芸能ニュースまとめサイト

2chなどでの女優さんや俳優さん、アイドルグループ又はジャニーズ関連などの芸能ニュースをまとめて紹介しております。

    カテゴリ: TV関連ニュース



    1 朝一から閉店までφ ★ :2018/12/06(木) 13:01:41.41 ID:CAP_USER9.net

    [ 2018年12月6日 11:32 ]
     俳優の木村一八(49)が6日、TBS「ビビット」(月~金曜前8・00)にVTR出演。父で漫才師・タレントの故横山やすしさん(享年51)について語った。

     10~15歳頃は度々テレビで親子共演をしていた木村は「あの頃は親を見る目線だったけど、今は“同世代にあんな奴いたらどないしよ”っていうね。そういう気持ちは年とってから思うようになりましたね。すごかったなって」と笑いながら話した。

     子供の頃は「絶対にウソをつくな」と父から口うるさく言われていたというが、「外の彼女(愛人)を長男に会わせたくてしょうがないんですね。いろんな所連れてっていろんな人紹介してもらうんですけど『家帰ったらお母さんには内緒やぞ』と。
    あれほどウソをつくなと言っていて、子供にウソをつけと…。その辺から親父に対する不信感がどんどんでかくなっていくわけ、小学校5年くらいから」と、当時の父への思いを振り返った。

     1996年に51歳で生涯を閉じた横山さん。木村は「亡くなる何日か前に、聞けなくなると思っていろんなこと聞いたんやけど、僕が思ってるほどひどい奴じゃなかったですね。普通に純粋な子どもやった」と語った。

     「ただ、親父が最後に言った言葉が『俺の愛人たちを頼むな』って言って36人分の住所と連絡先を渡されたけどね。ホンマ、ここでとどめ刺したろかと思ったもん」と、最後の思い出を笑って話していた。

    https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2018/12/06/kiji/20181206s00041000123000c.html


    【【芸能】 横山やすしさん 最期に息子に託した言葉は「俺の愛人たちを頼むな」 36人分の連絡先とともに… 2018/12/06】の続きを読む



    1 砂漠のマスカレード ★ :2018/12/06(木) 22:15:12.87 ID:CAP_USER9.net

    一時はワイドショーの風雲児ともてはやされた加藤浩次(49)も、ついにツキから見放された!? 司会を務める『スッキリ』(日本テレビ系)が来年3月をもって終了する話が浮上しているからだ。

    「理由は視聴率です。4?6%、よくて7%台をウロウロなんです。しかも最近は、8%前後をコンスタントに取っているテレビ朝日の『羽鳥慎一モーニングショー』に連敗中。
    そこにフジの『とくダネ!』が割り込んでくる。視聴率は常に『スッキリ』を上回る6?8%台をキープ。今や、テレ朝、フジ、日テレの順番です」(編成関係者)

    加藤更迭を通り越し、いきなりの『スッキリ』打ち切り説。こうした強硬論に対し、日テレ局内では少数派ながら継続を唱える局員もいるという。

    「番組を打ち切るのは簡単なこと。それよりも厄介なのは、番組をゼロから立ち上げること。
    正直、現在の日テレにそんな体力はない。それならば、ジリ貧状態のままでも、『スッキリ』を継続させた方が安全だという戦略なんです」(編成幹部)

    日テレ上層部もこうした意見には慎重にならざるを得ないというが、急転直下、予想だにしなかった事態が勃発。
    看板番組『世界の果てまでイッテQ!』を巡るやらせ疑惑問題が、皮肉にも加藤更迭に拍車をかけてしまったというのだ。

    「芸人の宮川大輔(46)が、世界各地の一風変わったお祭りに参加する企画のやらせ疑惑で、結果的に宮川の芸人生命を棄損してしまった。
    損害額は軽くて10億円規模。コーナーが打ち切りになれば、『?イッテQ!』の降板は時間の問題です。そんな宮川を救うべく、加藤に代わって宮川を新番組のMCに据える案が出てきたんです。
    ギャラは1日当たり100万円。加藤の半分だが、宮川に断る理由はありませんよ」(芸能関係者)

    どうやら最後に笑うのは宮川なのかも…。

    http://dailynewsonline.jp/article/1599797/
    2018.12.06 21:30 週刊実話


    【【芸能】やらせ疑惑被害から一転、棚からぼた餅 宮川大輔新番組MCの仰天プラン】の続きを読む



    1 砂漠のマスカレード ★ :2018/12/06(木) 06:58:26.98 ID:CAP_USER9.net

    歌手で女優の中山美穂が、5日日放送のフジテレビ系『2018 FNS歌謡祭』に出演。1992年に中山美穂&WANDS名義でヒットを飛ばした
    「世界中の誰よりきっと」を歌唱すると、WANDSの名前がトレンド入りする現象が起き、ネット上ではコラボを期待する声が挙がった。

    「世界中の誰よりきっと」は、1992年に中山とWANDSがコラボレーションした楽曲。
    同局系ドラマで中山が主演した『誰かが彼女を愛してる』の主題歌でもあり、大ヒットを記録した。

    この日の『FNS歌謡祭』で中山は、23年ぶりの披露となった1986年の楽曲「WAKU WAKUさせて」を歌唱し、
    しばらく後に「世界中の誰よりきっと」の歌唱に臨んだ。胸元が開いたドレスを着用し、大人の魅力を醸し出す中山は、1992年の名曲に情感をこめながら丁寧に歌い上げた。

    今回はあくまで中山のソロ歌唱。WANDSの出演はなかったのだが、ネット上ではWANDSの名前が多く投稿され、トレンド入りする現象が起きている。

    ツイッター上には「WANDSトレンド入りってどういうことなの…」「WANDSがトレンド入りしてて何事かと」などと戸惑いの声が挙がり、
    「歌ってないWANDSがトレンド入りするのすごない?」「WANDSがトレンド入りしてる平成最後の冬」と驚く人も続出している。

    さらに、当時を思い返しながら懐かしさを感じる人が多く見られ、「中山美穂さんの隣に元WANDSの上杉昇さんがいないと、やはり寂しい」とWANDSのボーカリストの名前を上げながら悲しむ声が挙がった。

    そして、往年のファンと見られる人からは「コラボいつか待ってます!」「リバイバルブーム来ないかねぇ」と2組の再タッグを待ち望む声も多く見られている。

    http://news.livedoor.com/article/detail/15697551/
    2018年12月5日 23時54分 ミュージックヴォイス


    【【芸能】中山美穂「世界中の誰よりきっと」歌唱で「WANDS」がトレンド入り、コラボを望む声も】の続きを読む



    1 砂漠のマスカレード ★ :2018/12/06(木) 15:17:02.04 ID:CAP_USER9.net

    12月5日に放送された『2018 FNS歌謡祭』(フジテレビ系)に浜崎あゆみが出演した。バックダンサーを引き連れ、激しいダンスを盛り込みながら1曲を歌い上げた浜崎だったが、
    「劣化した」「口パクでは?」と非難する声が続出。以前指摘された体重増については「痩せたね」とする声が多かったが、選曲についても疑問の声が上がるなど評価は散々だった。

    この日、番組側から「平成の歌姫」と紹介された浜崎は、宇多田ヒカルの『Movin’ on without you』をカバー。
    浜崎は同曲について「当時よく耳にしていた思い出のある(曲)」と説明。
    宇多田との交流を明かしつつ「今でもこの曲を聴くと昔を思い出す」などと同曲を選んだきっかけについてコメントした。

    曲に入ると、いつものように男性7人、女性2人のダンサーを引き連れ、オフショルダーにミニスカートという露出度の高い衣装で浜崎が登場。
    同曲を歌い上げたが、渡部建ら司会陣と会話を交わす場面はなかった。

    「だいぶ痩せたけど…」容姿を非難する声も
    歌が終わるや、浜崎の歌や容姿に関する悪口が噴出した。

    浜崎を批判するツイッター投稿の中では、「事前収録の口パク」と指摘する声が最も多く

    《浜崎あゆみのパートは「LIVE/生放送」の文字が消えていたので事前収録》
    《浜崎あゆみ限りなく口パクだろ。断言はできないが、違和感が半端ない》
    《「平成の歌姫」が口パクでいいのかよ》
    《マイクから息の音が聞こえるときに肩が動かない。喉元がへっこまない。これは口パク》
    《ほとんど歌っていないよな》

    との声が出た。

    浜崎の容姿やセクシーな衣装にも

    《スカートは短いけど、短足でまるで女子プロレスラーみたい》
    《体型は(太ったところから)戻ってきたみたいだけど顔のアップはないことに違和感》
    《かなり痩せたのは素直に凄いけど、衣装がダサい》

    と中傷されている。

    宇多田の曲を選んだことについては

    《絶対今のあゆに歌ってほしくないだろ》
    《宇多田のような高音はあゆにはもう出ない。老化なんだろうな》

    などと非難されていた。

    「平成の歌姫」浜崎の輝きは、平成の終わりとともに失われてしまうのだろうか。

    http://dailynewsonline.jp/article/1599201/
    2018.12.06 11:02 まいじつ


    【【芸能】浜崎あゆみ『口パク』疑惑に総ツッコミ! 不自然なカメラワークも…】の続きを読む


    「FNS歌謡祭」平均14.2%好調も「あゆだけ収録?」と批判相次ぐ - 芸能ニュース掲示板


    NO.7115894 2018/12/06 19:02
    「FNS歌謡祭」平均14.2%好調も「あゆだけ収録?」と批判相次ぐ
    「FNS歌謡祭」平均14.2%好調も「あゆだけ収録?」と批判相次ぐ
    12月5日にフジテレビ系で放送された『2018 FNS歌謡祭』第1夜が、平均視聴率14.2%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)を記録。

    昨年の第1夜平均13.6%を0.6ポイント上回る結果となったが、ネット上では浜崎あゆみのステージに“違和感”を覚える者が続出したようだ。

    「この日、瞬間最高視聴率をマークしたのはEXILEの『Lovers Again』歌唱シーン(18.3%)でしたが、放送前からネットの注目を集めていたのは浜崎でしょう。番組は、浜崎が宇多田ヒカルの『Movin’ on without you』をカバーすると告知しており、ファンは『あゆはせっかくデビュー20周年なのに、自分の曲は歌わないの!?』と、ザワついていました」(芸能ライター)

    また、近年の浜崎は“体形の変化”が話題になることも多い上、“歌唱力低下”も取り沙汰されている。

    そのため、ネット上では「この番組って生放送だよね? 今のあゆに生歌で宇多田を披露させるなんて大丈夫なの?」と心配されていたが、実際に浜崎のステージが始まると「ちょっと痩せたね!」「パフォーマンスも、想像してたよりは悪くない」「あゆっぽくていいじゃん」などと好意的なコメントも散見された。

    「しかし一方で、『宇多田の世界観が、浜崎のせいで下品になってた』『アレンジや演出センスがダサい』など、批判も少なくありませんでした。さらには『なんか浜崎の時だけ、急に画質が荒くなったような……』という指摘も。同様に感じたネットユーザーも多かったようで、『事前に収録された映像っぽくない?』『収録だったら、いろいろ修整もしてるんだろうなぁ』といった声のほか、『ゲームの画面みたいな違和感』『浜崎のステージだけプレイステーションかと思った』とも言われていました」(同)

    ネット上には「4K対応も広まりつつある2018年とは思えない、荒々しい映像だった」との書き込みもあったが、もしも本当に浜崎の出演映像に加工が施されていたのなら、修整スタッフの苦労を思わずにはいられない……。
    【日時】2018年12月06日
    【提供】サイゾーウーマン


    【「FNS歌謡祭」平均14.2%好調も「あゆだけ収録?」と批判相次ぐ - 芸能ニュース掲示板】の続きを読む

    このページのトップヘ