芸能ニュースまとめサイト

2chなどでの女優さんや俳優さん、アイドルグループ又はジャニーズ関連などの芸能ニュースをまとめて紹介しております。

    カテゴリ: 俳優



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/01/25(金) 22:24:37.38 ID:yikkeDOr9.net

    気取らない性格、そしてお茶目なところがファンのハートを鷲掴みにしたようだ。

    松坂桃李が1月18日に放送されたラジオ番組「松坂桃李のオールナイトニッポンGOLD」(ニッポン放送)に出演。まさかの読み間違いで赤面する一幕があった。
    同番組で自身初となる生放送のパーソナリティーに挑戦しているが、実に松坂らしく個性あふれる放送となった。

    松坂といえば、ゲームアプリ「遊戯王 デュエルリンクス」にどハマりしていることで有名だが、案の定、この日も「遊戯王」トークが炸裂。
    さらに、番組冒頭から人気漫画「ONE PIECE」に登場するキャラクター・ドンキホーテ・ロシナンテのアニメ版の声真似を披露したりと、相変わらずやりたい放題だった。

    そんな松坂だが、リスナーから今の流行を教わるというコーナーの中で「あ、あのあれ覚えましたよ!チックタック」と突如、発言。
    続けて「音楽にのせてギャンギャンやるやつ。アップテンポな音楽に合わせて、若者の方たちがやんややんや踊ってイェイみたいなやつ」
    「チックタックってアプリ」と話しており、どうやら若者の間で人気のアプリ「TikTok(ティックトック)」のことを言っているようだが、残念ながらアプリ名を間違えて連呼。

    このミスに周囲のスタッフもすぐに気づくが、あえて間違いを指摘せずに現場に笑いが起き、松坂も「あってるでしょ?」「え?違う?」「放送事故?」とその異様な空気を感じつつも、コーナーはそのまま進行されていた。

    最終的にリスナーからのメールで「ティックトック(TikTok)です」と教えられると、松坂は思わず沈黙。
    そして、「これは悪いぞ。そういうのはさ、普通なんか言わないと! なんか書くなり!」と間違いに気付いていながらも教えてくれなかったスタッフを責めつつも「*ほど恥ずかしい」と自分のミスに恥じ入った。

    「この松坂のミスは当然リスナーの間でも話題となり、番組中にツイッターのトレンドに『チックタック』がランクインしています。
    イケメン俳優ながらアニメやゲームなどのオタク知識が豊富とあって、女性ファンからすればトークについていけない場面も多いようです。
    しかしそういった女性ファンも、ブレずに自分が好きなものを楽しそうに話す松坂の姿がだんだんと可愛らしく思えてきているようで、オタク趣味にも寛容になってきた感はあります。
    今回の『チックタック』発言もファンからは『チックタックって、普通に連呼してるところが可愛い』『お茶目なところもいいよね』
    『やっぱり、アニメやゲームしか詳しくないんだろうけど、それがいいね』などといった声が上がるなど、ファンの間で盛り上がりをみせていました」(エンタメ誌ライター)

    その後もラジオでは松坂の「チックタック」発言をイジるメールが殺到していただけに、当分は「チックタック」ネタが定番になりそうだ。

    http://dailynewsonline.jp/article/1666488/
    2019.01.25 18:15 アサジョ

    f405e696a9b1ac444e08f8fc1fe79a1ebb1041


    【【芸能】松坂桃李、TikTokを「チックタック」と言い続けて赤っ恥!】の続きを読む



    1 鉄チーズ烏 ★ :2019/01/24(木) 19:18:14.31 ID:oM146S569.net

     3月に放送されるドラマ『浮世の画家』(NHKBS 8K)に主演し、5月には『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』、『名探偵ピカチュウ』と2本のハリウッド映画に出演。夏には主演ミュージカル『王様と私』の凱旋公演と、年男の渡辺謙(59才)は今年も忙しい。現在も映画の撮影、真っただ中だ。

    「福島第一原発事故を描いた『Fukushima50』の撮影中で、昨年11月にクランクインして以降、地方でもロケを行っています。緊迫するシーンも多いのですが、カメラが回っていない時は、共演する佐藤浩市さん(58才)らと楽しそうに話をしています」(映画関係者)

     渡辺が演じるのは事故を起こした原発の所長。一刻の猶予も許されないなかで、判断を迫られる役だ。

    「謙さんは、都内スタジオで撮影の時は自分の運転で現場入りしています。どうやら最近、都内のマンションで独り暮らしをしているそうです」(前出・映画関係者)

     渡辺は、日本滞在中は長野・軽井沢にある別荘で生活していたはず。その別荘の土地は約1000坪で、そこに300平方メートルほどの邸宅が建ち、南果歩(55才)との離婚の際も、手放さなかったほどのお気に入りだったのだが…。

    「別に引っ越したわけではないですよ。連日、都内で撮影があるため、わざわざ軽井沢から出てくるのも時間がかかるので、都内のマンションを“仮住まい”にしているそうです。ただ、別荘と比べると、ランクはかなり違います」(渡辺の知人)

     そのマンションは都心部から外れた住宅地にある。大通り沿いに面し、最寄り駅からは徒歩15分ほどの場所。見た目は普通の10階建てのマンションだ。

    「そこは、ウイークリーマンションとして貸し出している物件です。1日の賃料は1万円ちょっと。家具や家電、食器などはすべてそろっているので、短期滞在に便利のようです。以前は娘の杏さん(32才)の自宅に泊まることもよくありましたが、撮影となると頻度も高く、父親としては気を使ったのでしょう」(前出・渡辺の知人)

     仮住まいとはいえ、世界のケン・ワタナベの滞在先がウイークリーマンションとは、似つかわしくない気もするが…。

    「部屋は1Kで広さは23平方メートルほど。たしかにリーズナブルだが、ビッグスターが住むには狭い。いろいろとお金がかかりますから、倹約しているのでしょう。ただ、撮影が休みの日はジュエリーデザイナーの恋人が暮らす軽井沢の別荘に帰っていますし、都内の部屋では寝るだけなので手狭でも充分なのでしょう」(芸能関係者)

     世界的な俳優の質素な“単身赴任”。逆に好感度が上がるかも。

    ※女性セブン2019年2月7日号

    1/24(木) 7:00配信 NEWS ポストセブン
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190124-00000004-pseven-ent

    (出典 img2.news-postseven.com)


    【【芸能】渡辺謙、23平米の1Kマンションで独り暮らし中】の続きを読む



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/01/24(木) 08:29:41.52 ID:kqNj8PWo9.net

    俳優、東山紀之(52)が京都市右京区の松竹撮影所でテレビ朝日系スペシャルドラマ「必殺仕事人 2019」(今春放送)の取材会を行った。
    姑(しゅうとめ)役の女優、野際陽子さん(享年81)、オープニングナレーションを務める市原悦子さん(同82)が亡くなり、
    「責任がさらに大きくなった。後世に伝えなければ」と決意も新た。姑の妹役でキムラ緑子(57)が加わって「ムコ殿!」
    ポジションを継承、市原さんの“続投”も決まり、“平成最後の仕事人”は新元号での活躍を見据えている。

    2007年に藤田まことさん(享年76)の演じた中村主水を引き継ぎ、仕事人・渡辺小五郎として「必殺」シリーズをけん引する東山が京都・太秦で寂寥感をにじませた。

    「ここに来ると『あの先輩に会えるな、あの方に会えるな』っていう楽しみもあったんですけど…」

    17年初頭、病気を隠して「必殺仕事人 2018」(昨年1月放送)の撮影に臨んだ野際さんが同6月に死去。
    「あの世の地獄と この世の地獄 どちらも地獄にかわりなし」で始まるオープニングナレーションを務めた市原さんは今月12日に亡くなった。

    「(市原さんは)何度かごあいさつしたこともある。やさしい先輩で、ぜひご一緒させていただきたかった」と、かなわなかった共演を悔やみ、今作への思いを強くした。
    撮影が早く終わった21日、京都の繁華街、河原町で大ヒット中の映画「ボヘミアン・ラプソディ」を見た帰り。藤田さん、野際さんらの顔がしきりに浮かんだという。

    「撮影中も苦しさとか一切見せないプロ意識みたいなのをみなさんに教えてもらった。この作品に携わる責任が大きくなった。
    (野際さんらの思いを)しっかり受け止めて、この作品を後世に伝えたいなという思いをさらに強く持ちました」

    今回、野際さんの演じた義母、こうは1年前に亡くなったことに。ふさぎがちの妻、ふく(中越典子、39)を案じ、
    「こうから渡辺家の行く末を頼まれていた」と、こうの妹、てん(キムラ)が同居する。

    「こうの遺志をしっかり継いで、うだつの上がらない小五郎のお尻をたたいていきたい」と腕ぶすキムラに、初共演の東山も「とても雰囲気ある方で楽しみ。“
    転覆(てん、ふく)”ですからね」とニヤリ。姑・嫁との関係は幸福(こう、ふく)だった前作から、主水時代の戦慄(せん、りつ)に戻る!?

    「平成の時代を振り返って、ちょっとした達成感もあるけど、これからの出会いに期待して、新しい人たちが新しいことをやってくれるのを心待ちにしてる自分もいる」

    必殺ならではの世界観を伝える市原さんのナレーションはそのままに、シリーズは新元号を前に新章へと向かっていく。

    http://news.livedoor.com/article/detail/15916812/
    2019年1月24日 5時9分 サンケイスポーツ


    (出典 Youtube)

    鏡花水月

    https://rr.img.naver.jp/mig?src=http%3A%2F%2Fblogs.c.yimg.jp%2Fres%2Fblog-62-fd%2Fxyzblogxyz%2Ffolder%2F63407%2F45%2F11308545%2Fimg_0&twidth=1000&theight=0&qlt=80&res_format=jpg


    【【芸能】『必殺仕事人』東山紀之、野際さん市原さん亡くなり決意「後世に伝える」】の続きを読む



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/01/23(水) 17:14:16.53 ID:TPrVz0PA9.net

    1月16日放送の「ホンマでっか!?TV」(フジテレビ系)にゲスト出演した木村拓哉の髪の毛の色が世間を騒がせているようだ。

    木村はこの日、1月18日公開の映画「マスカレード・ホテル」のPRのために出演。「映画を観た後、影響される派」「携帯電話の充電はこまめにする派」など、私生活を笑顔いっぱいで語っていたのだが、
    視聴者は放送中からネット上で「キムタクの髪の毛、白髪染めに失敗したの?」「根元3センチくらい白髪染めしてまだらになってる」
    「ライトが強すぎて白髪染めした部分だけが浮いて見えてるの?」など、木村の髪の毛に話題が集中していたのだ。

    「確かにこの日の木村の髪の色は、根元からおよそ数センチだけが明るい茶色、そこから毛先は濃い茶色のツートンカラーになっていました。
    まるで素人が白髪染めに失敗した時のように、新しく生えてきた白髪部分だけ染まりが浅く明るい茶色になっていたため、
    『ウチのおばあちゃんがよくこういう状態になってるけど、キムタクがそんなヘタクソな美容院に行くのかな?』
    『収録前にメイクさんは気付かなかったのか?』といった疑問の声があがっています」(女性誌記者)

    SMAP解散後、急に老け込んだともささやかれている木村だけに、とんだ“珍説”がネット上を駆け巡ってしまったようだ。

    http://news.livedoor.com/article/detail/15912545/
    2019年1月23日 10時15分 アサジョ


    (出典 zaynhiruta.com)


    (出典 i2.wp.com)


    (出典 lastfm-img2.akamaized.net)


    (出典 i2.wp.com)


    (出典 taa-channel.com)


    (出典 i0.wp.com)


    【【芸能】木村拓哉が白髪染めに失敗?「根元の明るい茶色」に視聴者騒然!】の続きを読む



    1 muffin ★ :2019/01/23(水) 16:57:47.23 ID:JkHRuBHm9.net

    https://npn.co.jp/article/detail/14022773/
    2019年01月23日 12時30分

     俳優の野村周平のツイッターがまたも物議を醸している。

     事の発端となったのは、あるツイッターユーザーがアップした動画。その動画には、オフと思われる野村が女性ファンらとの写真撮影に応じる姿が映されていたが、撮影が終わった野村は無言でその場を後に。男性からの「一枚だけ、一枚だけ、あかんか? 無理?」という呼びかけを無視し、飲み物が入った紙カップ片手に、人混みの中を歩きタバコをしながら去っていく様子も捉えられていた。

     この動画が拡散されると、ネットからは、「冷たすぎる」「最後にありがとうございますくらい、ファンにかけてもいいんじゃない?」「これはどう見ても好感度下がる…」といった非難の声が殺到。また、歩きタバコに対しても「商店街なのに歩きタバコやめなよ」「歩きタバコは引くわ…」「歩きタバコ危なすぎるでしょ」といった指摘が寄せられていた。

     この騒動に対し、野村は22日深夜にツイッターを更新し、「写真撮ってんのに対応冷たいとかマスコットキャラクターじゃねーんだよ」と騒動に苦言。さらに、その約30分後に「歩きタバコ?盗撮だろその前に」とツイートしたものの、約15分後には「すいませんでした。ハッピーにいきましょう!おやすみー」と呟いていた。

     しかし、この一連の投稿に対しても、「歩きタバコだろその前に」「人に文句を言うくらいなら、歩きタバコやめないよ」「歩きタバコが他人に迷惑かけるのは事実でしょ」といった批判の声が殺到。「確かに写真撮ってあげてるのに批判はひどいよね」「批判してる人には仕事で疲れてる中写真撮ってるのを考えてほしい」「写真撮ってくれてるのがむしろ神対応」といった擁護の声もあり、対応については賛否両論となったものの、野村は最初のツイートを残し、後にツイートした2つのポストを削除した。

    「野村はこれまでツイッターで『タバコ吸ってたら印象悪い。タトゥー入ってたら印象悪い。意味わからない』とツイートしたり、昨年のサッカーW杯のポーランド戦で『えー。なにこの試合』と投稿したりなどし、そのたびに炎上。すっかり“お騒がせ俳優”というイメージが強くなっています。今回アップされた動画が許可を得ずに撮影されたものであることは明らかですが、歩きタバコという行為はそれを上回るマナー違反。擁護の声よりも批判の声が大きいのが現状です」(芸能ライター)


    (出典 images.npn.co.jp)


    ★1が立った日時:2019/01/23(水) 13:14:12.54
    http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1548216852/


    【【芸能】俳優・野村周平、“歩きタバコ”動画流出で批判も「盗撮だろその前に」「マスコットキャラクターじゃねーんだよ」と反論 ★2】の続きを読む

    このページのトップヘ