芸能ニュースまとめサイト

2chなどでの女優さんや俳優さん、アイドルグループ又はジャニーズ関連などの芸能ニュースをまとめて紹介しております。

    カテゴリ: モデル



    1 砂漠のマスカレード ★ :2018/12/07(金) 21:17:23.64 ID:CAP_USER9.net


    (出典 image.dailynewsonline.jp)


    12月6日、モデルの泉里香(30)が自身のインスタグラムを更新。鍛え上げられた腹筋を披露し、ファンを驚かせたようだ。

    泉といえば「仕事探しはインディード~♪」のテーマソングでおなじみのindeedのCMで、俳優の斎藤工(37)と共演中。
    同CMではシチュエーションに合わせて、さまざまなキャラクターを演じてきた泉が、この日のインスタに大胆な画像を投稿した。

    泉は「みっちりトレーニングを取り入れて頑張っています」とコメントし、筋トレに挑戦中であることをファンに報告。
    「変化が現れてくると楽しくなってくるから、それまでは負けずにハードなトレーニングも気合いで乗り越える」と、ダイエットを目的に頑張っているようだ。

    続けて泉は「理想のカラダを思い浮かべて…頑張ろっと」と締めくくると同時に、トレーニング中のスポーツジム内で撮影したと思われる画像を投稿。
    その画像の泉は、ピンク色のスポーツブラに黒のショートパンツという、かなりセクシーな軽装だった。

    そして、泉が惜しげもなく披露した腹筋には、しっかりと筋肉がついており、なおかつ引き締まったボディラインを形成。
    最近はやりの腹筋女子が憧れる、まさに理想的な肉体だった。

    そんな泉の“美ボディ”に、ファンからは「腹筋すごっ!」「大きなバストに引き締まったウエスト、完璧です」
    「メリハリのあるボディ、ステキすぎる」「すごい肉体美!」「めっちゃカッコいい」など、称賛のコメントが殺到していた。

    泉里香の筋トレの成果に触発されて、この冬はダイエットに挑む人が続出するかも!?

    ※画像は泉里香のインスタグラムアカウント『rika_izumi_』より

    http://dailynewsonline.jp/article/1601003/
    2018.12.07 18:15 日刊大衆


    【【芸能】泉里香が意外!?「バッキバキの腹筋」にファンも驚き】の続きを読む



    1 鉄チーズ烏 ★ :2018/12/05(水) 07:24:57.35 ID:CAP_USER9.net

    「Koki,すごい!」という声より、「また? もういいよ」という声が多くなっている。

     Koki,が『ELLE CINEMA AWARDS 2018』で『エル・ガール ライジングスター賞』を受賞した。

     これには、ネットで激しい“ツッコミ”が殺到した。

    「映画出てないのに、映画の賞を恥ずかしげもなく受け取る神経が理解できない」

    「映画賞を未経験者に贈るのは違うんじゃないかなぁ」

     と、業界関係者からも厳しい意見が出ている。

    「この賞が、映画出演の経験に関係なく『エンタメ界において今年もっとも輝いており、これからの活躍を応援したい女性』に贈られる賞だとしても、納得する人は少ないでしょう。この映画賞自体の宣伝になるだろうと、主催者側が彼女のために用意したと思われても仕方ないですね」(映画ライター)

    問題は増え続ける“肩書き”

     5月に雑誌『ELLE』で華々しくモデルデビュー。その後は有名ブランドのアンバサダーに就任したり、テレビCMに出演したりと、快進撃が続いているように見えるが、

    「両親がファンもアンチも多いキムタクと静香ですし、そもそも揶揄されやすい二世タレントですから、バッシングされるのは致し方ないと思います。それでもデビューしたころは、まだ応援する声は多かったように見えました。

     ところが最近は露出するたびに、厳しい言葉が浴びせられるようになりました」(スポーツ紙記者)

     問題の一つに、“肩書き”と次々と獲得する“タイトル”がある。

     これまでの私の経験上、後援会長という肩書きの人にもらった名刺の裏を見ると、○○会社相談役、○○理事、○○協会顧問などといろいろな肩書きが羅列されていることが少なくない。いったいどれが本業なのかわからないが、それと同じようなもので、彼女の実像がまったく見えてこない。

     Koki,は8月に世界的ブランド『ブルガリ』のアンバサダーに就任したかと思えば、9月にも『シャネル』のビューティーアンバサダーにも抜擢。加えて今回の映画賞も受賞したものの、実際に何をしているのかは掴みづらいところがある。

     彼女はモデル業のほかにも、母の静香や中島美嘉に楽曲を提供するなど、作曲家デビューも果たしながら「本人も歌が上手いと評判」との報道もある。将来は歌手デビューもあるかもしれない。マルチタレントを目指しているのなら女優業も視野にいれているだろう。

     しかし現在、それぞれの分野で、どれだけ実績を残しているのだろうか。モデルとしての露出は少なく、CMも1社だけ、楽曲がヒットしたわけでもない。

    「目立つのは大袈裟な“タイトル”ばかり。これでは叩かれるのも無理はないです。やはり、アンチをねじ伏せるくらいの活躍が必要です。今の路線を続けていけば、厳しくなることは目に見えています」(テレビ局関係者)

     しかし、それは彼女の責任ではないと芸能プロ関係者。

    「静香さんがプロデュースしているという話ですが、ちゃんとしたブレーンがついてないのではないでしょうか。モデルとCMデビューまでは良かったと思いますが、その後の動きは感心できません。

     “私の娘はいろいろと才能がありますよ”とばかりに、幅広いジャンルに手を伸ばさせていますが、楽曲制作に関しても、静香さんが自分のライブで触れる程度ですからね。

     たとえば、曲をつくるなら、力技を使ってでもCMやドラマの主題歌にして、広く聞いてもらわないと意味がないです」

     プロデュース能力に長けていると言われている静香のことだ、ただの炎上商法ではなくなにか戦略があるのかもしれない。ただ、Koki,はまだ15歳の少女だ。これ以上バッシングが増えたら、いくら“メンタルが強い”彼女でも心配になってしまう。

    <芸能ジャーナリスト・佐々木博之>
    ◎元フライデー記者。現在も週刊誌等で取材活動を続けており、テレビ・ラジオ番組などでコメンテーターとしても活躍中。


    12/5(水) 6:00配信 週刊女性PRIME
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181205-00013993-jprime-ent


    【【芸能】Koki, 増え続ける“タイトル”と“肩書き”に「また? もういいよ」の声】の続きを読む


    みちょぱ 半ケツ水着などプライベートSNSがエロいと話題 - 芸能ニュース掲示板


    NO.7113211 2018/12/05 13:18
    みちょぱ 半ケツ水着などプライベートSNSがエロいと話題
    みちょぱ 半ケツ水着などプライベートSNSがエロいと話題
    みちょぱことモデル池田美優のインスタが半ケツ水着、モリマンなど過激と話題になっている。

    同じくPopteenモデルのゆらゆら、にこるんなどと頻繁に登場。

    現在20歳となったが、ビッチギャル感は健在。

    今後の攻め具合が気になるところである。
    【日時】2018年12月05日 13:00
    【提供】激裏情報


    【みちょぱ 半ケツ水着などプライベートSNSがエロいと話題 - 芸能ニュース掲示板】の続きを読む



    1 砂漠のマスカレード ★ :2018/12/04(火) 21:09:57.67 ID:CAP_USER9.net


    (出典 image.dailynewsonline.jp)


    木村拓哉(46)と工藤静香(48)夫妻の次女で、モデルのKoki,(15)がインスタグラムでプライベートが垣間見れる写真を公開した。
    Koki,は2日にインスタグラムを更新し、落ち葉を手にはしゃいでいる自身をとらえたショットなど、4枚の写真を公開。
    投稿には「the last colours from the trees.」とコメントしていた。

    4枚目の写真ではオールドイングリッシュシープドッグの愛犬に左手を置き、ニット帽を被って笑顔で座る自身の姿を公開。
    『ブルガリ』のアンバサダーや『シャネル』のビューティーアンバサダーなどを務めているKoki,だが、年相応のかわいらしい笑顔を浮かべていた。

    しかし、この投稿にネットからは、「犬すら自分の宣伝に使っているようにしか思えない…」「普通に可愛いとは思うけど、ビジュアル以上の現在の評価は違和感しかない」
    「一流モデルっていうより、やっぱりそこらへんにいる中高生みたい」といった失笑や皮肉が集まっていた。

    先月26日には映画出演経験がないのにも関わらず、ファッションメディア『ELLE 』の映画賞「エル シネマアワード2018」で「エル・ガール ライジングスター賞」を受賞し、顰蹙を買っていたKoki,。
    「ゴリ押し」と揶揄されることも少なくないが、それがネット上で絶えないバッシングにも繋がっているようだ。

    http://dailynewsonline.jp/article/1596536/
    2018.12.04 18:18 デイリーニュースオンライン


    【【芸能】koki,、愛犬との散歩姿に厳しい声「犬すら自分の宣伝に?」「そのへんにいる中高生みたい」】の続きを読む



    1 Egg ★ :2018/12/01(土) 17:51:32.21 ID:CAP_USER9.net

    5月に所属事務所から契約を解除され、芸能活動を謹慎していたモデルで俳優の夏目雄大(22)が1日、自身のツイッターを半年ぶりに更新。芸能活動を再開すると発表した。

     夏目は過去のツイートが問題視され、5月にツイッター上で騒動のきっかけとなった「ぶすに人権はない」「妊婦さんに膝カックンして絶望させる遊び」などの過去の投稿について「今回公になった投稿は、大半がまぎれもなく当時学生だった私が発信した投稿です」と認め、謝罪した。

     「ご報告 皆様へ、手紙にて失礼致します」とツイートし、直筆の手紙を掲載。「関係者の皆様、多大なご迷惑をおかけした皆様へ 当時16歳の私の不適切な投稿が取り上げられ、皆様に大変不快な思いをさせてしましました。芸能活動を全面謹慎し、今日までの約半年間の間、自分が*てしまったことと真剣に向き合ってきました。そして、私のしたことが、どれだけ不快で卑劣なことだったのか身を削り深く痛感いたしました」と改めて反省の思いを記した。

     続けて「そして、謹慎期間中、いまいちど私自身、尽くしてきた芸能活動を通じて一社会人としても過去の自分と向き合い、未熟ながら行動や結果で認めていただけるよう努力していきたいと考えるようになりました」と思いを告白。

     「しばらくの予定としましては、12月以降フリーとして活動させていただきながら誠心誠意頑張らせて頂きたいと思います」と芸能活動復帰を報告した

    2018年12月1日 17時18分
    http://news.livedoor.com/lite/article_detail/15677072/


    【【芸能】<モデル夏目雄大>芸能活動再開!「ぶすに人権はない」投稿で炎上、5月に謹慎...】の続きを読む

    このページのトップヘ