芸能ニュースまとめサイト

2chなどでの女優さんや俳優さん、アイドルグループ又はジャニーズ関連などの芸能ニュースをまとめて紹介しております。

    カテゴリ: TV関連ニュース



    1 鉄チーズ烏 ★ :2019/04/18(木) 07:26:10.52 ID:YURxzxCr9.net

     松坂桃李主演のドラマ「パーフェクトワールド」第1話が16日に放送され、山本美月ふんするヒロインの高校生時代を演じた女優・田鍋梨々花が注目を浴びている。放送中からSNSには「かわいい!」「美少女すぎる」という声が上がり、視聴者の視線を集めた。

     本作は、車いす生活を送る建築士の鮎川樹(松坂)と高校時代の同級生・川奈つぐみ(山本)が12年ぶりに再会したことから始まるラ*トーリー。高校時代のつぐみ役として田鍋が回想シーンに登場すると、ネット上には「かわいすぎる」という視聴者からのコメントが続出した。

     少女時代のつぐみの登場シーンは多くはなかったものの、可憐なルックスとみずみずしい演技で話題をさらった田鍋。彼女について「めっちゃ気になる」「もっと見たい」といった声も数多く上がった。

     注目される美少女・田鍋は、今年3月に中学校を卒業したばかりの15歳。2016年に雑誌「Seventeen」の専属モデルオーディションでグランプリを獲得し、同年に専属モデルとしてデビュー。2017年放送の「コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命- THE THIRD SEASON」で女優デビューを果たした。

     「パーフェクトワールド」への出演はオーディションで決まったという。「絶対にこの役は私がやる!」という想いで臨んだ田鍋は、「決まった時は素直に嬉しかったし、(役の)一途な想いが伝わるような、真っ直ぐな演技をしたいと思いました!」と明かしており、今後についても「どんな役でも演じられる人になりたいです」と意欲を見せている。(編集部・小山美咲)


    2019年4月18日 5時35分
    https://www.cinematoday.jp/news/N0108196

    (出典 img.cinematoday.jp)


    (出典 img.cinematoday.jp)


    (出典 img.cinematoday.jp)


    (出典 img.cinematoday.jp)


    (出典 img.cinematoday.jp)


    (出典 img.cinematoday.jp)


    (出典 img.cinematoday.jp)


    (出典 img.cinematoday.jp)


    (出典 img.cinematoday.jp)


    (出典 img.cinematoday.jp)


    【【芸能】美少女すぎ!「パーフェクトワールド」ヒロインの高校時代役・田鍋梨々花に反響】の続きを読む


    日テレ新ドラマ『あなたの番です』 記録的爆死に一直線? - 芸能ニュース掲示板


    NO.7406458 2019/04/19 13:18
    日テレ新ドラマ『あなたの番です』 記録的爆死に一直線?
    日テレ新ドラマ『あなたの番です』 記録的爆死に一直線?
    原田知世と田中圭が主演を務めるドラマ『あなたの番です』(日本テレビ系)が14日にスタートしたが、初回の視聴率が8.3%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)に終わり、関係者から早くも番組の行く末を危惧する声が上がっている。

    『あなたの番です』は、あるマンションに引っ越してきた原田と田中演じる新婚夫婦が、住民たちの“交換殺人ゲーム”に巻き込まれるというミステリードラマ。

    同作が放送される日曜22時半の『日曜ドラマ』枠は、日本テレビが大きな期待をかける時間帯だ。

    週刊誌のエンタメ担当記者が語る。

    「日テレが2015年に始めた『日曜ドラマ』は、なかなかヒット作が生まれませんでしたが、前々作の『今日から俺は!!』と、前作の『3年A組 -今から皆さんは、人質です-』が、いずれも最終回で最高視聴率を獲得し、大事に育てたドラマ枠がようやく花開きました。『あなたの番です』は、同局として実に25年ぶりとなる2クール作品ですから、日テレがかける期待は並々ならぬものがあるはずです」

    ドラマのヒット作がなかなか生まれない昨今、2作連続のスマッシュヒットは快挙だ。

    日曜日の日テレといえば、17時台の『笑点』から『真相報道 バンキシャ!』→『ザ!鉄腕!DASH!!』→『世界の果てまでイッテQ!』→『行列のできる法律相談所』→『おしゃれイズム』と、高視聴率番組が並んでおり、まさに鉄壁の布陣だが、新ドラマの評判がどうにも芳しくない。

    テレビ情報誌のライターが語る。

    「番組HPや初回の放送を見ると、とにかく不気味。ネット上には『日曜の夜に見るのはつらい』といった声が次々と寄せられています。しかも、ストーリーが1話完結ではないので、第1話の視聴率が大変重要でしたが、前作『3年A組』の最終回からほぼ半減してしまいました(15.4%→8.3%)。登場人物も多いので、途中からの参入も期待できなさそうです。また、キャスティングの問題も指摘されています。『3年A組』も前々作の『今日俺』も主役およびヒロインは20代でしたが、今作は一気に年齢が上がりました。主演の原田を『知らない』という10〜20代の意見も寄せられており、せっかく獲得した視聴者を切り捨てた形になっています。これは半年続くわけですから、記録的な低視聴率になる可能性も十分あるでしょう」

    2クールということは、当たれば大きいが、外した時のダメージも甚大だということ。

    テレビ業界では長らくフジテレビの不振が続いている。

    次は日本テレビが“あなたの番です”ということにならなければいいが……。
    【日時】2019年04月19日 10:00
    【提供】日刊サイゾー


    【【芸能】日テレ新ドラマ『あなたの番です』 記録的爆死に一直線? - 芸能ニュース掲示板】の続きを読む


    「わたし、定時で帰ります。」KAT-TUN・中丸の存在感にツッコミ続出 - 芸能ニュース掲示板


    NO.7402835 2019/04/17 20:43
    「わたし、定時で帰ります。」KAT-TUN・中丸の存在感にツッコミ続出
    「わたし、定時で帰ります。」KAT-TUN・中丸の存在感にツッコミ続出
    吉高由里子が主演を務めるドラマ『わたし、定時で帰ります。』(TBS系)の初回が4月16日放送され、平均視聴率が9.5%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことがわかった。

    まずまずのスタートを切り、ドラマ自体は「けっこう面白かった」「来週も楽しみ!」と好評だが、ある出演者について「演技が不自然」「大根役者すぎて笑える」と、ツッコミの声が続出している。

    このドラマは、“必ず定時で帰る”と心に決める32歳のOL・東山結衣(吉高)が主人公。

    KAT-TUN・中丸雄一が結衣の恋人・諏訪巧役で出演しているほか、結衣の上司役にユースケ・サンタマリア、同僚役に柄本時生ら、個性的な面々が登場する。

    「実社会で“働き方改革”が叫ばれる中、同作も会社員が定時で帰りづらい風潮であることに焦点を当て、リアルな問題提起をしています。第1話では、『新入社員なら早朝出社して人より頑張るのが当たり前』『厳しく教育して当然』と、自分が新入社員だった頃の価値観を後輩に押し付ける、結衣の同僚・三谷佳菜子(シシド・カフカ)が物語の中心人物として描かれました」(芸能ライター)

    中丸演じる巧は、結衣との時間を大切にしてくれる優しい彼氏として、ドラマの中では“癒やし”の存在。

    しかし、ネット上では「演技が変すぎ」「いい場面のはずなのに笑っちゃう」と、別の意味で存在感を放っていたよう。

    「中丸については、キャストが発表された時点で『演技うまい印象ないけど……』『主人公の恋人役やるほど演技できたっけ?』と、演技力を不安視する声が上がっていましたが、視聴者の予想は的中。自宅で食事をしながら結衣と巧がキスするシーンでは、吉高が笑顔なのに対して、中丸はかなり固い表情で動きもぎこちなく、ネット上では『中丸くんのキスがヘタすぎる(笑)』『優しい彼氏なんだろうけど、なにこの感情こもってない感じ……かなり不自然』『演技がヘタすぎて、セリフが入ってこないわ!』とツッコミが相次いでいました」(同)

    今後は、向井理演じる結衣の元カレ・種田晃太郎と“今・元カレ対決”も勃発しそうだが、放送前は「すでに向井の圧勝」「中丸、向井と並ぶと見劣りする」など、散々な言われようだった。

    「同作は“お仕事ドラマ”でありながら、30代女性の等身大な恋愛模様にも注目が集まっています。晃太郎は『仕事に集中しすぎると周りが見えなくなるワーカホリック体質』、巧は『家庭的な男性で結衣にとって理想的な相手』と真逆の設定で、結衣が最終的にどちらを選ぶのかは、視聴者を惹きつける重要なポイントになるはず。それだけに、中丸と向井は“対等”な芝居を求められるでしょうね」(同)

    ドラマの本筋である会社のシーンは好評なだけに、結衣・巧・晃太郎の三角関係が物語を邪魔することなく、良いスパイスになってくれることを期待したい。
    【日時】2019年04月17日 17:37
    【提供】サイゾーウーマン


    【【芸能】「わたし、定時で帰ります。」KAT-TUN・中丸の存在感にツッコミ続出 - 芸能ニュース掲示板】の続きを読む



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/04/16(火) 08:18:35.54 ID:lrIG9ZBH9.net

    おぎやはぎの小木博明と矢作兼がMCを務めるトークバラエティ 『おぎやはぎの「*」テレビ』#109 (毎週月曜よる9時~)が4月15日、AbemaTV(アベマTV)にて放送。
    “*枠”として出演したにゃんこスター・アンゴラ村長が、デビュー当時より可愛くなった理由を語った。


    (出典 image.news.livedoor.com)


    矢作が「アンゴラ村長は、芸人の中では可愛い方だよね」と言うと、オアシズ・大久保佳代子も「可愛い」と同意。
    すると“*枠”の芸人・⊿あべみなが「一緒にライブ出ていた時は小汚かった」「キングオブコントに出て、売れてからキレイになってきた」とアンゴラ村長に噛み付く展開となった。

    アンゴラ村長は「⊿あべみなさんと一緒にライブに出ていた頃は、まゆげすら描き方がわからなかった」と過去の小汚さを認め、
    「テレビ局に行くと、メイクさんがやってくれるから、それを見て覚えた」と、プロのメイクからテクニックを盗んだことを説明。
    「みなさんもちゃんと(メイクの)勉強した方がいいですよ」とその他の“*枠”の出演者たちに“アドバイス”を送って笑いを取っていた。


    (出典 image.news.livedoor.com)


    “*枠”の出演者の中には、芸人としてまだまだ知名度の低いメンバーも多数。矢作は「テレビに出るようになればな」と、売れた時の変化に期待していた。

    http://news.livedoor.com/article/detail/16322911/
    2019年4月16日 8時0分 AbemaTIMES


    (出典 news.biglobe.ne.jp)


    【【芸能】デビュー当時は小汚かった!?アンゴラ村長が可愛くなった理由】の続きを読む



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/04/16(火) 07:22:38.75 ID:lrIG9ZBH9.net

    人気ドラマシリーズ『相棒』(テレビ朝日系)で、主演の水谷豊(66)演じる杉下右京が通う小料理屋の『花の里』2代目女将・月本幸子役を演じた鈴木杏樹(49)が、
    3月13日に放送された第19話を最後に卒業。3代目女将が誰になるのか注目されている。

    「有力視されているのは和服が似合う笛木優子(39)、同作品には出演歴がない石田ゆり子(49)です」(キャスティングプロ関係者)

    鈴木は2006年のシーズン4で初登場。シーズン6にも出演し、シーズン10から2代目女将としてレギュラー陣に加わった。
    「鈴木は情報番組『ZIP!』(日本テレビ系)も3月末で降板することから、海外移住説や引退説まで流れた。
    しかし、4月1日にスタートした広瀬すず主演のNHK朝の連続テレビ小説『なつぞら』にキャスティングされている。
    『相棒』卒業は、演技に厳しい水谷が、7年間もレギュラーを続けながら“深みがない”とダメ出しをしたからです」(制作会社スタッフ)

    3代目女将候補としては、鈴木砂羽、真飛聖、仲間由紀恵の名前も取り沙汰されていたが、笛木と石田の2人に絞られたという。

    「鈴木砂羽は初代相棒の寺脇康文の妻役、真飛は4代目相棒の成宮寛貴の恋人役、仲間は警視庁広報課長役で出演していますからね。
    いきなり『花の里』の女将では違和感があり、視聴者もドン引きしますよ。
    シーズン14にゲスト出演した笛木は、和服が似合って小料理屋女将に適任です。
    しかし、視聴率が取れる女優かというと疑問符が付く。そこで一番手に急浮上したのが石田なのです」(前出・キャスティングプロ関係者)

    テレビ朝日系でいえば、石田は昨年放送された木村拓哉主演ドラマ『BG~身辺警護人~』、この3月30日、31日には2夜連続スペシャルドラマ『名探偵・明智小五郎』にも重要な役で出演した功労者。

    「石田は今まで『相棒』シリーズに出たことがないので新鮮味がある。演技力も申し分ない。視聴者も、石田の小料理屋の色っぽい女将姿を見たいと思っていますよ」(同)

    ゆり子女将決定?

    http://news.livedoor.com/article/detail/16321925/
    2019年4月16日 0時0分 週刊実話

    fde60_986_242cc72c_2ba74dc2



    (出典 Youtube)

    水谷豊 「カリフォルニア・コネクション」


    【【芸能】ドラマ『相棒』3代目女将役はシリーズ初の石田ゆり子!?】の続きを読む

    このページのトップヘ