芸能ニュースまとめサイト

2chなどでの女優さんや俳優さん、アイドルグループ又はジャニーズ関連などの芸能ニュースをまとめて紹介しております。

    カテゴリ: タレント



    1 湛然 ★ :2018/10/14(日) 04:57:07.61 ID:CAP_USER9.net

    松居一代、体調不良か 壇上で呼び掛けに反応できず
    [2018年10月14日0時17分] 日刊スポーツ

    デヴィ夫人(78)が代表のNPO「アースエイドソサエティ」主催のチャリティーパーティーが13日、都内ホテルで開かれ、松居一代(61)が一時、ステージ上で呼び掛けに反応しないというハプニングがあった。

    パーティー最後のチャリティーくじ引きの時だった。松居は、当選番号を読み上げる手伝いをするため、他の参加者と一緒にステージに上がった。しかし松居の番になっても声が出ず、顔がこわばって、体も動かなかった。

    隣にいた神田うの、鈴木奈々が支えたり、スタッフが水を持ってくるなど、慌ただしくなったが、周囲の呼び掛けに松居は、小さな声で「大丈夫」と応えた。ステージ上にはいすが運ばれ、背もたれに手を置いて体を支えていた。

    しばらくすると落ち着いたのか、そのままステージに残り、最後までパーティーに参加した。終了後、松居は「楽しかったです。暑かったから。大丈夫です」と笑顔で応えて、周囲を安心させた。


    抽せん会で登壇した松居一代(左から2人目)は壇上でふらつき、鈴木奈々(左)に助けられながら水を飲む。右から杉本彩、神田うの(撮影・河野匠)

    (出典 www.nikkansports.com)

    松居一代はパーティーを終えて待ち受けた報道陣に元気をアピールした(撮影・河野匠)

    (出典 www.nikkansports.com)


    https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201810130000934.html


    【【芸能】松居一代、体調不良か 壇上で呼び掛けに反応できず】の続きを読む



    1 江戸領内小仏蘭西藩 ★ :2018/10/14(日) 21:56:07.93 ID:CAP_USER9.net

    2018年10月14日18時57分 スポーツ報知
    https://www.hochi.co.jp/entertainment/20181014-OHT1T50164.html

    (出典 www.hochi.co.jp)


    (出典 www.hochi.co.jp)

    Instagramより@kano_sister007

     タレント・叶姉妹の妹・美香(年齢非公表)が14日、インスタグラムを更新し、尾田栄一郎氏(43)の人気漫画「ワンピース」のキャラクター「ボア・ハンコック」に扮したコスプレ姿を公開。ファンから「リアル・ハンコック」「ホント素晴らしい」「そのまんま」などのコメントが相次いだ。

     9月27日に漫画家・松本零士さんの名作アニメ「銀河鉄道999」の「メーテル」のコスプレを披露した美香。今回、ファンからのリクエストが多かった「ハンコック」のコスプレをしたといい、数枚のコスプレ写真と共に「まだ完成しておりませんが生地の素材までこだわった衣装の途中経過のお写真をUPさせていただきましたところ、大人気で大絶賛していただき、もっとお写真を見てみたいです!、と私達が愛する皆さんからのたくさんの熱いリクエストがありましたので…。喜んでいただけますと、私達もとても嬉しいですよ」とメッセージを添えた。

     さらに「ファビュラスな姉の指導のもと完成バージョンでは、もっとキレのある反らしができてもっとアーティでハートのポージングもUPできればと。いつもコスプレをするにあたってすべて網羅してからすることが作者の方はもちろん作品と作品を愛する方々に対しても敬意を払う基本的なマナー、とファビュラスな姉から学びました人生の叶のポリシーの大切な考えの1つですが、ワンピースはもちろん一通り目を通しておりますが、まだ完璧ではなく…。もしよろしければまたいろいろなご意見ご感想などお聞かせくださいね」と呼び掛けていた。


    【【芸能】叶美香、 「ハンコック」コスプレ公開 ファンら「素晴らしい」「そのまんま」】の続きを読む



    1 砂漠のマスカレード ★ :2018/10/12(金) 20:20:15.19 ID:CAP_USER9.net

    タレントの堀ちえみが12日にブログを更新。飛行機でCAからもらった手紙を公開した。

    堀は「今までに、沢山のCAさんから、沢山のメッセージを、頂きました。このメッセージは、昨夜JAL便を利用した際に、頂いたものです。」とCAからもらった手紙を公開した。
    その手紙には堀がドラマ『スチュワーデス物語』(TBS系)で演じた松本千秋役に憧れてCAになったこと、また今後も堀を応援していくことなどが書かれている。

    これに対して堀は「スチュワーデス物語が、初めて放送されてから、もう35年以上も経つというのに、今でも沢山のCAさんから、手紙を頂いたり、言葉を掛けて頂きます。
    有難い事です。私の励みになります。感謝ですね」とつづった。

    『スチュワーデス物語』とは、1983年に制作されたテレビドラマで、スチュワーデス訓練生たちの青春を、
    ドキュメンタリータッチでさわやかに描いた人気作品。当時デビュー2年目の堀が落ちこぼれだが芯の強い訓練生・松本千秋を演じていた。

    http://news.livedoor.com/article/detail/15436228/
    2018年10月12日 19時16分 アメーバニュース


    【【芸能】堀ちえみ、飛行機でCAからもらった手紙に感謝「もう35年以上も経つというのに」】の続きを読む



    1 Egg ★ :2018/10/12(金) 06:19:45.23 ID:CAP_USER9.net

    泥沼の裁判に突入したタレントの川崎麻世(55)カイヤ(56)夫妻の離婚問題で、川崎が裁判してでも早期の離婚を強く望む理由として
    「自分が住んでもいない自宅の家賃を延々と払い続けるのはもうイヤだ。限界だ」と周囲に話していたことが11日、分かった。

    本紙の取材では、都内にある夫妻の一軒家は、不倫問題とカイヤへの不満が募っていた川崎が家出し、2000年ごろから母子3人で生活してきた。
    不動産業者によると、家賃は30万円以上。名義人は川崎で、別居してから18年ほどたっているが、滞納せず全額支払われてきた。

    そんな川崎が離婚調停を起こしたのが2年前。子供が2人とも成人したタイミングだったが、カイヤ側の出席が一度もないまま1年後に不成立となった。
    ただ「仕事上すぐには離婚できない」というカイヤ側の希望があり、川崎は1年間待ったが、状況が変わらなかったため裁判に踏み切ったという。

    この離婚調停の不調に合わせるように、水面下で勃発していたのが、自宅家賃を巡っての金銭トラブルだ。川崎はこれまで支払ってきた家賃とほぼ同額の5000万円を、カイヤに支払うよう求めているという。

    別居中の住居費は婚姻費用として川崎にも支払う義務があるが「子供が成人した今は“もう勘弁してほしい”というのが本音。
    この夫婦関係のまま、この先も延々と家賃を払い続けるのはさすがにおかしいと思っている」(知人)。5000万円の請求は強い姿勢を示すためのブラフ的な要素もありそうだが
    「婚姻関係が破綻している中での長期にわたる家賃負担に決着をつけたい」という思いが、離婚裁判に踏み切った背景にあるという。

    「別居ビジネス」ともいわれた夫婦だったが、18年間の長すぎる別居期間に積み重なった自宅家賃は、もはやビジネスが生む“うまみ”を上回ってしまったのか。
    カイヤはこの日、自宅前で本紙などの取材に「家族が大変。話すことはないです」とし、涙を浮かべた。一方、ブログでは「後日改めてご報告ができると思います」と主張したい内容があることをうかがわせた。

    10/12(金) 5:33配信 スポニチ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181012-00000003-spnannex-ent

    写真

    (出典 lpt.c.yimg.jp)


    【【芸能】<川崎麻世>早期離婚望む理由はカイヤ住む自宅「家賃払うのはもうイヤだ」...】の続きを読む



    1 砂漠のマスカレード ★ :2018/10/12(金) 07:51:26.70 ID:CAP_USER9.net

    10月10日に「デイリー新潮」が、元SPEED・上原多香子(35)の妊娠を報じた。同記事では取材を受けた関係者が「コウさんは“今年11月に子供が生まれる”と周囲に漏らしています」と証言。
    また上原多香子本人に直撃したところ、「私の口からはいえません」と返答したという。

    そして同日には、お相手の演出家・コウカズヤがFacebookとTwitterを更新。

    「直接ご報告させてもらってる方もいますが、まだご報告できていない方にこの場をお借りしてご報告させてください。
    私は、かねてよりお付き合いさせていただいていた方と既に入籍し、妻のお腹には念願であった子供も授かりました」
    「誰が何と言おうと、僕は妻と産まれてくる子供を守りたいと思っております! 家族を守ります! もしも家族に、他者からの攻撃が降りかかることがあれば全力で僕が盾になります! 
    どうか、どうか、どうか! 我々家族を暖かく見守っていただけたら幸いです。何卒、よろしくお願いいたします」

    一部週刊誌は、昨夏から上原多香子は妊活していたとも伝えており、「念願」の妊娠であることはおめでたい限りだ。しかし慶事にもかかわらず、この再婚と妊娠には批判の声が殺到。


    なぜなら上原多香子は2012年に結婚したET-KINGのTENNさん(享年35歳)を、不倫によって深く傷つけたとされているからだ。
    2014年にTENNさんは自宅の車の中で自ら命を絶っている。

    後に「女性セブン」(小学館)で公開された遺書には、「多香子へ/ありがとう そして さようなら/子供が出来ない体でごめんね/本当に本当にごめんなさい」
    「僕の分まで幸せになってください。/きっと阿部力となら乗りこえられると思います。/次は裏切ったらあかんよ。
    お酒は少しひかえないとあかんよ。/嘘はついたらあかんよ」との文面が。
    そのためTENNさんの自殺には、上原多香子と阿部力(36)の“不倫”が大きく関わっていると見られていた。

    さらに同記事には、上原多香子と阿部のLINEの内容も掲載されている。
    これによると彼女は阿部のことを“トントン”と呼んでおり、「2人の子供作ろうね」「私とトントンの子はどんな子かなー」「早く会いたいね」などと送っていた。

    ところがTENNさんの死後、阿部とは破局。遺族による告発も、阿部ではなくコウカズヤとの交際報道がきっかけだった。

    あまりに軽率な不倫子作りLINEには、批判を通り越して「上原多香子怖い」等、恐怖を感じるコメントもネット上には多い。

    ただ、新しく生まれる命にはなんら関係のないことで、上原多香子自身ももう芸能活動はまったくしていない。
    今後、芸能界での仕事を再開することも不可能だろう(それほどに不倫LINEの内容は非常識で衝撃的だった)。であれば、そっとしておくのが一番だ。

    それにしても、彼女と阿部の不倫LINEやTENNさんの自殺など、すべての過去を飲み込んだうえで、
    「誰が何と言おうと、僕は妻と産まれてくる子供を守りたい」「全力で僕が盾になります!」と宣言するコウカズヤはすごい。
    上原多香子がそれだけ魅力的な人物ということなのかもしれないが、確かに「怖い」レベルだ。

    http://dailynewsonline.jp/article/1538638/
    2018.10.12 00:10 messy / メッシー


    【【芸能】上原多香子、泥沼不倫を経ての妊娠に「怖い」の声】の続きを読む

    このページのトップヘ