芸能ニュースまとめサイト

2chなどでの女優さんや俳優さん、アイドルグループ又はジャニーズ関連などの芸能ニュースをまとめて紹介しております。

    カテゴリ: グラビア


    平嶋夏海、むっちりヒップがたまらない「親近感ボディ」披露 - 芸能ニュース掲示板


    NO.7477886 2019/05/21 16:04
    平嶋夏海、むっちりヒップがたまらない「親近感ボディ」披露
    平嶋夏海、むっちりヒップがたまらない「親近感ボディ」披露
    元AKB48でグラビアアイドルの平嶋夏海(26)が、むっちりとした肢体がたまらない「親近感ボディ」グラビアを披露。

    男好きする抜群のプロポーションに称賛の声が集まり、男性ファンから熱い視線が注がれている。

    平嶋は21日付の自身のInstagramで「おはようございます」とコメントしながら画像を投稿。

    重ね着したシースルーのランジェリーを太ももの付け根まで下ろしたバックショットとなっており、まるで「パンツ脱ぎ掛け」のように見えるセクシーな姿だ。

    美しい背中とバストライン、艶めかしい腰回りからむっちりとしたヒップ&太ももが何ともいえない色気を放ち、彼女の魅力を凝縮したグラビアショットといえる。

    画像には「#親近感ボディ」というハッシュタグが添えられ、平嶋の新たな代名詞となりそうな気配となっている。

    「親近感ボディ」とは、平嶋が4月にバラエティ番組『ヒロミーティング〜テレビでまたイジりたい人達〜』(日本テレビ系)に出演した際に再ブレイク策として専門家から伝授されたもの。

    若干ぽっちゃり体型であることを気にしていた平嶋だが、女性誌の編集長から「日本人女性がリアルに目指しやすい体型」と指摘され、親近感のあるボディを武器にすべきと助言された。

    ファッション誌でよく見かけるスリムなモデル体型は男性にとってあまり色気を感じず、女性にとっても目標にしづらい。

    平嶋のように適度にむっちりとしたボディは親近感を抱かせやすく、男女双方から支持される大きな武器になるというわけだ。

    平嶋は前日にも「親近感ボディ」のタグを添えて、豊満なバストの谷間やむっちりヒップをあらわにした白ビキニ姿のグラビアショットを投稿。

    自身のむっちり体型に自信を持ち、積極的に発信している様子がうかがえる。

    これにネット上では「いいお尻してる!」「今くらいのむっちりさが一番エロい」「親近感ボディ最高です」「柔らかそう」「健康的でセクシー」などと興奮気味の絶賛コメントが殺到。

    思わず「抱き心地」を妄想してしまうファンも少なからずおり、男性支持が今までにも増して盛り上がっているようだ。

    また、平嶋は発売中のバイク情報誌「グーバイク」(プロトコーポレーション)に愛車のホンダ「VTR250」とともに登場。

    「バイク女子」としてオートバイ関連の雑誌や番組に頻繁に出演している。

    よくあるアイドルの「にわか」ではなく、難関で知られる大型二輪免許を取得するなどのガチンコぶりでバイク好きからも支持され、新規ファンを増やしている。

    「親近感ボディ」を武器にしたグラビアアイドルとして、本気でオートバイを愛するバイク女子として、独自のポジションを獲得しつつある平嶋。

    今月28日の誕生日で27歳になり、大人の色気が開花すれば「親近感ボディ」の魅力はさらに高まりそうだ。
    【日時】2019年05月21日 15:00
    【提供】メンズサイゾー


    【【芸能】平嶋夏海、むっちりヒップがたまらない「親近感ボディ」披露 - 芸能ニュース掲示板】の続きを読む


    伊織もえ、競泳水着姿豊満バスト カメラ専門誌の表紙で新たな魅力 - 芸能ニュース掲示板


    NO.7470647 2019/05/18 11:25
    伊織もえ、競泳水着姿豊満バスト カメラ専門誌の表紙で新たな魅力
    伊織もえ、競泳水着姿豊満バスト カメラ専門誌の表紙で新たな魅力
    グラビアでも活躍する人気コスプレイヤーの伊織もえ(年齢非公開)が、5月20日に発売されるカメラ専門誌「フォトテクニックデジタル」6月号(玄光社)の表紙&巻頭グラビアに登場する。

    その表紙カットや先行オフショットがSNS上で公開され、競泳水着などをまとった抜群のボディに男性ファンが沸き立っている。

    伊織は自身のTwitterで「カメラを始めたい、どんな風に撮るといいんだろう?という方にオススメなカメラ専門誌、フォトテクニックデジタルの表紙を飾らせて頂くことになりました!」とファンに告知。

    続けて「5月20日発売なので、書店等で見つけてね! 表紙の競泳水着、いおりんが悩み抜いて探したやつなのでとても見て欲しいです!」と記し、表紙カット含めて4枚の画像を投稿した。

    公開された表紙は、身長161センチ、スリーサイズ上からB92・W62・H90のHカップボディが競泳水着に包まれているカット。

    ぴっちりとした競泳水着が豊満なバストラインをくっきりと浮かび上がらせ、ハイレグの際どい下半身も相まって何とも言えない色気を放っている。

    オフショット画像では、キュートなメガネ姿や大胆なランジェリー姿などを披露。

    いずれも非常にセクシーで、伊織の抜群のプロポーションが際立つ衣装となっている。

    これにネット上の男性たちからは「競泳水着やばい!」「眼福すぎる」「えちえちや〜」「くびれがスゴイっす」「横乳が見えてる感じが最高にエッチ」「カメラやらないのに買ってしまいそう」など絶賛コメントが殺到。

    普段のコスプレやビキニとは違った、競泳水着姿の破壊力に悩殺される男性が続出しているようだ。

    また、伊織は発売中の「ヤングチャンピオン」(秋田書店)の表紙にも登場。

    大人っぽい黒のビキニなどをまとい、表紙&巻頭&センターのブチ抜きグラビアを披露している。

    伊織は同グラビアのオフショットを動画で公開し、そちらも大量の「いいね」が寄せられるなど大好評となっている。

    伊織は『ファイナルファンタジーX』のユウナのコスプレなどで「可愛すぎるコスプレイヤー」と話題になり、その絶大な人気を買われて昨年2月にグラビアデビュー。

    慈愛に満ちた表情と豊満なスタイルが「バブみ(母性)」を感じさせるとして人気が沸騰した。

    グラビアデビューから1年足らずの今年1月に1st写真集『ぼくともえ。』(講談社)をリリースし、コスプレとは一味違った「ありのままの姿」を披露。

    日本を代表するコスプレイヤーのひとりであると同時に、瞬く間にトップグラドルに数えられる存在にまで駆け上がったといえる。

    伊織の独自の魅力である「バブみ」と競泳水着がどんな化学反応を起こしてくれるのか、グラビア本編の仕上がりも楽しみだ。
    【日時】2019年05月18日 10:00
    【提供】メンズサイゾー
    【関連掲示板】


    【【芸能】伊織もえ、競泳水着姿豊満バスト カメラ専門誌の表紙で新たな魅力 - 芸能ニュース掲示板】の続きを読む


    「どんぶらこ〜♪」和地つかさ、桃のような爆乳をあらわに  - 芸能ニュース掲示板


    NO.7468888 2019/05/17 16:08
    「どんぶらこ〜♪」和地つかさ、桃のような爆乳をあらわに
    「どんぶらこ〜♪」和地つかさ、桃のような爆乳をあらわに 
    身長148センチのミニマムボディとド迫力のHカップバストで人気を集めるグラビアアイドルの和地つかさ(26)が、自慢のやわらか爆乳を強調したビキニ姿を公開。

    下乳まであらわになった大胆な露出ぶりに、男性ファンから熱い視線が注がれている。

    和地は16日付の自身のInstagramで「バリ撮影おわり。どんぶらこ〜♪ 最新DVD『島ナースつかさ』は5/31発売です」と記しながら画像を投稿。

    今月31日に発売される最新のイメージDVD『島ナースつかさ』(スパイスビジュアル)のオフショットのようだ。

    「どんぶらこ〜」というコメントの通り、まるで桃のように美しい爆乳のインパクトが強烈。

    身に着けているビキニは非常に布面積が少なく、深すぎる谷間や見事な下乳のラインがあらわになっている。

    ただでさえ、90センチのHカップというド迫力のバスト。

    和地が下から持ち上げるように手を添えたことで、すさまじいほどの爆乳ぶりとなっている。

    単に大きいだけでなく、バストの柔らかさが伝わってくるかのような一枚になっているのも大興奮ポイント。

    あらゆる意味で男心を刺激してくれるオフショットといえそうだ。

    これにネット上のファンからは「スタイル抜群!」「実にけしからんボディ!」「大きいなあ…」「キワドイ水着!」「おっぱい支えてあげたい!」などと興奮気味の絶賛コメントが殺到。

    ミニマムボディに不釣り合いなHカップバストに圧倒される男性が続出しているようだ。

    和地といえば、2016年1月に出演したドッキリ番組で「混浴温泉の巨乳リポーター」に扮し、一緒に入浴した男性タレントたちに「チラ見」させるという企画で大注目され、放送直後に当時の最新DVDがAmazonランキングで1位を獲得。

    当時はほとんど無名といっていいほどの存在だったが、これをきっかけにグラビア人気が急上昇した。

    また、2017年7月に出演した深夜番組『ゴッドタン』(テレビ東京系)の人気企画「アイドル飲み姿カワイイGP」も“伝説”と呼ばれるほど話題になった。

    ビールとワインをグラス15杯も飲みまくり、男性ディレクターに「ねぇ、チューする?」と迫るなど酒乱モードに突入。

    その乱れっぷりに男性視聴者たちが大興奮し、放送後に「和地つかさ」がYahoo!のトレンドワードに入るほどの反響を呼んだ。

    人気は高まる一方となっていたが、一時期フリーに転身したことなどもあってグラビア露出が減少。

    男性ファンにとって寂しい時期もあった。

    しかし、現在はグラビア露出が再び活発化。

    SNSでもセクシーなサービスショットを頻繁に投稿し、男性ファンを喜ばせている。

    以前よりも大人の色気が増しており、ミニマムボディ×Hカップ爆乳の強烈なインパクトを武器に快進撃を繰り広げてくれそうだ。
    【日時】2019年05月17日 15:00
    【提供】メンズサイゾー


    【【芸能】「どんぶらこ〜♪」和地つかさ、桃のような爆乳をあらわに  - 芸能ニュース掲示板】の続きを読む


    吉野七宝実 干物ブラでポロリ寸前 世界でバズった姿を大胆披露 - 芸能ニュース掲示板


    NO.7461895 2019/05/14 14:11
    吉野七宝実 干物ブラでポロリ寸前 世界でバズった姿を大胆披露
    吉野七宝実 干物ブラでポロリ寸前 世界でバズった姿を大胆披露
    13日深夜放送の『お願い!ランキング』(テレビ朝日系)で、グラビアアイドルの吉野七宝実(よしの・しほみ/28)が衝撃のセクシーショットを披露した。

    この日は、カズレーザー(34)による「私って美人ですよね?」を放送。

    カズレーザーが女性タレントの美醜を独断でジャッジする人気企画だ。

    吉野はネットで話題のタレントとして登場。

    以前から釣り好きで知られる彼女は、今年3月に釣りで大量のニジマスをゲットしたことをTwitterで報告して話題を呼んだのだ。

    しかも吉野は、マスを燻製にする様子をTwitterにアップ。

    内蔵をとってから塩漬けにし、「こちらがグラビアアイドルのお風呂場になります」と、大量のマスを浴室で乾かす写真を公開した。

    すると、その異様な雰囲気もあってか、あっという間に6万以上の「いいね」を記録。

    この大反響に気を良くした彼女は、「干物グラビアやってみました」「狂気の干物グラビアになります」とグラドルの本領発揮とばかりに全裸状態でバストトップをマスで隠したセクシーショットを披露したのだった。

    この干物グラビアは、アメリカ、ロシア、タイなどのネットメディアが取り上げるなど、世界中でバズることに。

    カズレーザーもネットニュースを読んだそうで、吉野が登場すると「知ってます。めちゃめちゃ(ニュースサイトに)出てきましたもん」と、アシスタント役の相席スタート・山崎ケイ(36/崎は正式には「たつさき」)に教えた。

    その後、吉野は、「全世界でバズった干物グラビアをぜひ見ていただきたい!」と生着替えに挑戦。

    簡易的にかけられた布の向こう側にまわりこみ、服を脱ぎはじめた。

    吉野は干物に紐を通した特製ブラを身につけて、カズレーザーの前に再登場。

    ブラというより、紐で結んだ2枚の干物を肩にかけているだけで、かなりキワどい姿だ。

    しかし彼女は「ハイパーパイパン」と名乗り、ネットバラエティなどで下半身のギリギリショットを見せることもあるツワモノ。

    今回も余裕たっぷりの笑顔を見せながら、ポロリ寸前の姿を何度も披露した。

    その結果、カズレーザーは吉野を「美人」と判定。

    結果を聞いた吉野は、干物ブラが外れそうな勢いで飛び跳ねて喜びを爆発させるのだった。

    今後も「干物グラドル」として活動すると宣言した吉野。

    釣り好きが高じて衝撃の武器を手に入れた彼女がどんな活躍をするのか楽しみだ。
    【日時】2019年05月14日 13:00
    【提供】メンズサイゾー


    【【芸能】吉野七宝実 干物ブラでポロリ寸前 世界でバズった姿を大胆披露 - 芸能ニュース掲示板】の続きを読む



    1 鉄チーズ烏 ★ :2019/05/13(月) 07:14:06.67 ID:QBM4NAYl9.net

    Netflixにて放送されるや否や話題を呼んでいるドラマ『夫のちんぽが入らない』をはじめ、数々のドラマやCMに出演し、頭角を現してきた女優・石橋菜津美(いしばし・なつみ)。

    5月13日(月)発売の『週刊プレイボーイ21号』では、彼女の熱望により初グラビアが実現。女性カメラマンとの撮影を振り返る。

    * * *

    ――今回がグラビア初挑戦。率直な感想は?

    石橋 ほぼすべてのカットを女性のカメラマンさんとふたりきりで撮影したこともあって、リラックスして臨むことができました。友達同士で遊んでいるときに写真を撮り合ったりすることの延長線上で撮影できたというか、プライベートに近い雰囲気が出せたんじゃないかなと思います。

    ――やはり女性のカメラマンというのが大きかったですか?

    石橋 そうですね。自分の感覚ですが女性って不思議なところがあって、すごく仲がいい友人に会うときでも常に同じ自分ではない、というか。その日や相手によって「存在の仕方」みたいなものを変え続ける生き物なんじゃないかと思うんです。

    そういった女性同士ならではの空気感や、プライベートに近い"隙"を引き出していただけたのは女性のカメラマンさんならではだと思うので注目していただけたらうれしいです。

    ――今回のグラビア挑戦は石橋さんご本人から強く熱望いただいたものだったとか。

    石橋 そのとおりです。グラビアのなかでも特に週プレさんのファンだったので撮影が決まったときはすごくうれしかったです。

    週プレさんはいろいろな人や感性にフォーカスを当てている振り幅の広い雑誌というイメージがあって、例えば私はかわいらしさをアピールするのは不得意なんですが、偽ることなくそういう自分を出しても受け入れてくれる懐の深さみたいなところがあるなぁと。読者としても表現をする者としても魅力的な雑誌だと思います。

    ――こんなにホメていただけるとは、恐縮です。

    石橋 全然言わされてないですよ!(笑)。女優の友達の間でも出てみたい雑誌だよねってよく話してます。

    ――今回の撮影で苦労したことは?

    石橋 体のラインをキレイに見せたまま静止するっていうのが思っていた以上に大変でした。グラビア4ページ目のバスタブのへりに腰をかけてるカットとか、本当は腰をかけるほどの幅がなくてきつい体勢だったんですけど、顔は「そんなことありませんよ」っていう表情でいないといけないので。

    ――確かに表情はきりっと締まった写真が多い印象です。

    石橋 海で撮ったカットとかは、写真では真顔ですけどシャッターが切られた直後には「寒いよー!」とか言いながらカメラマンさんと笑っていることがほとんどでしたけどね(笑)。その一瞬に集中するっていうのも写真ならではで新鮮でしたね。

    ――現在Netflixなどで配信中のドラマ『夫のちんぽが入らない』で主演を務められていますね。

    石橋 この作品は原作の小説から大好きだったので、いつか映像化されたら絶対に自分が主人公の久美子を演じたいと思っていました。

    読んでいて心から血が出そうなくらい心に染みるお話なんですが、根底には多くの女性や夫婦が感じていることが描かれていますし、久美子のセリフも音読したくなるぐらい素晴らしいものばかりで、今まで読んだなかでも一番好きな小説かもしれないです。それだけ思い入れがあったのでオーディションは震えながら受けました。

    >>2以降に続きます

    2019年05月13日
    https://wpb.shueisha.co.jp/news/entertainment/2019/05/13/108845/

    (出典 wpb.shueisha.co.jp)


    【【芸能】Netflix『夫のちんぽが入らない』主演女優・石橋菜津美が初グラビア「まるで女友達に撮られたかのような素の自分が出ています」】の続きを読む

    このページのトップヘ