芸能ニュースまとめサイト

2chなどでの女優さんや俳優さん、アイドルグループ又はジャニーズ関連などの芸能ニュースをまとめて紹介しております。

    カテゴリ: 芸能ランキング



    1 アンドロメダ ★ :2019/08/16(金) 20:31:17.53 ID:7p0DQcvZ9.net

    バラエティー番組に欠かせないのがロケ企画。
    スタジオの外で行われるだけに、何が起こるか分からないのが見どころ。

    そんなロケを盛り上げることに長けている芸人も多数。
    そこで今回は、最強だと思うロケ芸人について探ってみました。

    1位 サンドウィッチマン
    1位 出川哲朗
    3位 千鳥
    4位 イモトアヤコ
    5位 タモリ
    6位 みやぞん
    6位 宮川大輔
    8位 博多華丸・大吉
    9位 タカアンドトシ
    10位 石塚英彦 ホンジャマカ

    ■ 1位は「サンドウィッチマン」!

    2007年のM-1グランプリ優勝以降、大ブレイクしたサンドウィッチマン。
    ツッコミ担当の伊達みきお、ボケ担当の富澤たけしは共に体格が大きく、こわもてのルックス。
    しかし実際は物腰柔らかで、コンビ仲がとても良いことで知られており、見た目と内面のギャップも人気の秘訣。
    そんなサンドウィッチマンは現在放送中の『帰れマンデー見っけ隊!!』(テレビ朝日系)をはじめ、ロケ企画に多く参加しています。
    彼らのロケの見どころは、ロケ中に出会う一般の方との会話。
    一般の方を絶妙なトークでいじり、それが見ている人を心地よい笑いへと導いてくれます。

    ■ 同率1位は「出川哲朗」!

    「ヤバイよヤバイよ」という名せりふでおなじみの出川哲朗。
    今やカリスマリアクション芸人として人気の彼。
    『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)では世界中のさまざまな国で斬新なロケ企画を敢行。
    普段なら起こらないようなアクシデントが何故か起こり、それが笑いに変わることが多数。
    一度彼がロケに行くと笑いの神様が降りてきているのではないかと思ってしまうほど。
    期待以上のトラブルや奇跡が起こる出川哲朗のロケは必見です。

    ■ 3位は「千鳥」!

    やりたい放題の大悟と、「クセがすごい」のフレーズでおなじみのノブ。
    そんな彼らはまさに今大ブレイク中。
    特に注目されているのがテレビ埼玉で放送中の『いろはに千鳥』。
    だらだら歩いているように見えて、確実に笑いを生み出す大悟の行動と、ノブのつっこみのバランスがちょうど良く、彼らのロケのゆるっと感にはまる人が続出しています。

    このように、大ブレイク中のお笑い芸人が上位に選ばれる結果となりました。
    みなさんは、どのお笑い芸人のロケが面白いと思いますか?

    https://news.livedoor.com/article/detail/16934730/

    e6513_195_5590ffe1_9a8bd4a4


    【【芸能】最強だと思うロケ芸人ランキング…サンドウィッチマン、出川哲朗、イモトアヤコ、宮川大輔、タカアンドトシなど】の続きを読む



    1 Egg ★ :2019/08/16(金) 15:29:17.09 ID:vd52rc1I9.net

    近頃では叩かれることも多くなったキムタクこと木村拓哉(46)だが、持って生まれたスター性は相変わらず健在のようだ。

    メッキはがれ始めたコウキ ママ静香プロデュースが空回り

     週刊女性(8月20・27日合併号)の「1414人が選んだ抱かれたい男グランプリ」で、キムタクは「抱かれたい男」「抱かれたくない男」「抱かれたいジャニーズ」「抱かれたくないジャニーズ」の4項目すべてでトップ10入り。“4冠”を達成したのは、もちろんキムタク1人しかいない。

    「抱かれたい男」では、人気急上昇中の若手俳優・吉沢亮(25)と並んで9位にランクイン。一方、「抱かれたくない男」では6位に。

     対象をジャニーズ事務所に限定した「抱かれたいジャニーズ」では、惜しくも山下智久(34)に敗れ2位。そして「抱かれたくないジャニーズ」は……なんと堂々の1位に輝いてしまったのだ。

     キムタクが「抱かれたくない」なんて隔世の感があるが、芸能ライターのエリザベス松本氏は「すべてトップ10入りしているのは、良くも悪くも、世間がまだまだキムタクに注目しているということです」と、こう続ける。

    「『抱かれたくない』にランクインしているのは、やはり、妻である工藤静香さんの影響が大きいでしょう。工藤さんは昨年9月の週刊文春『嫌いな女』アンケ―トで1位に輝いていますし、SMAP解散騒動以来、一挙手一投足が注目を浴びるようになってしまった。娘のKoki,(コウキ)さんのゴリ押しの件もあります*。実際、今回の『抱かれたくない』のアンケートでは、『工藤静香と一緒は嫌』なんて回答もあったみたいですよ」

    ■話題にならなくなるよりはマシ

     “悪妻は百年の不作”なんてことわざもあるが、当のキムタクは、「『抱かれたくない』の1位に選ばれても、気にもしていないでしょう」と、テレビ誌ライターがこう言う。

    「芸能人が最も恐れるのは、スルーされ、話題にすらならなくなること。『懐かしい』『そんな人、いたね』と言われたら、もうおしまいです。そういう意味では、今回の結果はキムタクにとって決して悪くないどころか、むしろ好ましいでしょう。ファンもアンチもまだまだ大勢いて、芸能界にキムタクあり、という存在感を示すことになったわけですからね」

     キムタクは、10月から始まるTBS系の日曜劇場(タイトル未定)で主演を務めることが決まっている。フランス料理の天才シェフを演じるようだが、今回の結果に、テレビ局関係者は意外やニンマリらしい。

    「嫌よ嫌よも好きのうち…ではありませんが、実はアンチの方が『あら探しをしてやろう』『叩いてやろう』などと待ち構えていて、熱心にドラマを見たりするものなんです。要するにキムタクは、以前ほどではないにせよ、いまだに数字を持っている。日曜劇場の全話平均視聴率は、このところ10%台前半で推移していますが、15%超えぐらいは期待したいですね」(TBS関係者)

     キムタクの日曜劇場主演は17年1月期の「A LIFE~愛しき人~」以来。その時は14%台で終わった。果たしてアンチ急増が吉と出るか凶と出るか。

    2019年8月15日 9時26分
    https://news.livedoor.com/lite/article_detail/16930285/

    17d08_28_966cd57f_84e84764


    【【芸能】<キムタク>アンチ急増?「抱かれたくない男」1位に!TV局はニンマリ】の続きを読む



    1 フォーエバー ★ :2019/08/13(火) 15:11:20.58 ID:WGSgXynr9.net

    テレビ番組に欠かせない存在のナレーター。内容を分かりやすく説明したり、ときには盛り上げたりもしています。そこで今回は、思わずナレーションに聞きいってしまう、好きなテレビのナレーターについて探ってみました。

    1位 立木文彦
    2位 沢城みゆき
    3位 若本規夫
    ⇒4位以降のランキング結果はこちら!

    1位は「立木文彦」!

    声優、ナレーターとして活躍する立木文彦。声優としても大人気で、『新世紀エヴァンゲリオン』の碇ゲンドウ役はあまりにも有名。ナレーターとしての彼の代表作といえば、大人気番組『世界の果てまでイッテQ!』。タイトルコールも彼が担当しています。聞きやすくもあり、どこかユーモラスな雰囲気が感じられる彼のナレーションは、今や番組に欠かせない存在。その他、『嵐にしやがれ』『世界まる見え!テレビ特捜部』といったバラエティー番組も多数担当しています。安定感と遊び心のある立木文彦のナレーションの大ファンだという人が多数。1位となりました。

    2位は「沢城みゆき」!

    声優、ナレーター、女優として活躍している沢城みゆき。特に実力派の声優として有名で、『ルパン三世』シリーズの3代目峰不二子役、『ゲゲゲの鬼太郎』第6シーズンの鬼太郎役など、幅広いキャラクターを演じています。ナレーターとしても定評があり、『櫻井・有吉THE夜会』では女性らしい雰囲気のナレーションを、『報道ステーション』ではしっかりとした聞きやすいナレーションで番組に華を添えています。

    3位は「若本規夫」!

    声優、俳優、ナレーターとして活躍する若本規夫。声優としては『サザエさん』の穴子さん役、『ドラゴンボール』シリーズのセル役が特に有名。ナレーターとしても大活躍しており、『人志松本のすべらない話』の独特なイントネーションのナレーションを務めているのも彼。若本規夫のダンディーでドラマチックなナレーションに魅了される人が多いようです。

    このように、声優としても活躍している演技派ナレーターが上位に選ばれる結果となりました。気になる4位~58位のランキング結果もぜひご覧ください。

    みなさんは、どのナレーターがお好きですか?

    調査方法:gooランキング編集部にてテーマと設問を設定し、gooランキングの投票サービスにてアンケートを行いその結果を集計したものです。
    投票数合計:2,214票
    調査期間:2019年6月15日~2019年6月29日 
    2019年08月13日 00:00 gooランキング
    https://ranking.goo.ne.jp/column/6057/

    2000010646


    【【芸能】思わず聞きいってしまう!好きなテレビのナレーターランキング】の続きを読む



    1 muffin ★ :2019/08/11(日) 12:02:46.79 ID:FM6NKWaY9.net

    https://www.jprime.jp/articles/-/15803
    2019/8/10

    このたび週刊女性では、人気企画『抱かれたい男グランプリ』を2年ぶりに実施! そして今回も総合ランキングとは別に、お約束の“抱かれたくない男”ランキングも開催! 

    前回V3をたった1票差(!)で逃し、王座をアンガールズの田中卓志に明け渡してしまった出川哲朗。冠番組も持ち、テレビで見ない日はないほどの売れっ子とあって、大きく順位を下げるのでは……? そんな予想を華麗に裏切って、ぶっちぎり1位に返り咲き!

    3位には新星が! 前回は20位圏外だった安田大サーカスのクロちゃんが登場。定番だった3位を明け渡し、4位となってしまったのは江頭2:50。そんな江頭とまさかの同票を集めたのは、明石家さんま。
     
    6位には、前回から1ランクダウンの木村拓哉。7位には雨上がり決死隊の宮迫博之が初登場。 8位にはNON STYLEの井上裕介。 そして9位には坂上忍。前回から5位アップ。 10位には、蛭子能収と南海キャンディーズの山里亮太が同時イン。

    意外なところでは、15位の麻生太郎(78)、18位の安倍晋三(64)という日本の司令塔。 “抱かれたくない男”は、トップ20のうち14人が芸人という結果に。


    (出典 jprime.ismcdn.jp)


    (出典 jprime.ismcdn.jp)


    TOP10
    1位 出川哲朗 
    2位 田中卓志 
    3位 クロちゃん
    4位 江頭2:50
    4位 明石家さんま
    6位 木村拓哉
    7位 宮迫博之
    8位 井上裕介
    9位 坂上忍
    10位 蛭子能収
    10位 山里亮太

    【12位】日村勇紀…24票【13位】ナダル、ビートたけし…23票【15位】麻生太郎…19票【16位】松本人志…18票【17位】狩野英孝…17票【18位】安倍晋三…16票【19位】中岡創一…14票【20位】川谷絵音、宮根誠司…13票


    【【芸能】『抱かれたくない男2019』ランキング 出川哲朗、1位に返り咲き! キムタク、宮迫、山里の名前も…】の続きを読む



    1 Egg ★ :2019/08/09(金) 17:38:26.45 ID:C6sCRmDK9.net


    (出典 amd.c.yimg.jp)


    2019年版「一番嫌いな芸人」は、明石家さんまが初めて1位になった。かつては他を寄せつけない強さを見せていた「ミスター好きな芸人」だったが、同部門では今年も2位。最近は、番組での発言がたびたび批判の的にもなっている。彼が変わったというより、時代の空気が変わった結果かもしれない。

    アンジャッシュ渡部、ナダル、相席スタート…嫌いな芸人11位~20位の一覧

    日経エンタテインメント!では、2019年で16回目となるお笑い芸人の人気調査を実施。全国の男女1000人を対象に「一番好きなお笑い芸人」「一番嫌いなお笑い芸人」「この1年で最もブレイクしたと思うお笑い芸人」「これから1年で消えると思うお笑い芸人」の4項目で人気度を調査した(調査の詳細は関連記事「好きな芸人、サンドウィッチマンが連覇 さんま2位」をご覧ください)。


    (出典 amd.c.yimg.jp)



    数値は、その理由を選んだ割合(複数回答可)。「全体平均」は回答者全員(1000人)の平均値
    明石家さんまを嫌いという理由のトップは「ネタがつまらないから」(61%)。男性の拒否反応が強く、なかでも25~34歳で1位に。しかし、人気が根強かった熟年世代からも「価値観の押し付けは目に余る」(57歳男性)、「なんでも自分の話にしてしまい、MCとして機能していない」(57歳女性)など厳しい声が多かった。さんま流トークに対する世間の受け止め方が変わったといえそうだ。

    昨年まで3年連続1位だった石橋貴明は2位。一番多い理由は「キャラクターが嫌いだから」(70%)で、35~44歳女性の間では1位だった。かつてのやんちゃキャラも今はすっかり鳴りを潜めているが、「傲慢で生意気」(59歳男性)といった声がまだ散見される。

    3位はアキラ100%。「ネタがつまらないから」(57%)が理由のトップで、「笑いを取るための努力が痛々しいものは、見ていて疲れる」(69歳女性)など、女性からの辛口意見が目立つ。しかし、ブレイクから1年以上経過した今もコンスタントにテレビ出演を続けていることから、支持する層も根強くいるといえそうだ。

    新顔はクロちゃん、村本大輔、久保田かずのぶ、ナダル、相席スタート、アキナ、中田敦彦の7組。共通するのはネットでの炎上だ。

    3位のクロちゃんは、『水曜日のダウンタウン』(TBS系)の常連。これまでも同番組で見せてきた嘘つきぶりや泥酔した姿が度々批判の的になっていたが、昨年10月にスタートした恋愛リアリティー企画「モンスターハウス」に対してネット上は「気持ち悪い」「見たくない」の大合唱となった。

    8/9(金) 9:01配信 ニッケイスタイル
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190809-00010004-nikkeisty-ent


    【【芸能】<嫌いな芸人>明石家さんま初のトップ!石橋貴明は2位】の続きを読む

    このページのトップヘ