芸能ニュースまとめサイト

2chなどでの女優さんや俳優さん、アイドルグループ又はジャニーズ関連などの芸能ニュースをまとめて紹介しております。

    カテゴリ: 音楽関連ニュース



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/11/11(月) 03:01:11 ID:+EehpVlH9.net

    香取慎吾が、来年1月1日に初のソロアルバム「20200101(ニワニワワイワイ)」を発売することを11月1日、公式サイトで発表した。

    アルバムにはフィーチャリングアーティストとして、BiSH、氣志團、KREVA、スチャダラパーらの参加が決定し、香取本人も楽曲制作に関わるという。

    アルバム発売について香取は、「香取慎吾の初のアルバム(円盤化)が決定しました。オリンピック・パラリンピックの年2020年そして、その最初の日(1月1日)に皆さんとワイワイ楽しみたいという思いを込めて、タイトルを決めました」とコメントしている。

    これまで同じ事務所に所属する稲垣吾郎、草なぎ剛との作品はリリースしてきた香取だが、いずれもデジタル配信のみでCD発売は初めてとなった。

    「SMAPのラストシングルは15年9月の『Otherside/愛が止まるまでは』なので、4年以上メンバーのCD発売を待たされていたファンたちにとってはこれ以上ない朗報となっただろう」(音楽業界関係者)

    とはいえ、すでに元SMAPのメンバーでは木村拓哉が来年の1月8日に初のソロアルバム「Go with the Flow」を発売すると発表。ジャケット写真および曲目リストなど収録内容の詳細がすでに発表されている。

    香取のアルバムとは発売が1週間ずれているものの、限定発売やデジタル配信ではなく互いにその“条件”は同じだけに、売り上げ枚数の比較は話題になりそうだが、注目はその後だというのだ。

    「さすがに互いの発売時期にはないだろうが、来年内の各局の音楽特番などで2人が共演する可能性はありそう。ただし、SMAPの解散をめぐる確執で2人の関係はなかなか微妙だと言われているので、2人とも心境に変化がなければ実現は難しいだろう」(芸能記者)

    SMAPファンは同じ画面に並ぶ2人を見たいはずだ。

    http://dailynewsonline.jp/article/2071646/
    2019.11.10 12:00 リアルライブ

    6a2e7e328c1e942ae7539b1b94e2486ecaae2f6


    【【芸能】木村拓哉と香取慎吾、初ソロアルバム対決で決定 禁断のテレビ共演、噂される番組は?】の続きを読む



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/11/08(金) 18:56:26.42 ID:twGnwrYY9.net

    11月5日発売の「女性自身」が、総力取材したという「NHK紅白歌合戦」出場歌手候補リストを公開した。今年は、フレッシュな若手歌手が多く起用される可能性があるという。

    「記事によると、NHKが今年の8月、紅白制作チームを立ち上げた際に最初に交渉したのが菅田将暉だったそう。また常連だったEXILEは今年、カウントダウンライブで欠場する可能性があるため、弟分グループのGENERATIONSにオファーしたとのこと。他にもOfficial髭男dism、BiSH、IZ*ONEなど、若者から絶大な支持を受けているグループも名前が挙がっているようです」(テレビ誌記者)

    そんな中、ベテラン勢では、今年引退することを発表した森昌子の出場にも期待がかかっている。しかし裏では、ある計画が進行しているようだ。

    「『女性自身』の取材によれば、森へのオファーには、息子のTakaがヴォーカルを務める人気バンド・ONE OK ROCKを引っ張り出す狙いがあるそうです。そして森の引退に花を添えるべく親子共演も計画されているのだとか。しかしこの報道後、ネットでは『別に紅白なんて出てほしくない!』『チケットの倍率が上がったら嫌だ』『変なファンが増えそう』と戸惑うファンも相次いでいます。とはいえTakaは過去、紅白に興味がないといった出場に後ろ向きなコメントをしていますから、NHKが連れ出すのは至難の技でしょう」(芸能記者)

    今回の出場記事はあくまで現段階の候補であるが、もし実現すれば大きな注目を集めそうだ。

    https://news.livedoor.com/article/detail/17352634/
    2019年11月8日 17時59分 アサ芸プラス

    714a3_1141_b3320fc0_c5e71194


    【【芸能】変なファンが増える?ワンオクの「紅白出場報道」にファンが猛反発!】の続きを読む



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/11/07(木) 08:29:53.97 ID:h89r4L3O9.net

    「令和になって初めてということもあって、スタッフの気合は昨年以上。しかし、出場歌手選考はかなり難航しているそうです。
    目立ったヒット曲が少なく、サプライズ候補探しに奔走していると聞いています」(NHK関係者)

    大晦日の風物詩、NHK紅白歌合戦。10月18日には紅組司会を綾瀬はるか(34)、白組司会を嵐の櫻井翔(37)が務めると発表され、11月下旬に予定されている出場者発表への期待は高まるばかり。
    NHK内でもごく一部のメンバーだけで進められると言われている出場者の選考会議。
    そんな極秘の当落速報を総力取材!

    まず、成功を大きく左右するといわれているのが初登場組。そのなかでもいちばんの目玉候補が、広瀬すず(21)主演の連続テレビ小説『なつぞら』で主題歌を担当したスピッツだ。

    「これまで何度もNHKは出演オファーを出してきましたが、全て断られていました。しかし今年は朝ドラ100作目という節目の主題歌を担当し、老若男女問わず幅広い世代に楽曲が浸透しています。
    10月には9年ぶりにNHKの音楽番組『SONGS』にも出演するなど、お膳立ては十分。
    ファンを公言している草刈正雄さん(67)など『なつぞら』の出演者が応援に駆け付ける演出も計画しているといいます」(音楽関係者)

    スピッツと並んで期待されるのが、歌手としても活躍している菅田将暉(26)だ。

    「例年、8月に紅白制作チームを立ち上げるのですが、最初に出演交渉をしたのが菅田さんだといいます。
    菅田さんは今年、全国ツアーを開催するなど歌手活動を精力的に行っており、高い歌唱力が評価されているようです」(前出・音楽関係者)


    (出典 image.news.livedoor.com)

    一部しか知らない紅白出場者内定リスト

    フレッシュな若手起用は他にも!

    「常連だったEXILEと三代目J SOUL BROTHERSが大規模なカウントダウンライブを実施するので今年は欠場する可能性が高いです。
    そこでボーカルの片寄涼太さん(25)を中心に人気急上昇中の“弟グループ”GENERATIONS from EXILE TRIBEにオファーしているといいます。
    また、映画の主題歌がストリーミング配信サービスで1億回再生を記録した“ヒゲダン”ことOfficial髭男dismの出場はほぼ確実でしょう」(前出・音楽関係者)

    令和初にふさわしい新星たちの共演で、課題であった若年層の取り込みなるか――。

    https://news.livedoor.com/article/detail/17343828/
    2019年11月7日 6時0分 女性自身


    【【芸能】EXILEと三代目は紅白欠場濃厚…GENERATIONS初出場か 一部しか知らない紅白出場者内定リスト】の続きを読む



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/10/25(金) 18:12:50.37 ID:YUQnMWH39.net

    音楽プロデューサーのつんく♂が10月22日、自身のブログを更新。
    結婚14年目にして結婚指輪を購入したことを明かしたところ、ネット上では、現在ドロ沼離婚裁判中の元音楽プロデューサー・小室哲哉氏との比較が話題となっている。

    つんく♂は、2006年に元モデルの一般女性と結婚。現在は3児の父で、家族みんなでハワイ・ホノルルを拠点に生活を送っているようだ。そんなつんく♂は今回、《結婚指輪》というタイトルでブログを更新。

    《さて、もうすぐ51歳になる私ですが、何と妻と子供と一緒にお出掛けし、念願の結婚指輪を購入しました!》

    と、高級ブランド『ハリー・ウィンストン』の指輪の写真を公開した。

    《え!? 今ごろ結婚指輪!? とおっしゃる声も聞こえてきますが、そうなんです。
    実は結婚する当時はかなりバタバタと忙しい時期でもあり事務的に結婚指輪を購入した感じで、2人で買いに行ったわけでもなかったんですね。
    しかも、実は俺、結婚式当日にその指輪 持っていくの忘れたんです。ドキッ。》

    と事情を説明しつつ、

    《出会って15年目の節目として、人生仕切り直しというか、家族そろってまた新しい一歩ってことで》

    と、家族愛を語った。

    かたやドロ沼離婚裁判かたやあふれる家族愛
    「つんく♂と同時代にカリスマ的存在として異才を放っていた元音楽プロデューサーの小室哲哉氏は、現在、妻で元歌手のKEIKOさんと離婚調停中。
    今年1月に『週刊文春』で看護師との不倫疑惑がスクープされると、小室氏は記者会見を開き、当時くも膜下出血で病床に伏せていたKEIKOさんの〝介護疲れ〟を理由に引退をしました。
    しかし実際は、小室氏は介護らしいことを何もしていないと暴露されており、KEIKOさんとドロ沼離婚裁判に発展することに。
    離婚がすんなり成立しない理由は、小室氏が自らの収入額を〝過小申告〟し、婚姻費用を〝月額8万円〟に引き下げようとしているからだといいます」(芸能記者)

    片や家族に囲まれ幸せなハワイ生活を送り、片や不倫疑惑に婚姻費用引き下げを主張…。ネット上では、両者を比較して、

    《TKとの人間性の差よ つんく素敵》
    《ほんと小室とは大違い 小室大金持ってるやろうに婚姻費用8万とかクソやわ》
    《小室とは大違い》
    《ハリーウィンストンの指輪、消費税だけでも8万するぞ! 小室さん!》
    《つんくは株を上げて、小室は株を下げたってことか。楽曲に罪はないのにね》

    などと、小室氏を揶揄する声が続出している。

    思わぬ形で、つんく♂は評価を上げたようだ。

    http://dailynewsonline.jp/article/2052775/
    2019.10.25 17:30 まいじつ

    bbe20dc124ad6f74cf92d79790af17973cc


    (出典 Youtube)

    シャ乱Q My Babe 君が眠るまで TV LIVE


    (出典 Youtube)

    LOVE ~since 1999~ 浜崎あゆみ & つんく.mp4


    【【芸能】小室哲哉とは大違い! つんく♂の“家族愛”に称賛続出】の続きを読む



    1 フォーエバー ★ :2019/10/24(木) 18:50:24.51 ID:kfdhgD5E9.net

    興行収入約255億円の大ヒットを記録したディズニー・アニメーション映画『アナと雪の女王』(2014年)の続編、『アナと雪の女王2』(11月22日公開)の日本版エンドソング「イントゥ・ジ・アンノウン~心のままに」を“メジャーデビュー前の新人歌手”が担当することが24日、発表された。ディズニー史上、初の試みとなる。

    【写真】”アナ雪”日本版エンドソングを披露する中元みずき

     日本版エンドソングを担当するアーティストは、広島出身の中元みずき(19)。5歳より歌手を志し、中学生で『EXPG STUDIO BY LDH』の特待生に選ばれた逸材で、数多くのアーティストのドームツアー等にサポート参加。その後、ソロアーティストを目指すため『EXPG STUDIO BY LDH』を卒業。

     2019年に開催されたユニバーサル・ミュージックの『女性アーティストオーディション』に参加し、最終審査を通過。その後、ディズニーUS本社による『アナと雪の女王2』のエンドソングオーデションに合格し、大役を掴んだ。

     この日の発表会では、プロジェクションマッピングを使用した演出の中で、堂々と熱唱した中元。トークセッションで「すごい緊張して、震えちゃった」と初々しい表情を浮かべると「今でも決まったことが信じられない。今も夢だったらどうしようと思ってます」と恐縮しきり。それでも頬をつねると「…痛いです」と笑っていた。

     同映画は、ありのままの自分を受け入れ、氷と雪を操る力を持つ姉エルサ、そして持ち前の明るいキャラクターの妹アナ。前作ではお互いを想い合い、最後には心を通わせ強い絆で結ばれ多くの人が涙した2人がヒロイン。今作では、なぜエルサに力が与えられたのか。大事な仲間となったクリストフとオラフと共に歩む先で、エルサの“魔法の力”の秘密を解き明*冒険が描かれる。

    10/24(木) 18:16配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191024-00010001-oricv-ent

    (出典 i.imgur.com)


    【【芸能】『アナ雪2』日本版EDに“デビュー前の新人”を起用 ディズニー史上初の試み】の続きを読む

    このページのトップヘ