芸能ニュースまとめサイト

2chなどでの女優さんや俳優さん、アイドルグループ又はジャニーズ関連などの芸能ニュースをまとめて紹介しております。

    カテゴリ: 男性歌手



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/10/15(火) 18:41:11.10 ID:ErGqdCWT9.net

    歌手の槇原敬之が、18日放送されるテレビ朝日系音楽番組『ミュージックステーション』の3時間SP(19:00~21:48)で、データ放送による生投票企画を実施する。

    今回は「視聴者&アーティストが参加…みんなでつくるMステ」をテーマに放送。
    槇原は、当日にデータ放送による生投票で歌唱楽曲を決定する。歌唱直前に視聴者がデータ放送を使い、
    候補となった3曲「君は僕の宝物」「遠く遠く~’06ヴァージョン」「もう恋なんてしない」の中から1曲を選んで投票する。

    槇原はほかにも、23日発売のカバーアルバムのベスト盤『The Best of Listen To The Music』から、「聞き間違い」(原曲:YUKI)を披露。
    この曲を聴いて涙したという槇原は、その特別な思いをスタジオで語る。

    この日の放送では、スピッツが同番組に3年ぶりの出演。朝ドラ『なつぞら』の主題歌「

    優しいあの子」を披露する。

    https://news.livedoor.com/article/detail/17233922/
    2019年10月15日 9時49分 マイナビニュース



    (出典 image.news.livedoor.com)


    【【芸能】槇原敬之、『Mステ』で生投票企画 視聴者の選んだ楽曲を披露】の続きを読む



    1 :2019/10/13(Sun) 16:15:08 ID:Ii2UPKdU9.net

     デビュー20周年を迎えた氷川きよし(42才)が、新境地を開拓している。今夏、アニメソング(通称アニソン)の祭典『アニメロサマーライブ2019』に出演した氷川は、
    シースルーの衣装で登場し、頭を上下に激しく振りながらアニソンをロック調に熱唱。観客を沸かせた。公演後は取材陣に対応し、「ズンドコの氷川とのギャップで
    注目してくださっている!」と胸を張った。

     イメチェンは、目下開催中の全国ツアーでも見られている。

     10月3日の静岡公演。この夜も、演歌だけにとどまらず、アニメ『ドラゴンボール超』の主題歌『限界突破×サバイバー』を、紫のアイシャドーがばっちりの
    ビジュアル系メイクで、ハードロックに熱唱。まるで若手ロックアーティストのようなライブを見せた。

     さらなるギャップはライブ後に待っていた。氷川は鮮やかな黄色のワイシャツとデニム、黄色が蛍光に輝くスニーカーという服装で、颯爽と静岡の夜の街に繰り出した。 
    スタッフとみられる中年女性、外国人男性、若い日本人男性の3人と、静岡おでんや海の幸が堪能できる炉端焼き店に入った。

    「氷川さんは派手ないで立ちだったもんだから、私も含めて店内の多くの客がすぐに気づいちゃいました。顔を指されても笑顔で返す気さくなかたでした。
    4人は個室に入って、たくさんのお酒を注文していましたね。漏れ聞こえる会話は英語。氷川さんは、“*Y(セクシー)”という単語を連発していました。
    どうやら“もっとセクシーになりたいけどどうしたらいい?”ということを言って、同席していた外国人男性に意見を求めていたようです」(居合わせた客)

     不惑を超え、昨年には本厄も終えて、自分のやりたいこと、目指すことに遠慮がなくなったという氷川。

     9月23日放送の『スッキリ』(日本テレビ系)に生出演すると、中性的なメイクを施し、自らを「あたし」と言い、スタジオ内を笑いに包んだ。
    「若いかたがたからは『覚醒した』とか言っていただけるようになって、うれしいです。演歌もロックも、アニソンもシャンソンもなんでも歌っていきたい。
    振り幅を大きく、自分を生きてきたい」と話していた。

    ※女性セブン2019年10月24日号 全文
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191013-00000010-pseven-ent&p=1
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191013-00000010-pseven-ent&p=2
    炉端焼き店の客たちは氷川の美貌を前に体が固まったという

    (出典 news-postseven.kusanagi-cdn.com)


    (出典 news-postseven.kusanagi-cdn.com)


    (出典 www.news-postseven.com)

    炉端焼きを堪能した氷川

    (出典 news-postseven.kusanagi-cdn.com)

    白Tシャツ姿で抜群の“*Y”を見せていた

    (出典 news-postseven.kusanagi-cdn.com)


    (出典 news-postseven.kusanagi-cdn.com)

    外国人と会話していたという

    (出典 www.news-postseven.com)


    (出典 www.news-postseven.com)


    【【芸能】氷川きよし 蛍光色に身を包み、静岡の夜で「セクシー」連発】の続きを読む



    1 ひかり ★ :2019/10/12(土) 21:05:57.49 ID:qjbbdI589.net

    「メールごときで言いたいこと言ってんじゃねーよ、たくっ」

    矢沢永吉が10月12日、自身に寄せられたメールに対し、公式サイトで怒りをあらわにした。【BuzzFeed Japan / 神庭亮介】

    矢沢はこの日、43年ぶりとなる東京の日比谷野外大音楽堂でのライブ「THE STAR IN HIBIYA 2019」を予定していたが、台風19号の影響で中止した。

    代替公演はないものの、当選した2400人余のファンに向け、リハーサル風景など限定映像を同日夜にネット配信することを急遽決定。

    だが、台風による被害が拡大していることを考慮し、映像配信も来週19日に延期すると発表した。

    矢沢の怒りに火を付けたのは、配信計画をめぐって送られてきた、以下のようなメールだった。

    《日比谷参戦の方々に無料配信 なぜ台風直撃の時に? ライフライン使ってモラル無いですねぇ》

    《もっと一般常識があると思ってましたが トップが常識ないのなら そりゃあファンもモラル無いですよねぇ》

    《世間知らなすぎて頭悪い人の集まりなんだなぁと今年の行動でわかりました》


    激怒した矢沢は、公式サイトに「メールをくれた君へ」と題した公開反論をアップ。

    《何もできないくせに、人の揚げ足ばかり取ってて楽しいですか?

    僕たちがどれだけ、この43年ぶりの日比谷を成功させたかったか…

    招待に当選されたファンの皆さんに喜んでもらいたかったか君にわかりますか?》 

    12日夜の配信を延期した理由について「あまりに大きな台風、今は配信どころではない… 被害が本当に本当に心配です!!」と説明したうえで、こう締め括った。

    《どの立場の人も、その人その人で頑張ってんだよ! メールごときで言いたいこと言ってんじゃねーよ、たくっ》

    最後の「たくっ」に、永ちゃんの強い怒りと呆れが凝縮されているかのようだ。

    ファンからは「こんなに激怒して、わざわざウェブに掲載するなんて初めてでは」「怒りと同時に悲しさが伝わって、ファンとして悔しい」といった声があがっている。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191012-00010007-bfj-ent

    無題


    【【芸能】矢沢永吉、台風対応めぐるメールに激怒「言いたいこと言ってんじゃねーよ」】の続きを読む



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/10/01(火) 17:08:01.91 ID:2Tz1qGqM9.net

    新たな文春砲が炸裂している。『週刊文春』(文藝春秋)および、
    同誌のウェブサイトである「文春オンライン」が、爆風スランプ(活動休止中)のヴォーカルを務めるサンプラザ中野くんのスキャンダルを報じた。

    記事は、中野の33歳になる実娘による告発である。
    彼女は爆風のアルバム「よい」から取られた「よい子」と今でいうキラキラネームを名付けられ、
    周囲からからかわれるといったイヤな思いをしてきたため、大学生になり改名したという。
    さらに、中野は娘が小学2年生の時に離婚。
    その際、月40万円の生活費を負担する約束になっていたが、離婚3年目から金額が減り続け、最後には途絶えてしまった。
    母は娘にその事実を隠していたが、食べるものにも困窮し、養育費がないことが発覚。
    そして、離婚までの経緯をまとめた書類には、実娘の妊娠時に中野が、実娘の母親に中絶を強要していた事実も記されていた。

    サンプラザ中野くんと言えば、近年はホメオパシーなどにハマる健康系スピリチュアルキャラとして知られている。
    変人ではあるが、面白い人としてそれなりの好感度をキープしていたと言える。
    ただ、家庭を裏切り続けてきた姿に「週刊誌のスキャンダルってギャップが強調されるけど、
    これはひどいわ」「なんかスキンヘッドとグラサンも怖いイメージにしか見えない」といった非難する声が聞かれる。
    さらに、「よい子」と名付けられたのも「キラキラネームを付けられて裁判で変えてる子供って多いんだよね。
    この人も被害者」「親が子供に変な名前強要するのはナシだと思う」といった同情的な声が聞かれた。

    ただ、実娘の告発は、近年中野との関係性を回復した後の遺産相続トラブルを受けて起きたことから、
    私怨の印象も強く、
    「33年も生きてきたんだから人生は自分の責任では」「実の子供がこんなこと話すなんておかしい」
    「結局、お金が欲しいってことにしか見えない」といった告発者に厳しい声も目立つ。
    さらに、中絶強要の事実を娘に知られてしまった母親にも「親として情けない」といった声が聞かれた。
    特に、同じ女性の立場から告発者に怒りを覚える人が多いようだ。

    事情が込み入っているだけに、さまざまな意見があるのだろうが、少なくとも中野のイメージダウンは避けられそうにない。

    2019年10月01日 12時10分
    https://news.goo.ne.jp/picture/entertainment/npn-98167821.html

    m_npn-98167821


    大きな玉ねぎの木の下で

    (出典 Youtube)


    【【芸能】サンプラザ中野くん実娘の告発、キラキラネームに同情の声も「人生は自分の責任では」母娘批判も】の続きを読む


    中絶強要 養育費中断 サンプラザ中野くんの娘が告発「家庭崩壊」 - 芸能ニュース掲示板


    NO.7834721 2019/09/30 10:48
    中絶強要 養育費中断 サンプラザ中野くんの娘が告発「家庭崩壊」
    中絶強要 養育費中断 サンプラザ中野くんの娘が告発「家庭崩壊」
    「小さい頃から自分の名前や、父の娘ということでからかわれ、辛い思いをしてきました。そして、高校生のときに、自分が中絶をされそうになった事実を知って、『死んだほうがいいのかな』と思い悩みました。父は早稲田出身ということもあり、ミュージシャンとしては良識があり、良い人というイメージがあるかもしれません。しかし本当はそうでないことを知ってもらいたくて、打ち明けることにしました」そう語るのは、中野亜希さん(33・仮名)。

    父親はミュージシャンのサンプラザ中野くん(59・以下、中野)である。

    ■父は土下座して「堕ろしてください。お願いします」
    中野は早稲田大学在学中の1984年にバンド「爆風スランプ」のボーカルとしてデビュー。

    スキンヘッドにサングラスのインパクトのあるキャラクターで人気を博し、88年には自ら作詞した『Runner』が大ヒット。

    同年の紅白歌合戦にも出場した。

    99年のバンド活動休止後は健康法や投資に関する著作を出し、肉はおろか卵や乳製品も摂らない菜食主義者としても知られている。今年のホノルルマラソンの公式ソングを担当するなど、音楽活動も継続中だ。

     私生活では『Runner』がヒット中の89..



    【日時】2019年09月30日 05:30
    【ソース】文春オンライン
    【関連掲示板】


    【【芸能】中絶強要 養育費中断 サンプラザ中野くんの娘が告発「家庭崩壊」 - 芸能ニュース掲示板】の続きを読む

    このページのトップヘ