芸能ニュースまとめサイト

2chなどでの女優さんや俳優さん、アイドルグループ又はジャニーズ関連などの芸能ニュースをまとめて紹介しております。

    カテゴリ: その他芸能関連ニュース



    1 砂漠のマスカレード ★ :2018/09/02(日) 10:14:56.23 ID:CAP_USER9.net

    前田敦子(27)と勝地涼(32)、桐谷美玲(28)と三浦翔平(30)が結婚を発表するなど芸能人同士のおめでたいニュースが続く芸能界。
    しかし、かつて結婚を発表した芸能人の中にはお相手が“胡散臭い”と話題になった人も多い。
    アラフォーとは思えない透明感が人気の女優・広末涼子(38)もそのうちの一人だ。
    広末の夫は“キャンドルアーティスト”のCandle JUNE(44)。1994年にキャンドルの制作活動を開始したCandle JUNEは、ギャラリーやサロンでエキシビジョンを開催しているそう。
    2010年に2人の結婚が発表されると、ネット上からは「なんでこんな胡散臭い男を選んだのか…」「広末の男の趣味の悪さは異常」といった声が続出することに。
    今回は広末のように、結婚相手の素性が不明で胡散臭いといわれている芸能人たちをご紹介しよう。

    ●菊地亜美

    今年2月に結婚を発表した菊地亜美(27)のお相手は、不動産会社常務取締役のI氏。
    ネット上で有名な、“「3,000万稼いで分かったのは、4,000万ないと足りないということ」とドヤ顔で語る広告の人”といえばわかるかもしれない。
    結婚前の17年8月に2人の交際を報道した『週刊女性』(主婦と生活社)によると、I氏はバツイチで“セフレがいることはザラ”な人物であるという。
    女性関係にだらしないI氏と菊地の結婚が発表されると、SNSなどには「おめでとう! だけど相手が胡散臭いよね」「おめでたいと思ったら相手が残念系の人なの? なんかショック」
    「周りからもっと祝福されるような、イイ男に出会えそうな気がするんだけど」などの声が上がっていた。
    ●山田花子

    女芸人の山田花子(43)は、10年の5月にトランペット奏者の福島正紀と結婚。
    長年モテないキャラをイジられてきた山田が結婚を発表すると、当時のネット上には驚きと祝福の声が続出していた。
    しかし、13年に放送された『お笑いワイドショーマルコポロリ!』(関西テレビ)で山田は夫婦生活の悩みを吐露している。
    山田いわく、「夫に“浮気してるの?”と尋ねたら“してる”と答える」「キス1回1,000円、エッチ1回10万円と言われる」そうだ。

    夫婦間の奇妙なやりとりに、「旦那がクズなんじゃなくて、旦那に金渡す山田花子がクズだろ」「完全にお仕事ですね」といった声が相次いだ。
    福島はトランペット奏者として収入が少なく、ヒモ状態という報道もあるため金銭のやり取りがあるのは納得かもしれない。

    ●相武紗季

    女優の相武紗季(33)は、16年5月に5歳年上の一般人男性・K氏との結婚を発表した。
    人気美人女優の結婚に日本中の男性はショックを受けたが、注目を集めたのはK氏の素性。
    以前K氏はヤミ金で一儲けしたことがあるそうで、10年に起こった“11代目市川海老蔵暴行事件”の舞台になった飲食店の共同オーナーもしていたという。
    黒いウワサのある結婚相手を相武が選んだことで、「美人なのにねぇ…。結婚焦ったのかな」「お金持ってるんだから、結婚前に素行調査頼めば良かったのに」などの声が続出。
    また昨年10月に第一子の出産を発表した際も、
    「おめでとうございます。ご主人、黒い噂ばかりだけど大丈夫?」
    「旦那さんが胡散臭い人ね…。おめでたいけど、子どもさんのためにも複雑な家庭にしないであげてほしい」といった心配する声が相次いでいた。

    http://dailynewsonline.jp/article/1513531/
    2018.09.02 09:00 トカナ


    【菊地亜美、相武紗季、広末涼子…結婚相手が“素性不明”と言われる女性芸能人4人!「キス1回1,000円…」「黒い噂ばかり…」】の続きを読む



    1 砂漠のマスカレード ★ :2018/09/02(日) 15:13:04.09 ID:CAP_USER9.net

    このところ、星野源(37)が焼き肉店に通う姿がやたら目撃されている。

    先週発売の「フライデー」(9月7日号)が、〈仕事前に向かったのは、この夜も人気焼き肉店〉というタイトルで、星野が港区白金にある「ジャンボ」に通う様子を報じた。
    同店は芸能関係者の間では知らない人がいないという有名店。
    つい先日は、ハリセンボンの近藤春菜が吉高由里子、ベッキーらを集めて女子会を開いた。
    タイトルに“この夜も”とあるように、フライデーは2カ月前も星野が男4人で焼き肉を楽しむ姿を報じている。

    星野といえば、NHK朝の連続テレビ小説「半分、青い。」の主題歌にも起用された新曲「アイデア」を8月20日に配信でリリース。
    発売初日に10万ダウンロードを突破すると、オリコンのデイリーデジタルシングルランキング史上最高記録を打ち立てた。

    星野が旬な芸能人なのは分かるが、わずか2カ月の間に2回も星野の焼き肉店通いを記事にして果たして雑誌が売れるのか。

    「実は星野を徹底マークしているのはフライデーだけではありません。
    各社が狙っているのは、TBS系ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』で共演した新垣結衣との“ツーショット”。
    今年、星野がガッキーの近所に引っ越したことが一部で報じられましたが、どのマスコミもツーショットをまだ物にしていません。
    フライデーは取材過程で撮れた星野のサービスショットを公開しているのでしょう」(マスコミ関係者)

    星野が神宮前の高級マンションから、グレードをワンランクアップした近くの高級マンションに引っ越したのは今春のこと。
    星野の新居近くに新垣が住んでいることは報じられたが、マスコミがツーショットを撮れるまでには、まだ時間がかかりそうな印象だ。

    実際に星野が暮らすマンションに足を運んでみると、セキュリティーがしっかりしていて、まるで“要塞”
    だ。星野の送迎車の動きを追おうとしても、出入り口が複数あるため、逃げられてしまう可能性が高い。

    星野は要塞みたいなマンションの敷地外でガッキーとデートをしないという。
    しばらくの間、星野が“フライデー”されるのは、男友達との夜遊び姿か、焼き肉屋通いばかりになりそうだ。

    http://news.livedoor.com/article/detail/15246014/
    2018年9月2日 10時26分 日刊ゲンダイDIGITAL


    (出典 tblg.k-img.com)


    (出典 tblg.k-img.com)


    (出典 tblg.k-img.com)


    (出典 tblg.k-img.com)


    (出典 tblg.k-img.com)


    (出典 tblg.k-img.com)


    (出典 tblg.k-img.com)


    (出典 tabelog.com)


    (出典 tblg.k-img.com)


    (出典 stat.ameba.jp)


    (出典 pbs.twimg.com)


    【【芸能】焼肉通いは序章…星野源が狙われる新垣結衣との“要塞デート”】の続きを読む



    1 カーディフ ★ :2018/09/01(土) 19:04:03.27 ID:CAP_USER9.net

     24日に公開された『検察側の罪人』は、今月の№1注目邦画だ。これまで共演の機会がなかった元SMAPの木村拓哉と嵐・二宮和也が、“未知との遭遇”をはたしたことが大きな話題。メディアをジャックして、PRにいそしんだ。木村は、“主人公”のエリート検察官を演じた。二宮は、彼と対立する若き検察官役。主軸はあくまでも、ジャニーズ事務所の大先輩、木村にある。

     そもそも、87年に入所した木村は、今年が役者デビューちょうど30周年にあたる。ドラマデビューは、ジャニーズと昵懇だったテレビ東京系列の連ドラ『あぶない少年III』(88年)。同年にSMAPが結成されている。91年に『Can't Stop!! -LOVING-』で歌手デビュー。96年に森且行(現在はオートレーサー)が脱退するまでのおよそ8年間、SMAPは6人グループだったのだ。

     木村が「キムタク」と呼ばれ、SMAPが日本のトップアイドルに上りつめるまでには、数えきれないほどの辛酸を舐めている。オーディションの不合格も数知れない。あの国民的学園ドラマもしかりだ。

    「『3年B組金八先生』(TBS系)のオーディションに、木村さんは落ちているんです。88年にレギュラー放映された第3シリーズ。皮肉なことに、同じSMAPでは森くん、先輩でのちにV6となる長野博さんは合格。難関を突破して、生徒役の座を射止めています」(スポーツ新聞の芸能記者)

     この年、木村とともに不合格となったのは、“盟友”中居正広。中居にとって、長野は事務所の先輩だが、高校の同級生でもある木村、森は後輩。木村以上に、中居の心中は複雑だったに違いない。

     ちなみに、このシリーズには俳優・浅野忠信も出演している。武田鉄矢演じる金八先生が受け持つクラスの一員ながらも、主人公となる回はなし。生徒名はあったものの、セリフもほぼない脇役だった。

     “金八トライアングル”だった木村、浅野、武田は、17年1月期のTBS系日曜劇場『A LIFE~愛しき人~』で、夢の再会に至っている。同作で木村は当然、ピンで主人公。初の外科医師を演じた。対する浅野は、日本屈指の脳神経外科医。2人は幼なじみで、木村の元カノ(竹内結子)が浅野の現在の妻という複雑な間柄にあった。そして武田は、第5話のゲストキャスト。心臓外科の権威である医師を熱演した。スタッフの意図か、武田は浅野の「恩師」という立場にあった。

     木村が16歳のときに押された不合格者という烙印。番手で浅野を上回り、武田をゲストとして招き入れることができた昨年。29年越しでリベンジできたか……。

    https://npn.co.jp/article/detail/01323086/


    【【芸能】キムタクが浅野忠信に負けていた】の続きを読む



    1 砂漠のマスカレード ★ :2018/09/01(土) 17:01:23.40 ID:CAP_USER9.net

    木村拓哉と二宮和也が初共演したことで話題の映画『検察側の罪人』が8月24日に公開された。興行通信社が発表した全国週末興行成績(25日~26日)によれば、
    先週末の土日2日間で観客動員31万8,000人、興収4億1600万円を達成し、『銀魂2 掟は破るためにこそある』
    『劇場版コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-』といった人気作をおさえて、同2日間の映画興行収入ランキングで1位を獲得している。

    『検察側の罪人』は雫井脩介の同名ミステリー小説を原作に、『クライマーズ・ハイ』『関ヶ原』などの原田眞人監督が映画化。
    ジャニーズの先輩・後輩の演技合戦にも早くから注目が集まっていた。

    「今回の共演を通して、2人は自身のラジオ番組や、番宣で出演したバラエティ番組、舞台挨拶と、いたるところで互いをベタ褒めしていました。
    そんな様子を微笑ましく見つめるファンも多かったのですが、実際のところ、2人は今、“一触即発”状態だといわれているんです」(テレビ局関係者)

    映画の公開前には、木村が二宮に大量の洋服をプレゼントしたり、二宮がインタビューで木村の現場での振る舞いを絶賛したりと、
    仲の良さを垣間見られるエピソードが多数披露されていた。ところが今、世間の印象とは真逆の状態になっているというのだ。

    「『検察側の罪人』は建前上、木村、二宮の『W主演』と銘打たれていますが、作品の内容的には、どう考えても二宮が主役の作品です。制作側が木村さんに気を使って『W主演』としているだけ。
    その証拠に、木村が番宣のために積極的に稼働させられているなか、二宮は木村ほどには動いていないんです。そもそも番宣活動というのは、主に脇役のキャストの仕事ですからね。
    本当に対等な扱いなら、事務所の序列的に二宮のほうが稼働しているはずなんですよ。

    こうした現状に対して、木村の不満が爆発。それを聞いた二宮も、自分は事務所に言われた通りに仕事をしているだけなのに……と、険悪な空気が流れているようです」(同)

    とはいえ、“ケガの功名”とでもいうべきか、今回の番宣稼働のなかで木村はバラエティ番組でもポジションを築きつつあるという。

    「元SMAPのメンバーのなかでも、木村さんはあまりバラエティには向かないと考えている制作関係者は多かったんです。
    ところが、今回の番宣でバラエティ番組に多く出演しているうちに、トークのコツをつかんだのでしょう。
    話題の娘さんの話も解禁し、『思っていたよりなんでもしゃべってくれる』と、制作関係者のなかでも好評ですよ」(別のテレビ局関係者)

    はたして、木村は新たなポジションを自分のものにできるのか――。

    http://dailynewsonline.jp/article/1512619/
    2018.08.31 19:30 ビジネスジャーナル


    【【芸能】木村拓哉と二宮和也、一触即発状態か…木村、映画番宣で二宮との「扱いの差」に不満か】の続きを読む



    1 豆次郎 ★ :2018/09/01(土) 18:46:32.83 ID:CAP_USER9.net

    9/1(土) 15:35配信
    J-CASTニュース
    スマイリーキクチ、石田ゆり子SNS疲れに言及 賛同の声集まる

     インスタグラム休止を一時ほのめかしていた女優の石田ゆり子さんの話題に、お笑い芸人のスマイリーキクチさんが言及した。

     2009年に自らのブログに中傷や脅迫の書き込みがされる被害に遭ったと公にしていたスマイリーさんの意見にツイッター上では賛同のコメントが多く寄せられている。

    ■コメント欄でファンが口論

     石田さんは18年8月29日、「ここ最近、SNSというものの良さも悪さもひしひしと感じます」などとインスタグラムに投稿。「最近やはり疲れてきたのは事実です。インスタ、しばらく休んでみようかとも思っています」とインスタ疲れによる休止をほのめかしていた。

     31日になって「ゆるゆるマイペースにつづけようとおもっています」と休止を自ら否定している。

     石田さんは5月、店員の接客について「どうか放っておいて」と不満をこぼしたインスタ投稿に批判が集まり、投稿を削除。8月に入っても、夏の間に、愛犬を避暑地の訓練士の元に預けていると明かしたことに、かわいそうなどと一部から指摘が出ていた。

     29日と31日の投稿には「どうかやめないでください」や「周りの言葉を気にする必要はないと思います」など擁護や審判の声が多かった一方、「ばかなの?」やファン同士が口論を繰り広げるなど落ち着きのない部分もある。

     石田さんのインスタ疲れの投稿は、J-CASTニュースでも取り上げたほか、ネットニュースでも扱われた。

     これら記事の配信先であるヤフーニュースのコメント欄では、擁護するコメントが多かったものの、

      「石田ゆり子さんみたいなタイプはそもそもSNSが向いていない」
      「疲れたと感じるような投稿の仕方しなきゃいい」
      「勝手に投稿上げまくって疲れたは無いでしょう...」

    など石田さんの姿勢を疑問視するコメントも見られた。

    「向いてないのは書き込む側の人間」

     こうした懐疑的なコメントに対し、スマイリーさんは31日、女性自身の記事「石田ゆり子もインスタ休止宣言 芸能人に広がるSNS疲れの波」のリンクを張り付けたうえで、ツイッター上でこう反論した。

      「『文句や批判ぐらいでストレスになる人は、SNSは向いてない』という意見をする人達。日頃のストレスの吐け口として、ネットに文句を書き込み、問題が起きたら逃げ惑う。向いてないのは書き込む側の人間。SNSは交流をする空間であって、嫌がらせを受け入れる場じゃないからね」

     スマイリーさんは、1989年に少年らが逮捕された東京・足立区の女子高生コンクリート詰め殺害事件の容疑者などと約10年にわたってブログに批判などを書き込まれたことを2009年に公表。この経験からインターネットに関する講演会や執筆活動を行っている。

     自らのツイッターアカウントにおいても、時折インターネットやSNSに関する問題について言及している。

     スマイリーさんの投稿には、

      「本当にその通りです。相手のストレスと鬱憤のはけ口にされるためにSNSしているわけじゃないですからね」
      「向いてないのは書き込む側という表現、恐ろしく賛同いたしました」
      「スマイリーさんが言うと、説得力がハンパないです」

    など賛同のコメントが多く寄せられた。

     一方で、

      「日本では、人気商売の人たちは安易にSNSなりインスタなりに書き込みはしないほうが良い。ネット上では、自分の日頃の鬱憤を解消するために『生贄』を探して徘徊する人々が居るので、自分の個人情報が些かデモ明らかになる様な事は避けるべき」
      「文句や批判の全てが『ストレスの吐け口』や『嫌がらせ』ではないと思いますし、『交流』の延長線上に文句や批判があったり、嫌悪感を抱く書き込みがあったりするので、『文句や批判ぐらいで~』という指摘もわかりますけどね」

    と異論を唱える人もいた。

    (J-CASTニュース編集部 大山雄也)

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180901-00000008-jct-ent


    【【芸能】スマイリーキクチ、石田ゆり子SNS疲れに言及 「向いてないのは書き込む側の人間。SNSは嫌がらせを受け入れる場じゃない」】の続きを読む

    このページのトップヘ