芸能ニュースまとめサイト

2chなどでの女優さんや俳優さん、アイドルグループ又はジャニーズ関連などの芸能ニュースをまとめて紹介しております。

    カテゴリ: その他芸能関連ニュース



    1 黄金伝説 ★ :2018/12/08(土) 20:28:37.25 ID:CAP_USER9.net

    日韓関係に左右されず…女子高生が夢中になる韓国の「ヒト」と「モノ」とは?


    2018年も、日本の若者の間では韓流コンテンツが人気を集めた一年だったらしい。

    先日、女子中高生向けのマーケティング支援などを手がけるAMFが発表した『JC・JK流行語大賞2018』に、韓国関連のコンテンツが複数ランクインしていた。

    最近は日韓の政治的緊張感が高まり、ボーイズグループBTS(防弾少年団)の“原爆Tシャツ問題”なども波紋を広げたが、女子中高生の間では韓国コンテンツがいまも人気だという。

    振り返れば、昨年末に発表された『JC・JK流行語大賞2017』にも、韓国コンテンツが入っていた。

    同賞には「ヒト部門」「モノ部門」「アプリ部門」「コトバ部門」の4部門があるが、「ヒト部門」の1位にK-POPガールズグループのTWICEが、「モノ部門」の1位に韓国料理チーズタッカルビが輝いていた。

    AMFの女子大生社長として知られる椎木里佳さんは当時、「2017年に引き続き韓国のアーティストや料理への人気は高く、2018年は“クールコリア”現象が起こるのではないか」と話していたが、その予想通り、2018年も韓国コンテンツが流行した格好だ。

    今年、同賞にランクインした韓国コンテンツは3つ。

    ひとつは「PINK PINK MONSTER」、通称“ピンモン”だ。

    「モノ部門」2位に入った“ピンモン”は、フリュー株式会社のプリクラ機。“モンスター級に盛れる写り”を実現した点が売りとされているが、撮影の説明はすべて韓国語で、その「韓国っぽさ」も人気を集めた理由のひとつだという。

    機種の擬人化キャラクターを、元K-POPアイドルで人気モデルのカン・テリが務めたことも話題になったそうだ。

    また、「モノ」部門3位には、韓国式ホットドックの「チーズドック(ハットグとも言う)」が入っている。昨年のチーズタッカルビに続き韓国グルメも人気で、新大久保のチーズドック店では一日に2000個を売り上げることもあるという。

    ただ、『羽鳥慎一モーニングショー』でも取り上げられていたが、新大久保のコリアンタウンで人気のハットグが、地域商店街に思わぬ問題を起こしていたことはいただけない。

    ブームの裏には弊害もあるようだが、個人的に注目したいのは、最後の3つ目。同じく「モノ部門」の4位に入った「PRODUCE48」だ。

    「PRODUCE48」は、韓国で2016年から放送された人気オーディション番組「PRODUCE101」シリーズの一環として始まった限定企画。

    ここにAKB48グループのメンバーらも参加し、今年6月から韓国のケーブルテレビ局Mnetで放送されると、韓国では9週連続で同時間帯の視聴率1位を記録するなど大反響を呼んだ。

    そんな「PRODUCE48」の模様は日韓同時放送されたが、日韓両国の候補者96人のサバイバルは、日本の女子中高生からも関心が高かったようだ。

    また、オーディションを勝ち抜いた12人で結成され、AKB48の宮脇咲良、矢吹奈子、本田仁美も所属するグループ「IZ*ONE」(アイズワン)も、日韓両国で人気を集めている。先日も日本人メンバーが韓国名で登場したライブ配信の視聴者が20万人を突破し、話題になっていた。

    旧知の韓国記者も、「韓国でのIZ*ONEの注目度はすごい。最近は音楽番組はもちろん、有名バラエティ番組にも数多く出演していて、テレビで彼女たちの姿を見ない日はないほどです」と話していたが、いま日本と韓国の若者からもっとも注目を集めるアイドルグループであることは間違いなさそうだ。

    IZ*ONEは、AMFが「JC・JK流行語大賞2018」と同時発表した「JC・JK 2019トレンド予測」でも「ヒト部門」1位に輝いており、今月5日には「FNS歌謡祭」(フジテレビ)で日本の音楽番組初出演も予定されているが、日韓合同ガールズグループが今後、どんな反響を呼ぶか楽しみでもある。

    いずれにしても今年、日本の女子中高生の間で韓国コンテンツが流行したのは事実だろう。「JC・JK 2019トレンド予測」にはIZ*ONEのほか、「カラフルチーズ」(韓国発グルメ)と「V LIVE」(BTSやTWCEらK-POPアイドルが出演する動画配信アプリ)も入っていたが、日韓の間で政治的に険悪対立ムードも漂うなか、韓国コンテンツの人気が来年も続くかどうか見守りたい。

    https://news.yahoo.co.jp/byline/shinmukoeng/20181203-00106375/


    【【芸能】政治的日韓関係に左右されず…日本の女子中高生が夢中になる韓国の「芸能」と「文化」】の続きを読む



    1 砂漠のマスカレード ★ :2018/12/08(土) 07:33:15.57 ID:CAP_USER9.net

    「今でも月に1、2回はうちに来てくれます。ただ、今は淡路島での庭いじりが忙しいみたいで……」

    そう語るのは、島田紳助(62)の実母だ。

    11年に芸能界を引退。現在はたまに週刊誌で報じられる以外、ほとんど動向が伝わってこない紳助。そんな彼の現在について、親友の1人はこう語る。

    「引退後はヨーロッパやハワイなど、世界各地へ旅行に出かけていました。大好きな沖縄にも、何度も行っていました。
    しかしそんな生活にも飽きたみたいです。今は淡路島に別荘を買って、そこの庭を仲間たちとイチから作り直しています」

    芸能界引退から7年。悠々自適な放浪生活を送ってきていた紳助だが、ここへきて変化があったよう。“別宅建築”に精を出しているという。

    「真っ黒に日焼けしながら、買ってきた石やレンガを並べたりして……。それが、何より楽しいようです。どこに行くかより、誰といるかが大事だと気づいたのでしょう」(前出・親友の1人)

    世界放浪の末にたどり着いたのは、「仲間たちとすごす楽園」だった!

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181208-00010000-jisin-ent
    12/8(土) 6:09配信


    【【芸能】島田紳助 引退7年で変化…「放浪飽きた」で友人と別宅建築中】の続きを読む



    1 砂漠のマスカレード ★ :2018/12/08(土) 10:33:28.63 ID:CAP_USER9.net

    視聴率も前年よりアップ、そんな盛況だった2日放送の「M-1グランプリ」。ハイレベルな争いの中、霜降り明星がみごとに第14代の王者に輝いた。
    ただ、視聴者からは「最悪の後味」とブーイングが殺到、来年以降へ課題を残す結果となっている。

    「おおまかにいえば、誰がおもしろかった、誰が優勝したという以上に、いつも半ばレギュラーのようなコンビが出過ぎていることに苦言を呈する声が少なくないことと、
    今年はそれ以上に、審査員に注目が集まりすぎているとブーイングが多い。
    実際、決勝で争った霜降り明星、2位の和牛、3位のジャルジャル、どれもおもしろかったわけですが、
    結果的には放送終了後の“場外バトル”のほうが目立ってしまいましたからね…」(エンタメ誌記者)

    すでに騒動となっているのが、昨年優勝のとろサーモン久保田かずのぶが審査員だった関西の重鎮・上沼恵美子に向かい
    「酔ってるから言いますけど、(審査員を)そろそろもうやめてください」「自分目線の、自分の感情だけで審査せんといてください」
    「お前だよ、一番お前だよ。わかんだろ、右側のな」とインスタライブで配信してしまったこと。
    翌日すぐに謝罪するも、この本音拡散の問題はとどまることを知らず、上沼は次回以降の審査員辞退をほのめかし、とろサーモンには一時活動停止のウワサまで出てきてしまった。

    「上沼恵美子に限らず、志らく師匠など、審査員に対するブーイングは視聴者からも多かった。
    でも、舞台に立つ側の芸人がお笑い審査員を審査し始めたら、シラける一方でしょう。
    審査員も客を笑わせればいいと思いますし、女性審査員が演者を顔で選ぶのもよし、
    ネタの好き好きで選ぶもよし。芸人には人生がかかっていますから気持ちはわかりますが、最終的に決勝に残るには実力が必要。
    プロが本音をSNS上で垂れ流すのはやめたほうがいい」(テレビ関係者)

    それでも視聴者が本音で批評するのは自由。とろサーモンが引き金となった後味の悪さだけれど「点数の付け方でもコメントでも芸人より目立つのが上沼恵美子ではアカンと思う」
    「同じヤツらばかりの決勝はもうお腹いっぱい」「志らくいらん」「敗者復活も吉本ばっかでアホ臭い」「審査員の贔屓判定はほんまにクソ」
    「新鮮味がない」「(上沼に贔屓された)ミキもいい迷惑ちゃう?」など、“苦言”の雨あられ。
    つまり、もはや「全員がひと言ある」ような番組になってしまった感があるのだ。

    「視聴者も審査員も演者もたかだか視聴率目的のお笑い番組を批評しすぎ」という、ある視聴者の声が一番的を得ているのかもしれない?

    http://news.livedoor.com/article/detail/15710051/
    2018年12月8日 9時58分 アサ芸プラス


    【【芸能】M−1グランプリ2018に「過去最悪の後味」と皮肉コメントの雨あられ】の続きを読む



    1 きゅう ★ :2018/12/08(土) 15:07:24.77 ID:CAP_USER9.net

    https://news.merumo.ne.jp/articleimg/8141689/0
     5日、AbemaTVで元モーニング娘。でタレントの矢口真里と元お笑いコンビ巨匠の岡野陽一がMCを務める『矢口真里の火曜The NIGHT』が放送され、アイドルグループ「THE BANANA MONKEYS」がゲストで登場。絶賛売り出し中で「話題づくりに必死です」と話すメンバーの一人「天下のちゃんゆき」が、特典会で起こった悲劇を告白した。
    https://news.merumo.ne.jp/articleimg/8141689/1
     あるイベントのチェキ会でのこと。新人ゆえに出番が早朝だったこともあり、グループの宣伝も兼ね、空き時間に街を行き交う人々にバナナを配布したという。その試み自体は好評だったというが、彼女にとっては残念な事態が起こったという。
    https://news.merumo.ne.jp/articleimg/8141689/2
     「悪口を言われた」とその時を振り返った彼女は、その詳細を問われると「歯が汚いと言われました」と言ってカメラに向かって口を開き、歯を見せた。その衝撃的な絵画に矢口は「ダメだこりゃ!」と叫び、しばし絶句。
    https://news.merumo.ne.jp/articleimg/8141689/3
     すると本人がさらにカメラに向かい「前歯に穴が開いています」と言って、その箇所を指さして見せた。「どうして?」「なんで!?」とスタジオ中がパニックになるほどの汚さ。一緒に住んでいるというモズク・サンは「歯を磨いている音はするんですが……」と首をかしげると、「チョコをいっぱい食べていたらこうなりました」と本人だけは笑顔だった。
    https://news.merumo.ne.jp/article/genre/8141689


    【【芸能】「前歯、穴開いてます」歯が“汚すぎる”アイドル登場! 矢口真里「ダメだこりゃ!」】の続きを読む



    1 砂漠のマスカレード ★ :2018/12/08(土) 12:50:29.49 ID:CAP_USER9.net


    (出典 image.dailynewsonline.jp)


    山田優(34)が自身のインスタグラムに投稿した内容が話題となっている。山田は先日、「Thank you!!!!!」というコメントとともに台湾で行われた
    「アジアファッションアワード 2018 台湾」でランウェイを歩く自身の動画を投稿し、ファンから「さすがモデルだな?!かっこいい!」「足が長すぎる!!!」といった反響が寄せられたことでも話題となったばかり。

    そんな山田が4日、「うちのきんぴらごぼうは・ごぼう・人参・しいたけ・糸こんにゃく グツグツしまーす」とつづり、山田オリジナルレシピのきんぴらごぼうの動画を公開した。

    この投稿にファンからは、「豪華なきんぴらですね!」「子供も喜びそう!真似したいです」「見た目も栄養も満点!」といった称賛コメントが多く寄せられている。

    そんな中、「旬くんがブログでいっぱいいっぱい食べたいって言っていたけど、これのことかな?」「旬くんから優ちゃんにメッセージかも!」
    など、山田の夫で俳優の小栗旬(35)のブログをチェックしているファンからのコメントも寄せられた。

    小栗のブログが山田へのメッセージかどうかは不明だが、夫婦そろって人気者であるがゆえに、ちょっとした言葉にも敏感に反応するファンが多いようだった。

    http://dailynewsonline.jp/article/1599402/
    2018.12.08 11:57 デイリーニュースオンライン


    【【芸能】山田優、小栗旬の大好物?お手製きんぴらごぼうに「見た目も栄養も満点!」の声】の続きを読む

    このページのトップヘ