芸能ニュースまとめサイト

2chなどでの女優さんや俳優さん、アイドルグループ又はジャニーズ関連などの芸能ニュースをまとめて紹介しております。

    カテゴリ: お笑い芸人


    ブルゾンちえみ、当時19歳のフィリピンでの美脚ショット - 芸能ニュース掲示板


    NO.7002777 2018/10/15 17:22
    ブルゾンちえみ、当時19歳のフィリピンでの美脚ショット
    ブルゾンちえみ、当時19歳のフィリピンでの美脚ショット
    お笑いタレント・ブルゾンちえみさん(28)がインスタグラムを更新し、19歳の頃の写真を公開した。

    今とは違いすぎる見た目にコメント欄では驚きの声が広がっている。

    ■「ブルゾンさん別人すぎる(笑)」
    ブルゾンさんは「陸上やってて黒肌まゆ細かおイカツ時代(19歳)」とコメントし、フィリピンで撮影された19歳の頃の写真を投稿した。

    写真には、ベンチにもたれるようにして座る、Tシャツにショートパンツ姿のスレンダーなブルゾンさんの姿が収められている。

    続けて、「『誰だって波瀾爆笑』ありがとうございました 過去のブルゾンやら、今のブルゾンやら、丁寧にご紹介して頂きました!」と記し、14日放送の「誰だって波瀾爆笑」(日本テレビ系)での紹介に感謝を示した。

    投稿写真は未放送分の19歳の頃の一コマであるようだ。

    「誰だって波瀾爆笑」では、高校時代に長距離の練習と受験勉強とでストイックな生活を送っていたことが紹介されたブルゾンさん。別人のようなスレンダーな見た目に、コメント欄には「ほっそ!足長っっ!!」、「ブルゾンさん別人すぎる(笑)」との声が上がり、驚きの声が広がっている。一方、「今の方が魅力的」だとする声も..



    【日時】2018年10月14日 16:32
    【ソース】J-CASTニュース


    【ブルゾンちえみ、当時19歳のフィリピンでの美脚ショット - 芸能ニュース掲示板】の続きを読む



    1 Egg ★ :2018/10/14(日) 22:39:35.43 ID:CAP_USER9.net


    (出典 amd.c.yimg.jp)


    ■4年前に関西へ帰ることも考えていた

     近年、ブレイク芸人として名高い千鳥の大悟(38)とノブ(38)。今では全国区の人気を誇るお笑い芸人といっても過言ではないが、ここまでの道のりは決して平たんなものではなかった。

     2000年のデビューから関西圏で着々と実績を積み、3年目にして「M-1グランプリ」決勝に進出。関西圏では瞬く間に人気芸人となった。2012年、当時11本あった関西のレギュラー番組のほとんどを辞めて東京に進出。しかし、全国区のレギュラー番組「ピカルの定理」(フジテレビ系)が打ち切りになり、また彼らいわく「東京の現場では妙に緊張する」といった症状も災いし、鳴かず飛ばず状態に。すべてを捨てて東京進出したが、つまずいた彼らの状況は、「アメトーーク!」(テレビ朝日系)で「帰ろか…千鳥」(2014年9月放送)という企画として特集されたほどだった。

     そんな千鳥だったが、上京して5年ほどで徐々に東京でも頭角を現し、やがてブレイク。2月に発売されたカルチャー誌「Qui* Japan」で表紙を飾るだけでなく60ページもの特集が組まれたことで、業界では「千鳥が売れた」との認識が決定的となった。今ではレギュラー番組を多数抱え、ゴールデン番組でMCを務めることも珍しくなくなってきたが、この状況に2人はまだ満足してない様子だ。9月10日に放送された「石橋貴明のたいむとんねる」(フジテレビ系)に出演した際、「僕らにはまだ出番が全然回ってこない。チュートさん、ブラマヨさん、フットさん、バナナマンさんとか40代もいっぱいいますから」とコメント。石橋貴明(56)を前にして、人気芸人が多数ひしめき合う40代の先輩たちに対する脅威と焦燥感を吐露した。

     お笑い業界に詳しい放送作家はこう語る。

    「千鳥は今、『テレビマンが最も仕事をしたいお笑い芸人』と言われ、会議でも必ず名前が上がりますが、まだ成功したといえる冠番組がないため、焦っているのもちょっと頷けますね。ただ、抜群のワードセンスや存在感、常にコメントの瞬発力が求められるバラエティー番組での適応力など、他の芸人より頭ひとつもふたつも抜きんでてますから、今後さらにブレイクするのは間違いないでしょう。吉本興業サイドも、久々に現れた“第二のダウンタウン”として、猛プッシュしてますよ」

    つづく

    10/14(日) 11:30配信 AERA
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181011-00000031-sasahi-ent


    【【芸能】<人気絶頂!「第二のダウンタウン」と呼び声高い千鳥>漫才は「やすきよ」に匹敵する名人芸の域...課題は女性票?】の続きを読む



    1 砂漠のマスカレード ★ :2018/10/11(木) 07:36:35.52 ID:CAP_USER9.net

    淫行疑惑”報道から半月余り、お笑いコンビ「バナナマン」の日村勇紀(46)の爆笑マル秘情報をキャッチした! 
    2002年、当時16歳の少女に淫行を働いたとされる騒動は、バッシングが吹いた半面、同情論も出て、もはや騒動はチン静化した様子。
    だが、今年4月に結婚したばかりの、妻でフリーアナウンサーの神田愛花(38)はブチギレ、離婚危機を迎えていた。
    平謝りの日村は「浮気しません」の誓約書に署名したうえで、ある“防止策”を提案したという。

    写真週刊誌「フライデー」が日村の淫行疑惑を報じたのは先月21日のこと。
    記事によると愛知県に住む32歳の女性Aさん(16=当時)が、連絡先を記したファンレターを日村に渡して交際がスタートしたという。

    「日村は初めて会ったその日に宿泊先のビジネスホテルにAさんを連れ込み、男女の関係になったそうです。
    もちろん、事前のメール交換でAさんが16歳だということを認識していました。それでもキスや*をさせた揚げ句、生挿入に及んだというのです。
    ホテルに入る前に飲酒まで勧めており、当然、日村には批判が相次ぎました」(芸能関係者)

    これで思い出されるのは昨年発覚した俳優の小出恵介のケースだ。未成年者との飲酒に淫行と共通点ばかり。
    無期限活動休止となった小出は、莫大な違約金を抱え、最終的には事務所との契約も終了してしまった。
    当然、日村の進退も取りざたされるものと思われた。

    ところが、だ。「今回に限ってはギリギリセーフ」だとする擁護論が噴出。番組の差し替えも一部にとどまり、一定のダメージはあったものの、現在も芸能活動を続けている。

    ある芸能プロ関係者は「さすがに16年も前のことを蒸し返すのはどうかということですよ。
    もちろん、米ハリウッドを中心とした『#MeToo(私も)』運動が注目されているとはいえ、情状酌量の余地はあるでしょう。
    ネット上では議論を呼んでいましたが、まあ世間的には『もう許していいのでは』と受け止められています。
    スポンサーも苦情を言ってきていないそうです」と話す。

    だが、世間は良くてもこの人はブチギレた。4月に結婚したばかりの新妻・神田だ。
    テレビ関係者がこう耳打ちする。

    「一時は離婚危機までいったそうです。たまたま今回発覚したのは16年前のことでしたが、日村の女遊びはハンパではありませんからね。
    ここだけの話、つい最近も浮気がバレたらしい(笑い)。『LINE』には、いまだに1000人以上の女性の名前が登録されているほか、
    写真も卑わいなモノを含め数千枚近くも所有していたとか…。さすがに神田は『離婚だ!』とカンカンだったといいます」

    日村も焦りまくった。せっかく美人女子アナを射止めたのに、早くも離婚となったら「やっぱりブサメンだからな」と言われかねない。

    「そこで自ら『女遊びをしない』という誓約書を書いたらしい。それだけではありません。
    大人のおもちゃ屋に行って、『カギ付きの“貞操筒”を着ける!』と宣言までしたというんです(笑い)」(同関係者)

    日村はブサメン芸人でありながら実はモテる。しかも芸能界でも3本の指に入る大きさともっぱらだ。
    「ヤカンをぶら下げた」などといった逸話まであるだけに、浮気防止効果としては抜群か。

    「もちろん、それぐらい女遊びはしないという覚悟を見せただけでしょうが、何とか離婚だけは免れたとか。
    日村は胸をなで下ろしたのではないでしょうか」(同関係者)

    日村にとっては、キツいお灸だったことだろう。

    http://news.livedoor.com/article/detail/15422944/
    2018年10月10日 10時50分 東スポWeb


    【【芸能】バナナマン日村 離婚回避へ神田アナに仰天“誓約書”】の続きを読む



    1 (^ェ^) ★ :2018/10/10(水) 21:24:45.00 ID:CAP_USER9.net

    https://www.j-cast.com/2018/10/10340826.html

    お笑いコンビ「ウーマンラッシュアワー」の村本大輔さん(37)が2018年10月9日、ツイッターの運用休止を発表した。

    村本さんはツイッターで、「リア充達の平和の国Instagramへ亡命してきます。またいつか」と宣言。村本さんは併せて、「今日からTwitterは告知主体で発信はInstagramのインスタライブ、ストーリーズメインになりました」とも説明している。これ以降はほかのアカウントのリツイートがいくつかあるのみで、新しいツイートは無い。


    (出典 www.j-cast.com)


    「亡命先」のインスタでは通常通りの更新

    現在、ニューヨークにいるという村本さんは、インスタグラムはこれまで通りに更新。ドライブ中の動画やレストランでの食事など、現地での生活の様子をメインに更新を続けている。現時点で最新の投稿は、コーヒーとドーナツの軽食の写真をアップしつつ、「僕とアメリカの食べ物は相性が悪い」と不満の一言をつづったものだ。

    突然の休止宣言とあって、村本さんのインスタグラムには理由を尋ねる書き込みが殺到している。

    村本さんは政治問題への言及も多く、ツイッター上でたびたび論争を巻き起こしてきたことで知られる。直前の5日にも、作家の百田尚樹さんとやり合う場面があった。


    【【芸能】ウーマン村本がツイッターから「亡命」宣言 「リア充達の平和の国Instagramへ」】の続きを読む



    1 Egg ★ :2018/10/10(水) 19:55:52.38 ID:CAP_USER9.net

     お笑いコンビ、爆笑問題の太田光(53)が10日、TBSラジオ「JUNK 爆笑問題カーボーイ」(水曜前1・0)に出演。日大芸術学部に裏口入学したと虚偽の記事を週刊新潮に掲載され名誉を傷つけられたとして、発行元の新潮社を提訴したことを巡る日本テレビ系「情報ライブ ミヤネ屋」(月~金曜後1・55)での扱い方について、「勘弁しろよ」と不満を漏らした。

     「ミヤネ屋で昨日今日とさ、俺の裏口のやつやってて」と切り出した太田は、「宮根がまたしかめっ面してさ、説明してんだよ。『太田さん相当怒ってますよ』なんて。パネルにされちゃって。でさ、ナレーションが入るわけだよ。翌日、太田さんはご自身のラジオで『バカ野郎、てめぇ、俺の前に出て来い、この野郎!』と言いましたってさ。本当にさ、恥ずかしい」と苦笑。 同番組では、騒動の経緯や太田の主張などを「とにかく淡々と、笑い一切なしで説明」していたといい、「まいっちゃうよ。格好悪いんだよ、いちいち」「宮根、頼むよ本当に」と、同番組の司会を務めるフリーアナウンサーの宮根誠司(55)に“訴えた”。

     さらに、裁判所の前からのレポーターによる中継のシーンでも「すごい深刻な感じ」で取り扱われていたといい、「『太田さん、これに関しては、いくらお笑い芸人と言えど、笑いで済ますわけにはいかないと、怒ってる模様です』みたいな。おい、勘弁しろよみたいな」と最後まで不満たらたらだった。

    http://news.livedoor.com/lite/article_detail/15424130/


    【【芸能】<新潮社提訴の爆笑問題・太田>ミヤネ屋での扱いに不満!「宮根、頼むよ本当に」】の続きを読む

    このページのトップヘ