の演技を舞台にぶつけた。

     衝撃の事件からの再出発を果たした高畑は、午前11時30分に劇場入り。

    先月15日から始まった、1日8時間にも及ぶ猛稽古の総仕上げをするために、当初の集合時間より1時間早く劇場に入るほどの気合だった。

     3年ぶりの芸能界復帰とあって、多くの報道陣や観客が集結。

    当日までに130席のチケットも完売し、キャンセル待ちも発生した。

    劇中で高畑は、ヒモ暮らしの青年役を熱演。カーテンコールでは、共演者とともに客席に向かって一礼し、「ありがとうございました!」とあいさつ。事件や活動復帰については触れなかった。

     終演後は、待ち構えた約40人の報道陣の前に姿を見せたが、問..



    【日時】2019年08月17日 05:01
    【ソース】デイリースポーツ


    【【芸能】高畑裕太 客席で母・淳子が見守る中…気合の再出発 - 芸能ニュース掲示板】の続きを読む



    1 カメハメハ大王 ★ :2019/08/16(金) 01:25:01.32 ID:4vNbksDv9.net

    俳優の新田真剣佑(22歳)が、8月15日に放送されたバラエティ番組「人間観察モニタリング」(TBS系)に出演。
    「料理は全くしない」と語った女優・永野芽郁(19歳)に優しい言葉をかけた。

    この日、映画「二ノ国」で共演している永野に対して、真剣佑が「芽郁ちゃん、料理する?」と質問すると、永野は「全く」と即答。

    真剣佑が「全くしないか。大丈夫だよ、まだ19? 20?」と語ると、永野は「でも、最近は枝豆とか茹でてるんだよ、前までは買ってたけれどちゃんと茹でてる。スゴイでしょ」とコメントした。

    そして、「そこからそこから。偉い偉い偉い」と、永野に対して優しい言葉を掛ける真剣佑に、ブラックマヨネーズ・小杉竜一は「優しいなあイケメンは。
    茹でてるだけやないかいって言ってしまいそう」と感心。ハリセンボン・近藤春菜も「優しい!」と真剣佑の優しさにほれぼれしていた。

    https://news.livedoor.com/article/detail/16933767/
    2019年8月16日 0時54分 ナリナリドットコム


    (出典 image.news.livedoor.com)


    (出典 i.ytimg.com)


    【【芸能】真剣佑、「料理しない」永野芽郁に“優しい言葉”】の続きを読む

    このページのトップヘ