芸能ニュースまとめサイト

2chなどでの女優さんや俳優さん、アイドルグループ又はジャニーズ関連などの芸能ニュースをまとめて紹介しております。

    カテゴリ: お笑いタレント



    1 湛然 ★ :2018/06/14(木) 05:01:28.91 ID:CAP_USER9.net

    2018/6/13 11:00 Techinsight
    千原ジュニアの“左手インスタ” その画力にファンも「センスの塊」

    お笑い芸人の千原ジュニアは今月からInstagramを始めたが、その内容はなぜか“左手インスタ”。彼が左手で描いたイラストを中心に投稿されているのだが、その個性的なテーマと画力にフォロワーからは驚きの声があがっている。

    今月4日にInstagramのアカウントを開設した千原ジュニア。自身が出演する朝の情報番組『ビビット』(TBS)でも取り上げられ徐々にフォロワーを増やしているが、その投稿内容が注目を集めている。自らが左手で描いたイラストが投稿されているのだ。

    なぜか利き腕ではない左手での作品を投稿する千原だが、その出来栄えは秀逸。コンビニの弁当やサンドイッチ、紙パック飲料など、個性的なチョイスで描かれたイラストは細かく描写されており、文字も綺麗だ。フォロワーからは「上手すぎる!!」「天才」と驚きの声が寄せられている。

    11日に投稿されたイラストはぐにゃぐにゃにねじられたペットボトル飲料で、効果音のハッシュタグ付き。こちらも「センスの塊」「やっぱ思考が天才」と称賛の声があがっていた。

    これまでも芸能人がさまざまな分野で才能を競う『プレバト!!』(TBS系)で、絵手紙や消しゴムはんこなど多彩な才能をみせ周囲を驚かせていた千原ジュニア。Instagramの投稿もファンから「才能アリ!」といわれるほど期待を裏切らない仕上がりとなっているようだ。

    (以下略、全文はソースをご覧ください。)

    (TechinsightJapan編集部 根岸奈央)


    [chihara_jr]

    (出典 scontent-nrt1-1.cdninstagram.com)


    (出典 scontent-nrt1-1.cdninstagram.com)



    (出典 japan.techinsight.jp)

    http://japan.techinsight.jp/2018/06/negishi06120106.html


    【【芸能】千原ジュニアの“左手インスタ” その画力にファンも「センスの塊」】の続きを読む



    1 ちょこぼΨ ★ :2018/06/11(月) 16:04:39.17 ID:CAP_USER9.net

     お笑いコンビ「ダウンタウン」の松本人志(54)が10日、自身のツイッターを更新。事務所を辞めるという報告をしに来た後輩とのエピソードを明かし、大きな反響を呼んでいる。

     松本は「吉本を辞めていく後輩が楽屋に挨拶に来た。うなぎ弁当を勧めたが食欲がないと断られた(笑)」と切り出し、「もったいないからオレが食べた。おい!うなぎ弁当めちゃくちゃ美味かったぞ!」とツイート。最後に「食欲でたら食いに来いよ!待ってるぞ!」と後輩にメッセージを送った。

     このツイートが投稿されると大きな反響を呼び、およそ半日で1万件以上のリツイート、14万件近い「いいね!」が集まった。また、ファンからは「理想の先輩」「事務所にこんな先輩がいたらすごくうれしい」「まっちゃん、リスペクトです」などのコメントが寄せられている。

    https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2018/06/11/kiji/20180611s00041000118000c.html


    【【芸能】「待ってるぞ!」松本人志が辞める後輩へ送った言葉が大反響…「理想の先輩」】の続きを読む



    1 豆次郎 ★ :2018/06/08(金) 07:13:23.56 ID:CAP_USER9.net

    6/8(金) 2:04配信
    岡村隆史、独身仲間に続々“春” ケンコバ交際宣言にボヤキ「シャッターを閉められた…」

     お笑いコンビ・ナインティナインの岡村隆史(47)が、7日深夜放送のラジオ番組『岡村隆史のオールナイトニッポン』(ニッポン放送 毎週木曜 深1:00)に生出演。一般女性との交際を宣言したケンドーコバヤシ(45)について触れ「ホンマに…。(アローン会の)最有力候補ではありました…」と、複雑な胸の内を明かした。


     独身の男性芸人で結成された『アローン会』。メンバーのチュートリアル・徳井義実(43)、会長・今田耕司(52)の熱愛報道、盟友のよゐこ・濱口優(46)の結婚など、周囲では“浮いた話”ばかり。毎週のように番組内でボヤキを漏らしており「(アローン会に)入るんならコバかと思ってたらシャッターを閉められた…」と、この日もローテンションだ。

     来週14日の放送では、空中分裂も危ぶまれる『アローン会』を大特集。会長の今田、メンバーのピース・又吉直樹(38)が生出演し、今後の行方を徹底討論する。岡村は「いよいよ、こういう状態になってきた。この3人でアローン会を進めていっていいものか…」と、一計を案じていた。

     ケンコバは、所属事務所を通じて「非常に可愛いお尻をされた方と出会いました。女は顔じゃないという言葉の意味を理解することが出来ました」と、お相手を紹介。 6日放送のMBSラジオ『アッパレやってまーす!』で「2週間前に彼女ができた。3、4年ぶりかな」と報告し、女性の詳細については「お相手は一般の方なので、これ以上は言えません」と多くは語らなかった。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180608-00000308-oric-ent

    (出典 amd.c.yimg.jp)


    【【芸能】岡村隆史、独身仲間に続々“春” ケンコバ交際宣言にボヤキ「シャッターを閉められた…」】の続きを読む



    1 Egg ★ :2018/06/10(日) 19:05:55.96 ID:CAP_USER9.net

    とんねるず石橋貴明(56)のフジテレビ新番組「石橋貴明のたいむとんねる」(月曜午後11時)がスタートして3カ月。昭和カルチャーや豪傑列伝などのディープな見ごたえがじわじわと支持を伸ばし、2%台で始まった視聴率も4%台に“倍増”してきた。「みなさんのおかげです」の木曜9時枠から月曜深夜へ。低予算とコンプライアンス時代に折り合いをつけながら「めげずに」と語る思いを、本人に聞いた。

    **********

     -柳沢慎吾さんがびびった大物俳優列伝とか、江夏豊本人が語る「江夏の21球」とか、客層を中年視聴者に絞った番組づくりが新鮮で、分かる世代の1人として毎週楽しく見ています。初回2・9%でスタートした視聴率も4・7%まで上がってきました。手応えはいかがですか。

     石橋 そんな。4・7じゃさあ(笑い)。

     -深夜で4・7はダメなのですか。

     石橋 ダメでしょう。もっと上げますよこれから。スマホとか録画率とか、いろんな見方をされている時代にそれ(視聴率)が正しい数字になっているのかとは思うけど、なんなら松坂大輔や武藤敬司をゲストに肩やヒザの痛みとか、そっち側で数字ガンガン上げてやろうかな(笑い)。深夜だから少しエッチなことも入れたいんですけど、フジテレビが怒るのよ。でも、僕らが子供のころって「11PM」とか「トゥナイト」とか、大人が喜んでる番組が面白そうに見えたじゃないですか。ああいう雰囲気を目指しています。

     -PR会見の時、昭和のカルチャーやスターを知らない世代にどう魅力を伝えるか、という質問に「伝わらない」と即答していましたよね。広さではなく、ターゲット層に向けて深さ重視でいくのは絶対面白そうだと思いました。

     石橋 あ、それはうれしい限りです。「幅広い人に見てもらいたい」というのは、今のテレビの現状ではたぶん無理。若い人は家にテレビがない人も多いし、見たいものはユーチューブで引っ張ってスマホサイズで見ている。「江夏の21球」どころか松坂や中田英寿を知らない人にまでアピールするより、とらやのようかんみたいに、ウリを特化して丁寧に作っていくしかないんだろうなと。

     -イケイケに芸能界を突っ走ってきたイメージなので、「丁寧に」はちょっと意外です。

     石橋 いや、ものすごく考えてますよ。ルールがたくさんできて、すぐにコンプライアンスとか言われちゃうんで。俺たちが昔からやってきたことはほぼ無理な状況。ここでキャッチボールしちゃいけないというなら違う場所でキャッチボールするしかないし、もっとやりたいことがあるなら違う“遊び場”を探すしかないという。

     -そういう“遊び場”としては「たいむとんねる」は攻めていますよね。江夏さんの劇画みたいな新人時代とか、東国原英夫さんが若手時代に台湾に密入国して強制送還された話とか爆笑でしたけど、規格外な話をエンタメとして聞ける場は貴重です。

     石橋 でも東くん、放送後かなり「けしからん」とやられたらしいですよ(笑い)。話半分だって分からねえのかなっていう。

    -けしからんというネットの声は気になりますか。

     石橋 (少し考えて)ささっと書かれたものが本当なのかなって。昔、ホテルオークラで働いていた時、朝のミーティングでマネジャーがお客様からいただいたお叱りの手紙を“ラブレター”と呼んで読み上げていたんです。「早く空港に行きたかったのにサービスが遅い」とか。そこには、オークラなんだからもっと頑張ってほしいというお客様の思いが入っていて、みんなで肝に銘じようと。手紙や電話の手間をかけても訴えてくる芯のあるお叱りなら信じるけど。僕は相変わらずガラケーだから、機械には疎くて(笑い)。

     -昭和とか、今よりちょっと前の魅力、パワーは何だと思いますか。

     石橋 ケータイがなくて不便だった分、待ち合わせでやっと会えた時の喜びとか、喜怒哀楽に芯があったこと。(カメラマンを見て)カメラマンさんだって、昔は焼いて初めて分かったからうまい人とヘタな人の差が出た。今は撮ったその場で確認できるから、撮る方も撮られる方も緊張感ないですよ。生きていく体幹の強さが違うという。

     つづく


    【【芸能】<とんねるずの石橋貴明>ネットの批判に「ささっと書かれたものが本当なのかなって」】の続きを読む



    1 Egg ★ :2018/06/09(土) 22:58:41.31 ID:CAP_USER9.net

    『日経エンタテインメント!』で毎年行われている「好きな芸人」調査で異変が起こった。
    調査開始以来、過去14回ですべて1位を獲得してきた明石家さんまが首位から陥落して、サンドウィッチマンが1位に輝いたのだ。

    さんまの連続首位を阻止したのは歴史的快挙と言っていいだろう。
    彼らは子供から年配者まで幅広い層に支持されている。その圧倒的な人気の秘密は「面白さ」と「人柄」にある。

    サンドウィッチマンは2007年の『M-1グランプリ』で敗者復活戦から決勝に勝ち上がって劇的な優勝を果たした。そこで彼らの漫才の面白さが多くの人に知れ渡った。

    彼らのネタの特徴は、「ベタ」から半歩ずらした絶妙なボケで笑いを生み出していくところにある。富澤たけしが繰り出すボケは、分かりやすく単純そうに見えるのだが、
    実は王道の「ベタ」なボケではない。誰でも理解できる分かりやすさがあるのだが、予測できるようなものではない。

    笑いというのは、発想が標準値から大きくはみ出してしまうと、一部の人に深く刺さる代わりに、多くの人には理解されにくくなってしまう。
    一方、誰もが理解できる真ん中を狙おうとすると、それはそれで「ありがちで面白くない」と思われてしまったりする。

    サンドウィッチマンのネタはそのどちらでもない。中心からの外し方が絶妙なので、誰が見ても面白く感じられる。言葉で説明すると単純だが、これはなかなか真似できることではない。

    また、サンドウィッチマンの漫才やコントは技術的にも優れている。伊達みきおの話を遮って富澤が「ちょっと何言ってるか分かんないです」と切り出す間合いの上手さなどはほれぼれとするほどだ。
    『M-1グランプリ』で審査員を務めていたオール巨人、松本人志をはじめ、多くの芸人が彼らの技術を称賛している。

    そして彼らが面白いのはネタだけではない。ロケでもスタジオでも確実に結果を出す安定感がある。
    『笑っていいとも!』の後番組として2014年に始まった『バイキング』は、開始当初は視聴率も伸び悩んでいたのだが、その中でサンドウィッチマンの担当する地引き網ロケのコーナーだけは話題になっていた。

    >>2以降につづく

    6/9(土) 11:30配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180608-00000087-sasahi-ent

    写真

    (出典 lpt.c.yimg.jp)


    【【芸能】<さんま、たけし、タモリから世代交代!>サンドウィッチマンが「好きな芸人」首位になった理由】の続きを読む

    このページのトップヘ