芸能ニュースまとめサイト

2chなどでの女優さんや俳優さん、アイドルグループ又はジャニーズ関連などの芸能ニュースをまとめて紹介しております。

    カテゴリ: アナウンサー



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/06/09(日) 13:55:14.54 ID:VOMwzgXE9.net

    フリーアナウンサーの田中みな実(32)が9日放送のTBS系「サンデージャポン」(日曜前9・54)に生出演。
    結婚を発表したお笑いコンビ、南海キャンディーズの山里亮太(42)との1泊旅行のうわさを否定する一幕があった。

    番組内で女優、蒼井優(33)と山里の結婚発表の話題が取り上げられると、MCを務めるお笑いコンビ、爆笑問題の田中裕二(54)は、
    みな実に「以前、山里くんと2人だけで旅行に行かれましたよね?」と質問。
    みな実は「行ってません」とキッパリと否定した。

    みな実は1泊旅行の真相を「アイドルのコンサートに行ったんですけど。それが地方でしかやっていなくて。
    山里さんチケットが取れるということで『じゃあ一緒に行きましょう』ってなったんです。
    1泊ではなく夜行バスで行ったということだけです。着いてご飯も食べますよ。一緒に行っているんだから」と説明した。

    番組出演者から「一緒にお風呂に入りました?」「眼鏡の芸人さんは結構好きな?」とイジられると、
    みな実は「本当にやめてください。水を差すようなことはやりたくないし。おめでとうございます」とこの話題を締めていた。

    http://news.livedoor.com/article/detail/16591611/
    2019年6月9日 13時34分 サンケイスポーツ

    5e4c1_456_ae6437ac67dfac89bdead3dfbf488535


    【【芸能】田中みな実、山ちゃんとの1泊旅行を否定「本当にやめてください」】の続きを読む



    1 湛然 ★ :2019/06/06(木) 05:13:13.24 ID:l1/TAICB9.net

    加藤綾子の珍しい“デコ出し”ヘア 「花より綺麗」とファンうっとり
    2019/6/4 19:30 Techinsight
    http://japan.techinsight.jp/2019/06/miyabi06041300.html 
     
    ayako_kato_official190604-300x374

     
    フリーアナウンサーの加藤綾子が、真っ白な額縁に入ったプリザーブドフラワーをインスタグラムに紹介している。絵画のように美しいフレームアレンジで、自宅の「#どこに飾ろうか」と思案中だという。

    生花を特殊な脱色剤に漬けて元の色を抜いた後は着色して乾燥と、完成までに手間や時間がかかるプリザーブドフラワーは小さなサイズでもけっこう値が張るものだ。
    3日の『加藤綾子 ayako_kato.official Instagram』にある大小さまざまな花が大量に敷き詰められたプリザーブドフラワーは、かなり贅沢な代物であろう。白や淡いピンクという優しい色合いは加藤綾子のイメージにピッタリだ。

    だがフォロワーは、この素敵なプリザーブドフラワーよりも加藤にしては珍しい前髪アレンジに注目している。
    コメント欄には「いや~デコ出し可愛いすぎです」「加藤さんのおデコ 俺は初見だ! なんだか凄く嬉しい」「カトパンのおでこ出しはとても貴重やね」と髪型に関する声が最も多く、
    「花よりも加藤さんの方が綺麗ですわ」
    (以下略、全文は引用元サイトをご覧ください。)


    【【芸能】加藤綾子の珍しい“デコ出し”ヘア 「花より綺麗」とファンうっとり】の続きを読む



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/06/05(水) 14:33:18.52 ID:1LIbAu7d9.net

    フリーアナウンサーの田中みな実(32)が5日、MCを務めるカンテレ「グータンヌーボ2」(水曜前0・25)に出演し、微妙な相手からLINEを聞かれたときのかわし方を明かした。

    番組では気になる男性が連絡先を聞いてきてくれなかった場合、自ら連絡先が聞けるかをテーマにトークを展開。
    元乃木坂46で女優、西野七瀬(25)は自ら聞けないといい「聞けなかったってことはそこまでの思いでもなかったとか思っちゃうかも」と理由を明*と、
    田中は「微妙だなって人に聞かれたらどうします? 例えば写真撮って『LINEで送るから教えてよ?』って言われたら」と疑問をぶつけると、西野は「教えるしかない。
    『(Wi-Fiなどを介してファイル共有できるサービスの)AirDropで』とか言いたいけど」と微妙な表情を浮かべた。

    すると田中は「『LINEだと画質が落ちゃうんでAirDropでいいですか』って言うとAirDropでやってくれる」とかわし方を伝授。これに共演陣は感心の面持ちを見せた。

    http://news.livedoor.com/article/detail/16571224/
    2019年6月5日 14時4分 サンケイスポーツ

    f6fe1_456_d9c428ac54bbd801f6190f8898cc1dfc


    【【芸能】田中みな実、微妙な相手にLINEを聞かれたときのかわし方明かす】の続きを読む



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/06/04(火) 14:47:41.19 ID:S5acVLWd9.net

    フジテレビの三田友梨佳アナウンサー(32)は3日、メインキャスターを務める同局系新ニュース番組「Live News α」(月~木曜後11・40、金曜深夜0・10)に出演。
    元農林水産事務次官、熊沢英昭容疑者(76)が同居している長男の無職、英一郎さん(44)を自宅で胸などを包丁で刺したとして、
    殺人未遂容疑で現行犯逮捕された事件について、「こうした人たちを社会はどう救えるのか」と神妙な面持ちでコメントした。

    三田アナは「なんともやりきれない思いのするこの事件。我が子を殺めることでしか解決できないと思いこんでしまったのならば本当に悔やまれます」と切り出すと、
    「今回の事件、近所の人ですら息子の存在を知らなかったと話しています。容疑者は誰にも相談できず、
    一人で抱え込んでいたんだとしたらこうした人たちを社会はどう救えるのか大きな課題が見えてきたように思います」と指摘した。

    http://news.livedoor.com/article/detail/16565421/
    2019年6月4日 14時4分 サンケイスポーツ


    (出典 image.news.livedoor.com)


    【【芸能】フジ三田アナ「こうした人たちを社会はどう救えるのか」 元農水次官長男刺殺】の続きを読む



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/06/04(火) 15:30:29.15 ID:S5acVLWd9.net

    フリーアナウンサー・高橋真麻さんが2019年6月4日放送の「スッキリ」(日本テレビ系)出演時、「高額転売」を容認するような発言をしたとみなされ、疑問の声が広がっている。

    自身も正規価格から「上乗せ」した値段で購入した経験があるという高橋さん。「手に入らないから、しょうがない」と述べたが、インターネット上では「転売肯定派。がっかり...」との声があがった。

    自分も「買ったことがあります」...なぜ?
    番組では、中国のユニクロで3日に発売された世界的アーティスト・KAWS(カウズ)氏とのコラボレーションTシャツ(UT)が、開店直後から押し合いへし合いの争奪戦になったことを紹介した。
    これまで何度かUTとコラボしてきたKAWS氏だが、5月30日にインスタグラムで「UTとはこのコレクションで最後にする」と宣言したため、買い求める客が殺到。
    だが、一部客の買い占めによる高額転売が横行し、高いもので正規の10倍の価格にまで膨れ上がっているという。

    スタジオの国文学研究資料館館長・ロバート・キャンベルさんは「KAWSの作品が好きとか、アートに近づきたい(から買う)わけではないんです。
    『売れる』からなんです。情けないと思いますが」と問題視。一方の高橋さんは、

    「でも、私も実際欲しくて買えなかった物をちょっと上乗せしてネットで買ったことがあります」
    と告白した。MCの加藤浩次さんが「高くてもいいから買おうと?」と聞くと、高橋さんは「うん」と頷き、

    「そうでないと並ぶ時間もないし手に入らないから、しょうがないんですよね。(転売が)全くなくなったら手に入らなくなるので、ちょっと(困る)。
    どうしても欲しい時は本人が並んで買わないといけないことになるけど、その時病気になったり仕事が入ったりすると絶対に買えないというのもちょっと...」
    と高額転売を利用するケースがあることを説明した。

    「だから転売ヤーが無くならないんだろうが...」
    だが、こうした発言はあまりネット上であまり理解を得られていないようだ。ツイッターでは、

    「高橋真麻、転売肯定派。がっかり...」
    「金持ちの発想」
    「だから転売ヤーが無くならないんだろうが...」
    「転売ヤーから上乗せして物買ったって言ってて、めっちゃもやもやする...」
    などと「転売容認」を疑問視する声が相次いだ。

    ネットの発達によって物の個人間売買が容易になる一方、高額転売が近年問題化。
    今回のケースとは異なるが、「チケット」の転売をめぐっては対策が進んでいる。人気ミュージシャンのコンサートでは会場入場時、身分証の提示を求めることもある。
    宇多田ヒカルさんの18年のコンサートでは、チケット抽選申し込みの段階で顔写真登録を必須とし、話題を集めた。
    19年6月14日からは「チケット不正転売禁止法」が施行され、興行主が同意しない有償譲渡を禁止する旨が明示されたチケットを不正転売すると、罰則が科されることになった。

    なお、上記KAWS氏のコラボUTは日本でも6月7日に発売される。番組で加藤さんは「買う枚数を規制するとか、整理券で1人1枚までにするとか...中国だからと見ていられない。
    日本でもこういうことが起きていますからね」と危惧していた。

    http://news.livedoor.com/article/detail/16565656/
    2019年6月4日 14時52分 J-CASTニュース

    e1378_80_fa8222b2_55079e5d


    【【芸能】高橋真麻、転売が「全くなくなったら手に入らなくなるので、ちょっと...」 容認派とみなされ異論噴出】の続きを読む

    このページのトップヘ