芸能ニュースまとめサイト

2chなどでの女優さんや俳優さん、アイドルグループ又はジャニーズ関連などの芸能ニュースをまとめて紹介しております。

    カテゴリ: 海外事件・ニュース



    1 ニライカナイφ ★ :2018/12/09(日) 22:45:20.67

    フランスで、燃料税引き上げへの抗議から始まった「黄色いベスト」運動のデモが、8日も行われた。
    暴徒化した一部参加者による略奪行為も相次ぎ、その様子をカメラがとらえていた。

    店の前に群がる人たち。
    その後、一斉に店に押し入り、数秒後には商品を手にして走り去っていく。

    これは、パリ市内にある高級ブランド「フェンディ」の店舗が襲撃される瞬間をとらえた映像で、デモ参加者が着る黄色いベストを身につけた人も確認できる。
    フランス全土で8日行われたデモには、12万5,000人が参加し、パリでは先週に続いて、一部が暴徒化した。

    デモ参加者は、「購買力が上がり、税金が減り、フランス人がきちんと生きられるようになってほしい」と話した。
    デモは、燃料税の引き上げへの抗議から、マクロン政権に対する反発へと広がりを見せている。
    フランス政府は、全国で12万人の治安部隊を配置して警戒にあたり、パリでは、およそ1,200人が拘束された。

    ※リンク先に動画があります
    https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20181209-00407312-fnn-int


    【【パリ厳戒】一部暴徒化 ブランド店から略奪も】の続きを読む



    1 湛然 ★ :2018/12/05(水) 05:29:37.55 ID:CAP_USER9.net

    2018/12/04 21:15 Movie Walker
    アン・ハサウェイ、ノリノリダンスでショーツ丸見えハプニング!

    最近はお騒がせとはすっかり無縁になっていたはずのアン・ハサウェイが、久しぶりにショーツ丸見えのハプニングに見舞われ、話題を呼んでいる。

    アマゾン・スタジオが手掛けるテレビシリーズ「Modern Love(原題)」の役作りのために赤毛に変身し、好評を得ているアンが、強風の寒空の中、ニューヨークのブルックリンでダンスシーンを撮影中のこと。

    スパンコールのトップスにピンクのファー付きのコート、フェンディの1073ドル(約12万円)の黄色と黄土色のツートンカラーのプリーツスカートにストッキング、ソックスと黒いヒールという出で立ちで、
    ほかのキャストとノリノリかつ華麗なるダンスをしているシーンがテレビなどでオンエアされたが、風が強いのにも負けずにプリーツスカートでダンスをしていたこともあって、スカートが思い切りめくれ上がるハプニングが発生。
    ショーツとストッキングを履いた脚が全開となってしまった。

    しかしテレビでオンエアされるだけのことはあって、万が一に備えてスカートと同系色の黄色いインナーショーツを履いていたせいか、アンもあまり気にしている様子もなかったようで、ノリノリダンスを続行したようだ。

    アンと言えば『レ・ミゼラブル』(12)のニューヨークプレミアで、車を降りる際に*だった股間が露出。メディアにお披露目されてしまうという、目を覆いたくなるような失態を経験済みだ。
    その後も、撮影中にスカートの裾がトレーラーのバーに引っかかってしまい間一髪でショーツ露出のハプニングになるところで、ハサヘイター(アンを嫌っている人々)たちからは「意図的な露出」などと揶揄されたこともあった。

    (以下略、全文は引用元サイトをご覧ください。)

    NY在住/JUNKO


    アン・ハサウェイが撮影中にハプニング 写真:SPLASH/アフロ
    https://news.walkerplus.com/article/171002/1006122_615.jpg

    (出典 news.walkerplus.com)

    全開になってもノリノリでダンスを続けるアン 写真:SPLASH/アフロ

    (出典 news.walkerplus.com)


    (出典 news.walkerplus.com)


    (出典 news.walkerplus.com)

    アン久々の露出ハプニングとなった 写真:SPLASH/アフロ

    (出典 news.walkerplus.com)


    https://news.walkerplus.com/article/171002/


    【【芸能】アン・ハサウェイ、ノリノリダンスでショーツ丸見えハプニング!】の続きを読む


    タイ人女性を騙して韓国で売春強要 韓国に容疑者引き渡し要請 - 国際ニュース掲示板


    NO.7076508 2018/11/18 21:21
    タイ人女性を騙して韓国で売春強要 韓国に容疑者引き渡し要請
    タイ人女性を騙して韓国で売春強要 韓国に容疑者引き渡し要請
    タイと韓国で発生した、人身売買事件の概要は以下。

    人身売買グループが、タイ国内でSNS等を通じて「韓国でマッサージ師の仕事がある」と募集。

    採用したタイ人女性を韓国に送り込み、実際はマッサージ師の仕事でなく、売春を強要するというもの。

    しかもパスポートを取り上げ逃げられないようにし、24時間監視するという卑劣極まりない事件でした。

    被害に遭った女性が韓国から家族に助けを求めたことで事件が発覚。

    2017年8月には、人身売買に関わった韓国人の男1人がバンコクで逮捕されています。

    各報道によると、タイ法務省特別捜査局(DSI)は、この事件の捜査を引き続き行っており、DSI副局長は2018年11月18日、韓国に対し、7人の韓国人の容疑者をタイに引き渡すよう要請すると明らかにしました。

    なおタイ当局はこれらの事件を受けて、韓国でのマッサーシ師としての仕事の誘いには、十分注意をするように促しています。
    【日時】2018年11月18日
    【提供】タイランドハイパーリンクス
    【関連掲示板】


    【タイ人女性を騙して韓国で売春強要 韓国に容疑者引き渡し要請 - 国際ニュース掲示板】の続きを読む


    「菓子の中から生きた幼虫約10匹」通報 ロッテ製菓 韓国 - 国際ニュース掲示板


    NO.7066940 2018/11/14 11:10
    「菓子の中から生きた幼虫約10匹」通報 ロッテ製菓 韓国
    「菓子の中から生きた幼虫約10匹」通報 ロッテ製菓 韓国
    ロッテ製菓の棒型菓子「ヌードペペロ」から幼虫が発見されたという消費者の通報が受け付けられ、ロッテ製菓が調査を始めた。

    12日、ロッテ製菓によると、11日、ある消費者はヌードペペロから幼虫数匹を発見したとして韓国消費者院に通報し、ロッテ製菓側にも知らせた。

    問題の製品は4月中旬に生産されてマートに陳列されたもので、消費者は通報当日に該当製品を購入したことが分かった。

    通報によると、ヌードペペロ数本から生きている幼虫約10匹を発見したことが分かった。

    これを受け、ロッテ製菓は製造過程の問題である可能性は希薄だと明らかにした。

    ロッテ製菓関係者は「該当製品から出た幼虫はノシメマダラメイガ、別名『コクゾウムシ』と明らかになった」としながら「(該当製品に記録された)日付の生産施設、管理記録などを点検している。

    該当製品の製造日は4月で、11月の購入時点に生きている幼虫が出てきたというのは製造過程の問題とみることが難しい」と明らかにした。

    製造過程で虫と卵が入ったとすれば幼虫に孵化して生産日から7カ月が過ぎた今まで生き残る可能性が低いという説明だ。

    ただし「流通過程で虫が浸..



    【日時】2018年11月13日 08:58
    【ソース】中央日報
    【関連掲示板】


    【「菓子の中から生きた幼虫約10匹」通報 ロッテ製菓 韓国 - 国際ニュース掲示板】の続きを読む


    フィリピンのマニラ市で邦人団体代表が銃撃され重体 - 事件・事故掲示板


    NO.7063152 2018/11/12 15:37
    フィリピンのマニラ市で邦人団体代表が銃撃され重体
    フィリピンのマニラ市で邦人団体代表が銃撃され重体
    首都圏マニラ市マラテ地区のマビニ通りで8日午前11時40分ごろ、邦人団体を主催する日本人男性・大串真砂人さん(67)がオートバイに乗った2人組に銃撃された。

    大串さんは首に2発の銃弾を受けて重体。

    首都圏警察マニラ市本部への取材で分かった。

    同本部によると、大串さんは滞在していたマビニ通り沿いのコンドミニアム「レミラージュ・デ・マラテ」から近くのパンパシフィックホテル方向へと向かうため、ペディキャブ(サイドカー付き自転車)に乗車。

    数分後に韓国料理店「ニュー・ラディミ」前でオートバイに乗った2人組に銃撃された。

    目撃者らによると、2人組はそのままエルミタ地区方面に逃走、大串さんはペディキャブでマニラ市内の病院に運ばれ手当てを受けた。

    11日までに意識は回復したが、引き続き集中治療を受けている。

    現場からは銃弾1発と45口径の空薬きょう1個が回収された。

    大串さんは邦人経営者らの互助団体「ジャパニーズ・アシスタンス&コンサルタンシー」(JAC)の代表を務め、JACにはマラテ地区の飲食店の日本人経営者や在留邦人などが加盟していたという。

    大串さんは10月、ドゥテルテ大統領が関わ..



    【日時】2018年11月12日
    【ソース】まにら新聞ウェブ


    【フィリピンのマニラ市で邦人団体代表が銃撃され重体 - 事件・事故掲示板】の続きを読む

    このページのトップヘ