芸能ニュースまとめサイト

2chなどでの女優さんや俳優さん、アイドルグループ又はジャニーズ関連などの芸能ニュースをまとめて紹介しております。

    カテゴリ: 研究



    1 猪木いっぱい ★ :2019/07/02(火) 16:10:38.28

    医師は、胸痛、頻脈、息切れなど、最も一般的な症状の他に心臓病の症状が他にもあることを説明しています。

    実際には、心臓病にはあまり典型的ではないA人々はほとんど注意を払わないが、同様に危険であるという症状があります。

    心血管疾患の発症の兆候の一つは、脚の腫れです。

    "肉眼で見える脚の太さ、痛み、疲労、腫れを感じることは、心臓病の症状である可能性があります。そして人々はほとんど毎日そのような症状を持っています、それらを単に疲労の結果として考えるととんでもないことになるでしょう "と医学フォーラムは伝える。

    さらに我々はまたしてもハゲたやつらに警告せねばなりません。

    研究によると、男性型脱毛症によるハゲの23%を超えて、お前らのようなハゲは心臓病を発症するリスクにさらされています。
    かつらで隠したところでそのリスクが消えることはないので、疾患に対する検診は、お前の抜けゆく毛髪のように頻繁に行うことをおすすめします。

    心臓の問題があるかもしれないというもう一つの症状は、皮膚の黄色い斑点です。

    「肘、腕、お尻、膝、足。それ自体は心臓病の症状ではありませんが、体内での脂質代謝の機能不全を示しています」とフォーラム。

    脂質代謝の機能不全は、その患者が心臓病リスクグループの一員であることを直接示しています。

    炎症を起こした歯茎の場合は医師に相談してください。ほとんどの場合、この症状は口腔の病状によるものですが、循環器系の問題にも関連している可能性があります。

    gooqle翻訳
    https://it.sputniknews.com/mondo/201907027831502-come-riconoscere-le-malattie-al-cuore/

    (出典 cdnit2.img.sputniknews.com)


    【【お気の毒】ハゲの4人に1人は心臓病で死ぬと発表される】の続きを読む



    1 すらいむ ★ :2018/06/04(月) 17:27:12.24

    毛髪の“もと”大量に作る技術を開発 理化学研究所

    「脱毛症」などの治療に応用するため髪の毛を作り出す「毛包(もうほう)」という器官を人工的に大量に作る技術を理化学研究所などの研究グループが開発し、来月から動物で安全性を確かめる試験を始めることになりました。

     薄毛などの脱毛症に悩む人は全国に2500万人以上いると推計されていますが、男性ホルモンをコントロールする薬の投与など治療法は限られていて、理化学研究所などでは毛髪を作り出す「毛包」と呼ばれる器官を再生医療の技術で作り移植する治療法の開発に取り組んでいます。

    (以下略、続きはソースでご確認下さい)

    NHK NEWS WEB 6月4日 17時22分
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180604/k10011464261000.html


    【【科学】毛髪の“もと”大量に作る技術を開発、早ければ再来年にも実用化か…理研 】の続きを読む



    1 アルカリ性寝屋川市民 ★ :2018/06/01(金) 22:35:28.90

     東京大学などの研究グループは6月1日、バストの大きさや月経痛の重さなど、女性特有の体質と関連が強い遺伝子が存在している領域を発見したと発表した。より解明が進めば、個人の体質に合ったアドバイスや、病気の予防法を提案できる可能性があるという。

     研究グループは、エムティーアイが運営する生理日管理アプリ「ルナルナ」を利用している女性ユーザー1万1348人から得た、遺伝情報と22の体質に関するWebアンケート結果を分析した。

     例えば、バストサイズが大きい人と小さい人では、6番染色体と8番染色体に異なる遺伝子の組み合わせが存在することが分かった。月経痛が重い・軽い人、月経中に発熱がある人・そうでない人でも、同様に特定の染色体で違いが見つかったという。

     研究成果は、英科学誌「Scientific Reports」(電子版)に5月31日付で掲載された。


    バストサイズとの関連を調べた遺伝子解析(GWAS)の結果

    (出典 image.itmedia.co.jp)


    月経痛との関連を調べたGWASの結果

    (出典 image.itmedia.co.jp)


    月経中との発熱の関連を調べたGWASの結果

    (出典 image.itmedia.co.jp)



    ITmedia NEWS 2018年06月01日 18時31分
    http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1806/01/news153.html


    【【研究】バストの大きさ、月経痛の重さと関連がある遺伝子領域、東大など発見】の続きを読む

    このページのトップヘ