芸能ニュースまとめサイト

2chなどでの女優さんや俳優さん、アイドルグループ又はジャニーズ関連などの芸能ニュースをまとめて紹介しております。

    カテゴリ: アイドルグループ



    1 砂漠のマスカレード ★ :2018/12/10(月) 13:54:55.75 ID:CAP_USER9.net

    12月9日放送の『情熱大陸』(TBS系)に、乃木坂46の齋藤飛鳥が出演した。

    数多くの雑誌の表紙を飾り、映画やCMにも出演している齋藤。グループの人気を牽引している齋藤であるが、同番組の取材初日の第一声は「私でいいんですか?」だった。
    また、リハーサルの休憩時間の斎藤の定位置は決まって端っこ。齋藤は「人が多いのは得意じゃない。すぐ端っこ行っちゃう」と話した。

    学生時代について齋藤は「高校は通信制にしたので通ってはなくて。中学と小学校は地元の学校に行ってましたけど通学はしてない。
    自我が出はじめてから、学校そのものが得意じゃないなと思い始めて行かなくなりました」と語った。

    番組では白石麻衣と齋藤が共演したCM撮影の裏側も放送。
    齋藤について白石は「これからの乃木坂46を引っ張ってく存在になっていくと思うんです」と期待を滲ませる。
    一方齋藤は「すごく嬉しいしありがたいんですよ。でもどう考えても、見る人が気になるのはこっち(齋藤)よりこっち(白石)だなって思っちゃうんですよ」と話す。
    そんな齋藤に対し、白石は「謙虚すぎるんだよ。いい意味でね」と答えた。

    齋藤は3年前からモデルの仕事もこなすように。雑誌の撮影中、雑誌のスタッフから「かわいい~」と声が飛び交う。
    そんなスタッフについて齋藤は「全部そうなんですよ」「かわいいって言って気分を上げてくれるんですよ。
    だから絶対に本気にしちゃいけないって思いながら聞いてる。“すいません”と思いながら聞いてる」と謙虚な姿勢を見せる。

    番組スタッフが「アイドルじゃなかったら大学行ったりとか想像します?」と質問すると、
    齋藤は「子供のときから将来の夢とかなかったので。たぶんろくな人間になってないと思いますよ。大学にも行かないと思います」と返答した。
    齋藤が乃木坂46に入ったきっかけは、ミャンマー人である母が、学校に馴染めない齋藤を気にかけて勧めたことからだという。

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181210-00010018-realsound-ent
    12/10(月) 12:24配信


    (出典 www.cinemacafe.net)


    (出典 n46v-doko.com)


    (出典 contents.oricon.co.jp)


    【【芸能】乃木坂46 齋藤飛鳥、『情熱大陸』で素顔を見せる 「本当に好きな本は誰にも言わない」】の続きを読む


    AKB次期総監督に向井地美音 横山総監督の後継指名 - 芸能ニュース掲示板


    NO.7120858 2018/12/09 01:46
    AKB次期総監督に向井地美音 横山総監督の後継指名
    AKB次期総監督に向井地美音 横山総監督の後継指名
    アイドルグループ・AKB48が8日、東京・秋葉原のAKB48劇場で、デビュー13周年記念公演を開催し、総監督の横山由依(26)が次期総監督に向井地美音(20)を指名した。

    就任時期は未定。

    公演の終盤、横山は真剣な表情で「次の世代にバトンを渡さなければいけないんじゃないかなと思いました」と発言。

    「この場で次期総監督を指名して、その子の成長を見守って、グループを任せられると思ったら、卒業をしようかなと思います。その子がしっかりするまでは、私もAKB48の一員としていさせてほしいです」とし、「次期総監督は、向井地美音ちゃんにお願いしようと思います」と明かした。

    その理由として「みーおん(向井地)は、AKB48のことをすごくすごく大好きで、楽曲もダンスもメンバーのこともそうですし、一番にAKBのことを好きでいてくださるファンのこともすごくすごく大好き」と、グループへの深い愛情を挙げ、「その思いがすごくて、みーおんなら、たかみな(高橋みなみ)さんや私が受け継いできた物を守って、残していてくれるんじゃないかと思って」と説明した。

    続けて「私にも欠点がすごくたくさんあるんだけど、みーお..



    【日時】2018年12月08日 20:30
    【ソース】デイリースポーツ
    【関連掲示板】


    【AKB次期総監督に向井地美音 横山総監督の後継指名 - 芸能ニュース掲示板】の続きを読む



    1 砂漠のマスカレード ★ :2018/12/08(土) 12:44:10.01 ID:CAP_USER9.net

    大みそかに放送される『第69回NHK紅白歌合戦』への出場も決まった『Sexy Zone』の松島聡が、急性パニック障害のため一時休養に入ると、所属事務所のジャニーズ事務所から発表された。

    ジャニーズからは10月にも、『King&Prince』の岩橋玄樹がパニック障害の治療による活動休止を発表したばかり。
    幼少期からの持病だった岩橋と急性の松島で病状は異なるが、2カ月連続となる活動休止はファンに大きなショックを与えた。

    2人の先輩にあたる『KinKi Kids』の堂本剛も、かつてパニック障害を告白した1人。
    異変は親元を離れて単身上京した15歳ごろから始まったといい、自身の対談番組を書籍化した『ココロのハナシ』では、
    「10代のころは毎日死にたいと思っていた」と振り返っている。また、病気を発表する前年には、
    ソロアルバム『ROSSO E AZZURRO』で、パニック障害の英名を意味する『Panic Disorder』という楽曲も発表している。

    電車や飛行機での移動さえ苦痛に
    お笑いコンビ『中川家』の兄・剛にも、パニック障害を患っていた過去が。剛は電車に乗ると急に息苦しくなる症状などに見舞われたが、
    弟・礼二に相談しても「そんなん気の持ちようやろ」と相手にされなかったとのこと。
    その後、病気により活動が難しくなってくると、いつしかコンビでのレギュラーはすべてなくなっていたという。

    しかし、次第に礼二も兄を支えるようになり、2001年には『M-1グランプリ』の第1回大会で見事に初代チャンピオンの座をゲット。
    また、当時の様子は、14年11月放送の『ザ!世界仰天ニュース』(日本テレビ系)で詳しく語られて再び話題となった。

    お笑いコンビ『チョコレートプラネット』の松尾駿によるモノマネが影響し、以前にも増して露出が増えているタレントのIKKOも、過去にパニック障害に悩まされたことを明かしている。
    10月に放送された『ビビット』(TBS系)では、最初に症状が出たのは39歳の冬だったと告白。

    「外で電話していたら、急に首元が張るような感じがした」「どんどん発作のようになって即入院」と当時を振り返り、
    めまいや顔面マヒ、電話が鳴ると体が震えるといった具体的な症状も明かしている。

    IKKOは、飛行機や新幹線に乗ると「苦しくなったときに『ここから出られるのかな?』と不安になった」とも告白。
    どうやらパニック障害を患うと、日常の移動さえ困難になってしまうこともあるようで、何よりも周りの理解とサポートが重要になるのだろう。

    http://dailynewsonline.jp/article/1601970/
    2018.12.08 11:00 まいじつ


    【【芸能】「10代は毎日死にたいと…」パニック障害を告白した意外な芸能人たち】の続きを読む



    1 きゅう ★ :2018/12/08(土) 15:01:52.38 ID:CAP_USER9.net

    アイドルが相次ぎ卒業、解散する一方で、最近はグループから「卒業しない派」の活躍も目立っている。そこで、グループアイドルの在籍年数を一覧にしたのが表。今や活動歴が10年を超える女子アイドルは珍しくない。

    (出典 article-image-ix.nikkei.com)
    ?auto=format%2Ccompress&ch=Width%2CDPR&ixlib=php-1.1.0&w=630&s=e0e5a583617d8924554962039e7e5352
    最長はNegicco結成以来のメンバーであるNao☆、Megu、Kaedeの3人。もともとは新潟を拠点とし、2003年に地元ネギのPRのために結成されたグループ。18年7月に15周年を迎えたが、過去に西寺郷太、小西康陽、池田貴史らから楽曲提供を受けるなど、その音楽性の高さから徐々に評価を高めていった。

    最近はアイドルフェス出演や対バンライブなど、地元以外での活動も多い。12年以来、7年連続で出演している「TOKYO IDOL FESTIVAL」の総合プロデューサー・菊竹龍氏は「今年はオールスタンディングの野外ステージであえてお客さんを座らせたり、昨年はアカペラで歌うなど、自主的に演出を考えてくれるのがありがたい」と話す。豊富な経験と対応力の高さへの信頼度は高い。

    14年目となるのは9nineの結成以来所属する佐武宇綺と西脇彩華。過去何度かのメンバーチェンジを経て、16年からは4人組として活動する。年1~2枚程度のリリースとマイペースでの活動ながら、今年は初の単独海外公演を香港、台湾で成功させるなど新たな挑戦も続けている。11年以来出演するなど(14年は欠場)、こちらも「TIF」の常連グループだ。

    これに続くのが、AKB48唯一の1期生である峯岸みなみ。05年12月の劇場オープン時から在籍し、この年末で丸13年。13年からチーム4、15年から今年5月までチームKのキャプテンを務めるなど、後輩の育成にも手腕を発揮している。

    ■AKB48は6人が10年超え

    この他、AKB48では3期生の柏木由紀、4期生の大家志津香、5期生の宮崎美穂、指原莉乃、そしてSKE48唯一の1期生・松井珠理奈までが10年選手だ。大人数で入れ替わりの激しいAKB48グループだが、総選挙では指原が17年まで3年連続1位、そして18年は松井が初の女王に輝いた。グループにおいて、在籍年数の長さや年齢は決してデメリットではないといえるだろう。なお、AKB48の6期生から8期生までは全員が卒業済み。総監督の横山由依ら9期生3人が、19年9月で10周年を迎える(竹内美宥は卒業を発表)。

    5月に結成10周年を迎え、記念ライブを東京ドームで開催したのが、ももいろクローバーZ。18年1月に有安杏果の卒業という激震はあったものの、半年遅れて加入した佐々木彩夏も、11月で10周年を迎える。AKB48グループとは対照的にほぼメンバー固定できたももクロは、常々「結婚しても続けられるグループ」を標榜。新たな女性アイドル道を突き進んでいる。同じスターダストプロモーション所属のアイドルグループでは、妹分の私立恵比寿中学も来年10周年。結成メンバーとしては真山りかが唯一、現在も在籍している。

    なお、最近は「女子アイドル枠」で語られることが少ないため、ランキングからは外しているが、Negicco以上に長く活動しているグループにPerfumeがいる。結成は00年となるため、活動は19年目に入った(あ~ちゃん、かしゆかの2人。のっちは翌01年の加入)。19年2月にあ~ちゃんが誕生日を迎えると全員が30代となる。3人は長く活動できる女性グループとして、1つの形を示したパイオニア的存在といえるだろう。

    (日経エンタテイメント! 山本伸夫)
    https://style.nikkei.com/article/DGXMZO37926990Z11C18A1000000


    【【芸能】「卒業しない派」アイドルが拡大 活動歴10年超えも】の続きを読む



    1 シャチ ★ :2018/12/07(金) 21:53:35.43 ID:CAP_USER9.net

     アイドルグループ・モーニング娘。の元メンバー・鞘師里保(20)が、11月30日をもって所属事務所との専属契約を終了しハロー!プロジェクトを卒業したことが7日、公式サイトで発表された。

    ■鞘師里保のプロフィール
     所属していたアップフロントプロモーションが「弊社所属の鞘師里保ですが、11月末日をもって弊社との専属マネージメント契約を終了いたしました。同時にハロー!プロジェクトも卒業となります」と報告。「さらに新しい目標に向かって突き進むために、いったん区切りをつけて一歩を踏み出したい、という強い意志を受け、今回の結論に至りました」と説明し、「ハロー!プロジェクトは卒業いたしますが、鞘師のさらなる成長と進化を願っていますし、今後も応援していきます」とつづっている。

     併せて鞘師もコメントを発表し、今後について「今、私はもっともっといろんな事を吸収したい。そう思います。だから、もっと新しい私になってみなさんと再会するために前に進みます」と芸能活動を続けていく意向を明かした。

     鞘師は9期メンバーとして2011年モーニング娘。に加入し、2015年末にグループを卒業した。


    ■鞘師里保のコメント全文
    いつも応援してくださるファンの皆様 及び関係者の皆様

    皆さんお元気ですか?
    お久しぶりです。鞘師里保です。
    私は元気です!

    私、鞘師里保は新しい目標に向かって突き進むために
    自分の中でいったん区切りをつけたくて、私のわがままですが、この度デビューからお世話になったアップフロントプロモーションを離れることを決めました。

    長らく考え話し合ってきた結果ではありますが、突然の発表になってしまった事、お許しください。

    12歳の時にモーニング娘。に加入して以来、がむしゃらに走ってきて、たくさんの素晴らしい経験をさせていただきました。
    そんな中で、もっといろんな世界が見たくなって、モーニング娘。卒業後もニューヨークを中心に留学し、語学やダンスなどを勉強してきました。

    そして今、私はもっともっといろんな事を吸収したい。そう思います。

    だから、もっと新しい私になってみなさんと再会するために前に進みます。

    卒業から約3年が経つにも関わらず、応援してくださるファンの皆様が毎日の私の心の支えになっているのは事実です。本当にありがとうございます!

    まだまだ歌いたい! 踊りたい! 演じたい!
    そんな夢いっぱいの私をどうか温かく見守ってください。

    これまで私のモーニング娘。、ハロー!プロジェクトのメンバーとしての活動を支えてくださった皆様、これからも相談もさせていただくかもしれませんが、本当にお世話になりました。
    心より感謝しています。

    これからも皆さんどうぞよろしくお願いします。
    ありがとうございました!

    2018年12月7日
    鞘師里保


    12/7(金) 21:38配信 オリコン
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181207-00000367-oric-ent
    画像 鞘師里保 (C)ORICON NewS inc.

    (出典 amd.c.yimg.jp)


    【【元モー娘。】 鞘師里保、ハロプロ卒業 芸能活動は継続「みなさんと再会するため前に進む」】の続きを読む

    このページのトップヘ