芸能ニュースまとめサイト

2chなどでの女優さんや俳優さん、アイドルグループ又はジャニーズ関連などの芸能ニュースをまとめて紹介しております。

    カテゴリ: お笑い芸人



    1 ばーど ★ :2018/09/25(火) 20:43:58.45 ID:CAP_USER9.net

     お笑いコンビ「バナナマン」の日村勇紀が9月22日、年に一度のコントの祭典「キング・オブ・コント2018」に審査員として出演し、週刊誌「フライデー」によって報じられた未成年女性との淫行疑惑に関して「お騒がせして申し訳ございません」と謝罪している。

     コント師として名高いバナナマンは設楽統と日村勇紀がコンビ揃って審査員として登場。他にも、さまぁ~ずや、ダウンタウンの松本人志らが審査員に名を連ねると、番組冒頭に松本の口から「今日はなん*ごい変な緊張感が(ある)…。特に今年はまた違う緊張感があるのは、もしかしたら日村さんがいるからなのかも」とのイジりを展開され、スタジオは爆笑が巻き起こるも、日村は「本当に皆さん、お騒がせして申し訳ございません」と深く頭を下げた。

    「16年前の出来事であり、すでに時効という世間の同情こそありますが、はっきりと女性が“関係を持った”と証言している衝撃的なスクープです。しかし、スタジオでは深刻な空気は無く、笑いのネタで済んだ程度。今回も松本人志による絶妙なイジり加減が功を奏し、かつて不貞騒動で謹慎していたタレントのベッキーや俳優の袴田吉彦などと同様に、“不祥事タレント”に“禊の場”を与える救世主となりましたね。ネット上では新婚ホヤホヤの日村を狙ったように情報投下した女性を咎める声がありますが、松本の巧さはそういった賛否の分かれる是非論には参加せず、あくまでスキャンダルの中の“面白み”や“笑い”に転化できうる部分だけを抽出する点でしょう。今後も不祥事を起こしたタレントにとって、“イジり上手”な松本の番組は駆け込み寺のような存在になりますよ」(テレビ誌ライター)

    “16年前ならば許されるのか”“なぜ日村だけが擁護される?”といった様々な意見はあるだろうが、松本人志にとって重要なのは“笑えるかどうか”という一点だけなのかもしれない。

    2018年09月25日 18時15分 アサジョ
    https://news.nifty.com/article/entame/12251/12251-093695/

    関連スレ
    【芸能】「笑いにすることなの?」ダウンタウン松本のバナナマン日村イジりに賛否 コンプライアンス的に妥当なのか
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1537868876/


    【【芸能】“淫行報道”バナナマン日村を救った松本人志の絶妙な「イジり加減」 重要なのは“笑えるかどうか”の一点だけ?】の続きを読む



    1 砂漠のマスカレード ★ :2018/09/23(日) 11:37:14.61 ID:CAP_USER9.net

    お笑いトリオ「森三中」の大島美幸(38)が右手首を骨折したことが22日、分かった。
    夫で放送作家の鈴木おさむ氏(46)が、21日付の自身のブログで明らかにした。

    鈴木氏は「妻が本日、手首を骨折しました」と報告。大島が雨の中で足を滑らせて、手を地面についた時に手首が「グニュっ」と曲がってしまったと説明した。
    右腕を包帯でつり、泣き顔の大島の写真を併載し「帰ってきたら…写真のように泣いてました。申し訳ないけど、僕も(息子の)笑福も笑ってしまいました」と記した。

    http://news.livedoor.com/article/detail/15345650/
    2018年9月23日 7時6分 スポーツ報知


    【【芸能】大島美幸が右手首骨折「グニュっ」 夫・鈴木おさむ氏「妻が手首を骨折しました」】の続きを読む



    1 砂漠のマスカレード ★ :2018/09/19(水) 21:08:57.48 ID:CAP_USER9.net

    お笑いコンビ・千鳥の大悟が、雑に仕掛けられたドッキリの対応の難しさを吐露した。仕掛けられたカメラにも気付いていたという大悟は、カメラから視線を外す苦労を語った。

    9月18日に放送された千鳥がMCを務めるAbemaTVのバラエティ「チャンスの時間」で、カメラが回っていないときの大悟の人間性を確かめるドッキリ企画「大悟の人間性検証ドッキリ」が行われた。

    スタジオ入りをしようとした大悟を、玄関の警備員が入れさせないというこのドッキリ。始めは不満げな表情を見せる大悟だったが、
    何度「千鳥の大悟」と言い直しても、「千鳥のディエゴ?」と聞き間違えてしまう警備員のおかしな言動に、思わず笑いを漏らしていた。

    このVTRが流されると大悟は「途中からさすがにわかるよ。あんな人いないし」と序盤でドッキリだと気付いていたことを説明。
    「他のパターンをわしが欲しがってるのに、(警備員は)ディしか言わない!」とドッキリの雑な内容に不満をぶちまけ笑いを誘った。
    続いて大悟は「どうにかカメラ目線だけは止めておこうと思った。もう本当にこいつら(番組スタッフ)雑でね。
    奥には、布1枚で隠したデカいの(カメラ)が」とカメラの位置まで把握していたことをぶっちゃけた。
    この何から何まで雑なドッキリに、大悟は「途中からはそっち(気付いてないフリ)のほうが大変だったよ」と明かし、スタジオを盛り上げた。

    http://news.livedoor.com/article/detail/15329655/
    2018年9月19日 20時49分 AbemaTIMES


    【【芸能】千鳥大悟、雑なドッキリに四苦八苦「カメラだけは見ないようにしてた」】の続きを読む



    1 Egg ★ :2018/09/18(火) 12:54:40.25 ID:CAP_USER9.net

    写真

    (出典 amd.c.yimg.jp)


    ウーマンラッシュアワーの村本大輔さんと、俳優の春名風花さんが、いじめについて、語り合いました。「いじめ」と「いじり」の違い。なぜ、他人に生きていてほしいと願うのか。どこまで付き合えるのか。人間の根幹に関わる、深い対談になりました。(朝日新聞デジタル編集部記者・原田朱美)

    「いじめ」と「いじり」の違い

     ふたりが対談したのは、8月25日に渋谷ヒカリエで開かれたトークイベント「いじめているきみへ 伝えたいこと」(朝日新聞・KDDI共催)です。春名さんの絵本「いじめているきみへ」の出版を記念して開かれました。

     テーマは絵本のタイトルでもある「いじめの加害者」です。

     村本さんと春名さんの後ろには、集まった約140人がタグ「#いじめているきみへ」をつけてつぶやいたツイートが映し出されます。

     あるユーザーが、こんなツイートをしました。

    <いじりとイジメってそもそも境界線があって区別されるような異なる概念なのかな? いじり=いじめと見えてしまう僕は短絡的なのだろうか?>

     「『いじり』であって『いじめ』ではない」という言葉は、加害者側の言い分としてよく聞く言葉です。

     テレビのバラエティ番組でも、よくいじられる芸人さんがいます。

     これは村本さんに聞くしかありません。

    村本 「同じ。いじめといじりは同じです」

     即答です。
     村本さんは中学高校時代、いじめられた経験があるそうです。

    村本 「愛があるのが『いじり』とか言うことがあるけど、急にジョン・レノンみたいに愛をちらつかせてくんなっていう。こっちが愛を感じなかったら愛じゃないから」

     「ジェットコースターには、乗りたい人と乗りたくない人がいるんですよ。OKな人なのか、やめてほしい人なのか。それまでのその人との関係性によっても違うし」

     「相手がジェットコースターに乗れるやつなのか、見極める力がないのに、みんなを無理やりジェットコースターに乗せるから、中には怖い思いをする人が出てしまうんです。楽しめる人なのか、ひとりひとり見極めないといけない」

     一気に語り切る村本さん。

     会場のみなさんも、なるほどという表情です。

    つづく

    9/18(火) 7:01 withnews
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180915-00000001-withnews-soci


    【【芸能】<ウーマン村本大輔さん>「いじめと、いじりは同じ」春名風花さんと激論! 他人に「どこまで付き合える?」】の続きを読む



    1 砂漠のマスカレード ★ :2018/09/17(月) 20:50:40.22 ID:CAP_USER9.net

    テレビでは、たくさんの女性お笑い芸人たちが活躍している。
    自身のコンプレックスをネタに笑いをとることも多い女性芸人だが、「意外にかわいい」といわれている女性芸人は多い。
    そこで今回は、30代~40代の男性200人に、最近活躍中の女性お笑い芸人の中で「最も美人だと思うのは誰か?」を聞いてみた。

    まず第4位だったのは、同率でイモトアヤコとお笑いコンビ、にゃんこスターのアンゴラ村長の2人。

    イモトは、人気バラエティ番組『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)の珍獣ハンターとして大ブレイク。
    太眉毛にセーラー服という姿で世界中を巡り、過酷なロケになりふりかまわず体を張っているが、実はサラサラの黒髪やシュッとした輪郭など、美人要素も持ち合わせている。
    ドラマ『家売るオンナ』(日本テレビ系)や、『ウチの夫は仕事ができない』などで、女優業にも進出。
    ドラマでは、眉毛も整え、『イッテQ』のときとは違う、女性らしい姿を見せていたのが選ばれた理由かもしれない。


    (出典 banbutsuruten.up.seesaa.net)


    にゃんこスターは2017年の『キングオブコント』(TBS系)で決勝に進出し、ブレイク。
    小柄な体型に黒髪ボブというヘアスタイルのアンゴラ村長は、美人というよりはかわいい系のルックスで注目を集めた。
    ネタのときのショートパンツをはいて縄跳びを飛んでいた姿に、ネット上では「美脚」との声も上がっており、それも高評価につながったようだ。


    (出典 cdn.amebaowndme.com)


    第3位には、いとうあさこがランクイン。
    明るいキャラで、体を張った企画に挑戦している姿が印象的ないとう。
    実は祖父、父、兄が東大出身というインテリ一家のお嬢様育ちで、バラエティ番組での発言にも、ときおり品の良さが感じられる。


    (出典 netacube.com)


    続いて、第2位は鳥居みゆき。ハイテンションで手を振りながら、「ヒットエンドラーン!」と叫ぶネタでブレイクした鳥居も、最近はドラマや映画などで女優業をこなすこともある。
    鳥居は、エキセントリックな芸風で、バラエティなどのトークでも、かなり個性的な性格を披露しているが、高い鼻と大きな目の美人。
    さらに身長170センチ、手足の長いモデル体型を見れば、この順位にも納得だ。


    (出典 goonies.tv)


    そして第1位は、友近。さまざまな人物を描写する“一人コント”が持ちネタ。
    宅配ピザのおじさんや、演歌歌手の水谷千重子など、コミカルな人物を演じることが多いが、
    ふだんの友近は、落ち着いた雰囲気の、目鼻立ちがハッキリした美人。大人の女性らしい美しさが、トップに輝いた理由だろう。

    今回のアンケートでは、ネタのときのキャラと、ふだんとのギャップがある女性芸人に軍配が上がったようだ。


    (出典 sabziblog.com)


    (出典 contents.oricon.co.jp)


    http://dailynewsonline.jp/article/1522841/?page=2
    2018.09.17 20:00 日刊大衆


    【【芸能】鳥居みゆきは第2位「美人だと思う女性芸人」第1位に輝いたのは?】の続きを読む

    このページのトップヘ