芸能ニュースまとめサイト

2chなどでの女優さんや俳優さん、アイドルグループ又はジャニーズ関連などの芸能ニュースをまとめて紹介しております。

    カテゴリ: お笑い芸人



    1 Egg ★ :2019/06/11(火) 18:19:27.79 ID:B+E17ii49.net

    ウーマンラッシュアワーの村本大輔(38)が、香港の反政府デモを応援する日本人に向け「中国政府と同じように日本政府に恐怖を感じてる日本人の声も大事にしろよ」と呼びかけた。

    香港で9日、刑事事件の容疑者を中国本土に引き渡すことを可能にする「逃亡犯条例」改正案に反対する大規模なデモ行進があった。

    村本は11日更新のツイッターで香港のデモに言及。「これを応援するやつ。民衆の声を応援するなら日本の国会前のデモ、沖縄の座り込み、原発反対運動、中国政府と同じように日本政府に恐怖を感じてる日本人の声も大事にしろよ、おれも中国恐怖繋がりで応援するなよ、権利に蹂躙されてる人は日本の中にもいるぞ」と訴え、ハッシュタグで「がんばれ香港」と付け加えた。

    [2019年6月11日11時14分]
    https://www.nikkansports.com/m/entertainment/news/201906110000334_m.html?mode=all

    無題


    【【芸能】<村本大輔>「中国政府と同じように日本政府に恐怖を感じてる日本人の声も大事にしろよ」】の続きを読む



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/06/11(火) 22:19:09.49 ID:8o6DttJt9.net

    お笑い芸人の紺野ぶるま(32歳)が、6月10日放送のバラエティ番組「しくじり先生 俺みたいになるな!!」(テレビ朝日系)と、
    授業の完全版(AbemaTV)に、お笑い芸人の紺野ぶるまが“高校中退して大後悔しちゃった先生”として出演。自身の経験を語った。

    前回の放送で、高校時代、“おでんの汁”で校長先生を囲んで啖呵を切り、それが決定打となって学校側から退学を告げられたと明かした紺野。
    授業後編となったこの日の放送では、高校を中退して体験した“地獄”を解説した。

    校長先生を怒らせてしまい中退してしまった紺野に待ち受けていたのは、「やることも、行くところもない、ノールールな生活」。
    「ルールがあるからこそ張り合いのある生活が送れる」と話す紺野は、
    「何をしても誰にも怒られないので、生きてるのか*でるのかわからない」と、ルールの無い生活の過酷さを語った。

    そんな紺野は、学校の校則に反発している高校生に向けて「これだけは言わせてください。
    学生時代の理不尽とも思える校則は、大人になると襲ってくるもっと理不尽な事に耐えるための免疫」とアドバイスを贈る。

    その後、紺野は「どこかに所属したい」という欲求から、モデルのオーディションに応募。
    見事合格したが、事務所から初期費用として50万円を請求され、
    その後もスカウトされ再び別の事務所に初期費用を払ってしまい、バイトのような仕事ばかりでついにモデルになるのは諦めることに。

    そんなどん底の中、テレビに出演していたお笑い芸人のくまだまさしのネタを見て「こんな大人になりたい!」と憧れ、
    21歳の時に松竹芸能の養成所に入学。そこから奮闘すること約10年、今ではテレビにも数多く出演する芸人となった。

    最後に紺野は「ルールとは私たちを“縛るもの”ではなく、物事の良し悪しを判断するための基準」「制服という基準があるから、着崩すのが可愛い。
    私は高校中退して、めちゃくちゃ後悔しています。未だに高校で楽しく勉強している夢を見る。
    でもその時間は取り返せない。まだ高校生活が保てている方には、今一度考え直して欲しい」と涙ながらに語り、授業を締めくくった。

    https://news.livedoor.com/article/detail/16603653/
    2019年6月11日 21時50分 ナリナリドットコム

    760c9_249_20190611047


    【【芸能】紺野ぶるま“高校中退”後悔で涙「未だに夢を見る」】の続きを読む



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/06/09(日) 06:34:54.04 ID:VOMwzgXE9.net

    お笑いコンビ、カラテカの矢部太郎(41)が8日、振り込め詐欺グループの忘年会に参加して“闇営業”をしたと報じられた相方の入江慎也(42)についてツイッターで謝罪した。
    入江は問題の宴席に参加した芸人の仲介役を務め、4日付で吉本興業から契約を解消。矢部は今後について「カラテカの矢部太郎として活動させていただきます」とコンビ名を残して1人での活動継続を宣言した。

    矢部が、吉本興業を去った相方の不祥事に初めて言及した。

    この日、騒動後初めてツイッターを更新した矢部は「相方であり友である入江慎也が多くの方々にご迷惑、ご心配をおかけし本当に申し訳ありません」と謝罪。
    「入江には心から反省し、これまでの自身のあり方を見つめ直し、失ったものの大きさを考え続けてほしいと伝えました」と反省を促したことを明かした。

    注目されていた動向については「今後も僕はカラテカの矢部太郎として活動させていただきます」と解散を明言せず、コンビ名を残し、1人で活動すると宣言した。

    吉本興業のタレントでは、2006年に極楽とんぼの山本圭壱(51)が淫行事件で契約解除され、相方の加藤浩次(50)は「極楽とんぼ・加藤浩次」とコンビ名を名乗る形でピンに。
    山本が16年に同事務所に復帰した後は、再びコンビで活動するようになった。

    矢部は現在、エッセー漫画家として大ブレークしているが、結成21年となったカラテカへの愛着も深く、高校の同級生でもある相方の“復帰”を待つとみられる。

    入江は一部週刊誌で、14年12月に行われた振り込め詐欺グループの忘年会で雨上がり決死隊の宮迫博之(49)ら所属芸人に参加を促す仲介役になったことが報じられた。
    その“闇営業”に参加していたロンドンブーツ1号2号の田村亮(47)がこの日、ツイッターで謝罪。
    前日7日にコメントを出した入江、宮迫に続き、
    「自分のことを応援してくれている方々、一緒に仕事している方々の気持ちを何も考えていないような軽率な行動をとってしまったことが情けないです」と釈明。
    「お金(ギャラ)を受け取ってなかった、知らなかったからといえ詐欺グループの忘年会への参加してしまった行為を深く反省しております」と猛省した。

    http://news.livedoor.com/article/detail/16589966/
    2019年6月9日 5時9分 サンケイスポーツ

    873c0_456_7806e144204e904b378c08119c320634


    【【芸能】コンビ名残す!矢部太郎「カラテカ矢部」でピン活動、入江の騒動謝罪】の続きを読む



    1 ひかり ★ :2019/06/08(土) 20:55:58.51 ID:b4cSVhuQ9.net

     ガリットチュウの福島善成(41)が8日、自身のSNSを更新。振り込め詐欺グループの忘年会に、事務所を通さず直接ギャラを受け取る“闇営業”として
    参加したと報じられた件について謝罪した。

     「いつも応援してくれる方、関係者の皆様、御迷惑、御心配おかけしてしまったこと本当に申し訳ございませんでした。深く反省しております。
    今後、この様な事がない様に気を付けて行きます」と投稿した。

     所属タレントを仲介したお笑いコンビ「カラテカ」の入江慎也(42)は今月4日付で吉本興業から契約を解消された。同じく忘年会に出席した
    「雨上がり決死隊」の宮迫博之(49)が7日夜に、お笑いコンビ「ロンドンブーツ1号2号」の田村亮(47)も8日に自身のツイッターで謝罪している。

     吉本興業によると、忘年会には入江が声を掛け、宮迫、田村亮らが参加。入江を含め参加者全員が「詐欺グループの忘年会とは知らず、金銭は
    受け取っていない」と説明。ただ、どんな会合と認識していたかについては5年前のことでもあり各自記憶がバラバラだという。
    入江は「先輩や後輩をこのような場に誘い、巻き込んでしまったのは私の認識の甘さ」と謝罪した。

    スポニチ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190608-00000193-spnannex-ent

    無題


    【【芸能】ガリットチュウ福島善成も“闇営業”報道を謝罪「深く反省しております」】の続きを読む



    1 ひかり ★ :2019/06/08(土) 21:40:19.26 ID:b4cSVhuQ9.net

     4日付で吉本興業から契約を解消されたお笑いコンビ、カラテカの入江慎也(42)の相方、矢部太郎(41)が8日、ツイッターを更新。
    入江の騒動を謝罪するとともに、今後も「カラテカの矢部太郎として活動させて頂きます」と報告した。

     7日発売の写真週刊誌「FRIDAY」で、入江が2014年12月に催された大規模振り込め詐欺グループとの“闇営業”に吉本所属の芸人らを仲介したと
    報じられた。この件を受け、入江は吉本興業から契約を解消された。

     矢部は「相方であり友である入江慎也が多くの方々にご迷惑、ご心配をおかけし本当に申し訳ありません」と謝罪。
    「入江には心から反省し、これまでの自身のあり方を見つめ直し、失ったものの大きさを考え続けてほしいと伝えました」と相方とのやり取りを明かし
    「今後も僕はカラテカの矢部太郎として活動させて頂きます」とした。

     入江は7日、ツイッターを更新。「記事にある忘年会に出席したことは事実」と認めた一方、「詐欺グループの忘年会であるとは本当に
    知りませんでした」と否定。ただ、「私の危機管理能力の不十分さ、認識の甘さが招いてしまったこと。誠に申し訳ありません」と謝罪した。

     “闇営業”の場にいた雨上がり決死隊の宮迫博之(49)も同日、ツイッターで陳謝。8日にはロンドンブーツ1号2号の田村亮(47)、
    ガリットチュウの福島善成(41)もツイッターで謝罪した。

    サンスポ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190608-00000565-sanspo-ent

    無題


    【【芸能】矢部太郎、相方・入江の“闇営業”騒動謝罪「今後もカラテカ矢部として活動」】の続きを読む

    このページのトップヘ