芸能ニュースまとめサイト

2chなどでの女優さんや俳優さん、アイドルグループ又はジャニーズ関連などの芸能ニュースをまとめて紹介しております。

    カテゴリ: 芸能事件



    1 Egg ★ :2018/07/31(火) 05:34:07.05 ID:CAP_USER9.net

     7月20日、“ある一報”が、各マスコミを震撼させた。超のつく人気俳優Xが逮捕されるという情報が駆け巡ったのだ。

    「NHK大河ドラマに重要な役での出演歴もあるXは、端正な顔立ちで人気上昇中。幅広い役をこなす演技力を持ち、現在放送中のものも含めて今年3本のドラマに出演。7月だけでも10誌以上の雑誌に登場する売れっ子です」(芸能記者)

     そんな人気俳優に、どんな容疑がかかっているのか。警察関係者が証言する。「Xは違法賭博に手を染めているんです。裏カジノに複数回、出入りしており、7月頭には担当部署が関係先に家宅捜索を行いました。現在は行動確認をしていると聞いています」

     早い段階からマークされていたということだが、キー局関係者はこう説明する。「7月20日、上からは“Xのキャスティングをしばらく見合わせろ”という指示が出たんです。何事かと思ったら、Xが裏カジノにドはまりしていると。現場には衝撃が走りました」

     人気芸能人の逮捕情報が“公”になるのは異例だが、それにはワケがある。「Xの借金があまりに巨額なんです。一時、その額が2000万円にも膨れ、関係者に追い込まれました。その際に事務所の先輩俳優が2000万円を現金で渡し、“もう二度と関わるな”と激怒。Xは窮地を脱したものの、動いた金額の大きさや周囲を巻き込んだだけに、隠しきれなくなったんです」(芸能事情通)

     同氏によると、「Xが最近の仕事の入れ具合は、金に困っているからではないかとの噂まである」という。「実はXには、賭博だけでなく投資詐欺に関わっている疑いもあるんです。彼自身は本筋ではなく“客寄せパンダ”としての役割だったそうですが、疑いが複数あることで逮捕が遅れている可能性もあります。いずれにせよ、金稼ぎに必死だった」(全国紙記者)

     貧すれば鈍す典型例とも言えるが、賭博に依存して抜け出せなくなるというのは、どこかで叫ばれていたことと重なる――そう、7月20日に参議院本会議で成立したカジノ法案だ。

     現在、日本では賭博行為は認められておらず、競馬や競輪のような公営ギャンブルだけが存在しているが、今回の法案成立で、今後、3か所を上限に国内にカジノが設置されることとなる。

     安倍政権は今後の経済成長の大きな目玉としたいが、社会部記者は「ギャンブル依存症を懸念する野党の声を無視する形で強行採決しただけに、人気俳優の事件が表沙汰になれば水を差すこととなる」と語る。

     現在発売中の『週刊大衆』8月13日号では、さらに俳優Xの違法賭博疑惑と裏社会とのつながりを追及する。

    日刊大衆2018年7月30日19時00分
    https://news.infoseek.co.jp/article/taishu_60471/?ptadid=


    【【芸能】<超売れっ子人気俳優>「違法賭博で逮捕秒読み」の衝撃情報!】の続きを読む



    1 Egg ★ :2018/07/20(金) 11:31:37.17 ID:CAP_USER9.net

    芸能界がにわかにキナくさくなっている。サッカーW杯ロシア大会の閉幕と同時に、次々と大物・有名芸能人の薬物逮捕情報が駆け巡っているのだ。過去にクスリで逮捕歴のある某タレントや人気アーティストにも再び“マトリ=麻取”や警視庁組対5課が捜査を進めており、いよいよ大詰めを迎えているという。連日の酷暑にも負けない大捜査線の末に、逮捕ラッシュがありそうだ。

     W杯決勝トーナメントで日本がベルギーに惜敗した3日以降、水面下で著名人の逮捕情報が続々と流れている。

     警察事情に詳しい関係者によると「当局も国民の関心がW杯に向いている間は動かない。日本がベルギーに負けたのを機に、メディアに情報を流し始めた可能性がある」と話す。

     W杯が閉幕したいま、クスリ絡みの捜査は大詰めを迎えているといってよさそうだ。そんななか*所持の容疑でマークされているのは、有名音楽家X。内偵しているのは「マトリ」と呼ばれる厚労省管轄の*取締官だ。

     関係者によれば「彼が頻繁に通っていた施設は、一部で“シャブ抜き専門”と言われている。すでにマトリの行動確認は済んでいるようだ」。

     同じくマトリが狙っているのは、昨年からずっと狙われている人気アーティストY。今年に入り近い人物が薬物事犯で逮捕されたことでも話題となった。

    「Yの周辺捜査で、新たに名前が出てきたのは男性芸能人のZ。このところ自発的に芸能界から距離を置いているが、それはYからの芋づるを恐れてのこととウワサされている」(芸能関係者)

     事情通は「覚醒剤で逮捕された芸能プロ関係者が、Zの家で遊んでいたことを警察に話したみたい。Z周辺は水面下でかなりトラブルになっているようですね。そのZの付き人と、逮捕された芸能プロ関係者がもともと友人だった。内輪で遊んでいたグループの中から、この関係者が逮捕されてしまったわけだからZはかなり焦っている。だから、表に出る芸能の仕事を減らし、目立たないようにしている」と明*。

     一方、マトリと双璧を成す捜査機関の警視庁組織犯罪対策5課は“薬物界のレジェンド”に狙いを定めている。

     過去に逮捕歴があり、一時は更生したかに見えたが、意志の弱さから再びクスリに手を出しているというのだ。

    「そればかりか、売人のようなこともやっていると聞く。これまでは自分でシャブを使用してドン底に落ちるだけだったが、売買に絡んでいるとなると事情が変わってくる。違法薬物の拡散を防ぐためにも、当局は捜査に全力を挙げている」とは警察関係者。

     この他、すんでのところで逮捕を免れたのはスポーツ系タレントだ。当局は都内にあるクラブのVIPルームで売人から定期的に覚醒剤を購入しているところまではつかんでいたが、タッチの差で現行犯逮捕とはいかなかった。

    「その後、奥さんとの間に子供が生まれたのを機に、シャブから距離を置いているようだが…。またいつ手を出すかわからないので、マークは外していない」とは別の捜査関係者。

     連日うだるような暑さが続いているが、今年は芸能マスコミにとっても長く、アツ~イ夏になるかもしれない――。

    【最近薬物逮捕された有名人たち】今年も薬物逮捕の有名人は続々と出ている。6月にはヒップホップグループ「練マザファッカー」のラッパー、D.Oこと君塚慈容が*取締法違反(営利目的所持)の疑いで逮捕。

     5月には女子プロレスラーの浜田文子と、仮面ライダーシリーズに出演した俳優の松尾敏伸がそれぞれ覚醒剤取締法違反(使用)の疑いで逮捕。同月にはラッパーのRITTOこと前原律仁が*取締法違反(所持)の疑いで逮捕。2月には覚醒剤取締法違反(所持)の疑いでAV女優の麻生希が逮捕された。

     2017年にはタレントの清水良太郎が覚醒剤取締法違反(使用)容疑で、歌手の田中聖が*取締法違反(所持)容疑で、橋爪功の息子で俳優の橋爪遼が覚醒剤取締法違反(所持)容疑で逮捕された。

     X、Y、Zらが逮捕された場合、16年に元プロ野球選手の清原和博氏が覚醒剤取締法違反(所持)の疑いで逮捕されて以来の薬物による大物逮捕劇となるだろう。

    7/20(金) 11:00配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180720-00000008-tospoweb-ent


    【【芸能】<あの大物芸能人5人>「薬物逮捕」情報ラッシュ!】の続きを読む



    1 ひかり ★ :2018/07/17(火) 17:00:16.88 ID:CAP_USER9.net

     お笑いコンビ「バイきんぐ」の西村瑞樹(41)の運転する乗用車が、テレビ朝日(東京都港区)の敷地内で停車中のタクシーと衝突する物損事故を
    起こしていたことが17日、警視庁麻布署への取材で分かった。

     同署によると、事故は12日に発生。タクシーに客は乗っておらず、運転手と西村にけがはなかった。所属事務所やテレビ朝日によると、
    西村は打ち合わせで同社を訪れ、車寄せ付近でタクシーと接触したという。

    スポニチ
    https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2018/07/17/kiji/20180717s00041000235000c.html


    【【芸能】バイきんぐの西村 テレビ局敷地内で接触事故 けがなし】の続きを読む



    1 鉄チーズ烏 ★ :2018/07/15(日) 19:12:40.35 ID:CAP_USER9.net

     お笑いコンビ「ダウンタウン」の松本人志(54)が15日放送のフジテレビ「ワイドナショー」(日曜前10・00)に出演。川崎市多摩区のジャイアンツ球場のロッカーから選手のユニホームを盗んだとして、柿沢貴裕容疑者(23)が所属球団の巨人から契約解除された問題について言及した。

     巨人は柿沢容疑者が阿部や坂本勇、菅野、岡本ら主に1軍選手のバットやグラブ、ユニホームなど約110点を盗み、売却して約100万円を得る不正を働いていたとして契約を解除した。松本は「100点以上は悪質ですね」と断罪し、「我々からしたらジャイアンツはエリート中のエリートというイメージ。余裕がなかったのかな」と首をかしげた。

     また、球団が契約解除の決断に至ったことについては「23歳でクビか。この先、本当に大変だな」と複雑な表情。コメンテーターの落語家・立川志らく(54)は「『巨人軍が教育行き届いていない』という言い方は、それは巨人がかわいそう。どう教育するんだって話ですから」と過度な球団バッシングに疑問を呈していた。


    7/15(日) 10:54配信 スポニチアネックス
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180715-00000077-spnannex-ent


    【【芸能/野球】松本人志、元巨人・柿沢容疑者の窃盗「悪質」 志らくは過度な球団バッシングに疑問】の続きを読む



    NO.6543696 2018/07/10 13:29
    格ゲープレイヤーのクロダ(職業・無職)がJKにわいせつ行為で逮捕
    格ゲープレイヤーのクロダ(職業・無職)がJKにわいせつ行為で逮捕
    ストリートファイター等の格闘技ゲーマーとして有名な、ゲーマー「クロダ」こと黒田賢次が、Twitterで知り合った女子高生に猥褻行為をして逮捕。

    格闘ゲーマーとしての活動は継続していたものの、2013年以降の戦績は芳しくなく、落ち目と言われていた模様。

    JKはブロッキングできなかったのか……。

    余罪の追求が懸念されているようだ。
    【日時】2018年07月10日 13:00
    【提供】激裏情報


    【格ゲープレイヤーのクロダ(職業・無職)がJKにわいせつ行為で逮捕 - 事件・事故掲示板|爆サイ.com関東版】の続きを読む

    このページのトップヘ